有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@山野楽器イベント

山野楽器Presents原田真二ミニライブ
東京・山野楽器銀座本店 "JamSpot"
2011年11月16日(水) 開場18:00 開演18:30


先日の新星堂イベントはとても楽しかったけど、果たして今日はどんな感じかな。

山野楽器の会場はクラシックの小ホールみたいで、木に囲まれた感じがちょっとおごそか。
ピアノは生ピアノが用意されていてよかった
ということで私は、端だけどピアノの手元が見える場所にしました。
ピアノは客席に対して真横ではなく、少し斜めだったので、とても鍵盤が見やすかったです。

開演前、スタッフのお姉さんが「イベント終了後にサイン会があります。」「今日CDをお買い上げの方には特典としてB2ポスターを差し上げます」というのを繰り返しアナウンスしてました。
でもみんなCDを買ったからこそここにいるのよね。
新星堂のイベントの時も特典にサイン入りポストカードをつけると言っていたけど、サイン会があるし、ポストカードもCD買った時にもらったから、基本的にイベント会場でCDを買う人はほとんどいなかったみたい。

それともう一人別の人が出てきて、今キャンペーンしている「Music Heroes」について説明。明治元年(!)から現在までの日本の音楽史の系譜をまとめているとか。
その系譜が書かれたポスターを来場者全員にプレゼントするということだった。
もらったものは「1975-1977」の系譜で、77年の欄に真二の名前が書いてあったけど、系譜があまりにも細かくて、虫メガネが要るかも(笑)

テイチクさんが出てきて、いよいよ真二が登場。Tシャツの上にシャツをはおった感じに、ジーンズにブーツ姿でした。
今日のお客さんはちょっと静か?
「みなさんCDをたくさん買ってくれて、当選したんですね。今日初めての人はいないですよね?」と聞いたら、なんと最前列の女性が手を挙げた
「ずっと好きだったんですけど、なかなか真二さんを生で見る機会がなくて・・・」というと、「じゃあ、CDはずっと聞いてくれてたの?ありがとう。30年ぶりとかじゃなくて、本当に初めて?」と聞くと、本当に初めてだそうです。
「ずっと好きでいてくれたのはうれしいよね。他にもいる?」と聞くと、もう一人いた。
彼女も「ずっと好きだったんですけど・・」と同じように答えたので、場内爆笑。そして真二が「ずっと好きだったんですけど、わざわざライブに行くほどのこともないけど、でもたまたま当たっちゃったから今日は来ましたって感じ?」というと、「そんなことないです~」とお客さん。
「なんか"ずっと好きだったんですけど"ってフレーズがいいね。歌ができちゃいそう」
すると♪ずっと好きだったんですけど~と即興で歌い出したそのうち本当に新曲ができちゃうかも?!

「今日は珍しい曲をやっちゃうよ」と言うんだけど、本人は笑ってるし、私も信用してないぞ~
「じゃあ!」ってやったのは♪Make it a Paradiseでした(笑)
「ね、聞いたことないでしょ?」と言いながら歌ってました。
いつもの"Yeah!"ですが、なんか声が小さい。真二もあれ?って顔してる。何度かやったけど、やはりいつもより小さい。
「次はやっぱりあれをやらないと。僕のトレードマークといわれる曲はデビュー当時の3曲があるでしょ。♪Strawberry Nightでしょ。♪LIFEでしょ。それから・・・・♪Wrong Way。いや~よく♪Wrong Wayって出たなあ。ははは」
どうせなら♪Wrong Wayじゃなくて、♪熱思考かな。

「これは聞きすぎちゃって何の曲かわからなくなってるかもしれないなあ(笑)」
もちろん歌ったのは♪キャンディでした。"真二コール"はすごいことになると思いきや、それほどでもなかった。
歌い終わったあと、真二も「みんなあまりにも聞きすぎて甘えてない?"今日はやらなくてもいいかな"って感じの人がいたよ!ダメだよ。これはやらないといけないんだよ!初めての人もいるからみんなでやろう!」といつものように全員でやったけど、やはりなんかいつもより声が小さい。「もう1回!」ともう1回やって終わりにしたけど、真二の表情は納得してない様子。「おかしいなあ。みんな声出してるよね?ここのホールは防音がいいというか、吸音性が高いというか、残響がないのかな。じゃあ、ピアノにしてみようか」とピアノに移動。

「先日のBLITZでもやりました」と♪MY LOVE。まさか今日この曲が生で聞けるとは思わなかった。しかもすぐ近くで、手元もばっちり見えました。
曲が終わるともちろん拍手でも拍手がやむと、「どうだった?」と聞く真二。私の隣の人が「素晴らしい」と言っていたけど、遠慮がちだったので真二には聞こえてなかったかも。数人から「カッコイイ!」って声が上がったけど、歓声が上がるような感じにならなかったから、なんか釈然としない表情の真二
サウンドインSのエピソードを語り、「この間、FMに生放送で出たときに、僕のこの♪MY LOVEを聞いてアルバムを買ったという人がいたと知って、とてもうれしかったよ。次の曲も評論家に誉めていただいて、それ以来、調子こいてますけど(笑)お酒が飲みたくなる歌です」と♪心の美酒を酌み交わそうでした。この曲のあとも「どうだった?」とまた感想を聞いてました。でもみんな遠慮してて静か。
今日はちょっとピアノをアレンジしてるようで、それがすごく良かった。(私の気のせいだったらごめんなさい)

ここで改めて「いつも震災支援ライブでご協力いただいて本当にありがとうございました」と深々と頭を下げてファンにお礼。♪Our Wish for Recoveryでは「この曲ではコーラスでみんなに歌ってほしいんだよね。歌詞は覚えてる?僕も覚えてないんだけど(笑)フォークの人みたいに歌う前に歌詞を言おうか?この間、日比谷の野音で先輩たちが出ていてやってたよね。」と言い、「はい!"手をつなごう"、♪手をつなごう~」とやりだした。面白かった。
実際に歌う時も本当にやっていて、私は逆に笑っちゃって歌えなかったよ。
♪Our Wish for Recovery~のリフレインのところではみんなで合唱

「う~ん、なんか距離を感じるなあ。僕が遠いの?やはり距離を埋めるにはこれをみんなで歌おう!本当にみんな歌ってるかチェックするからね!」と歌いだしたのは、♪タイムトラベル
今日は"ここは銀座!"って歌ってました。
ちゃんとみんなが歌っているかどうか、マイクを持ってステージを降り、通路を一番後ろまで歩いて、直にチェックしてました。「山野さんも歌ってくださいね~」とスタッフにも歌うようにお願いしてました。
ステージに戻るときにはどうしても客席に背を向けてしまうでしょ。すると「僕が後ろ向きになったら、声が小さくなってるよ!みんなまで後ろ向きにならないでよ!」とまだまだ歌わせる(笑)

最後の1曲ということで、ギターで♪てぃーんずぶるーす。「この曲で距離を埋めて合体した~い!」ともちろんみんなで合唱。
歌い終わると「はい、今日の授業は終わり!」となぜか先生になってました。原田せんせ~い!

私が思うにここのホールは真二が言うように、吸音性が高く、あまり響かないというか反響しないんだと思う。
後ろの方で見ていた友人からは「前の人たちの声が聞こえなかった」と言われたけど、前の方で見ていた私には後ろの人たちの声が全然聞こえなかった。
自分と自分のすぐ近くの人の声しか聞こえなかった。
だからみんなそれぞれ声を出していても、あまり大きい声に聞こえなかったのかもしれない。
盛り上がったんだか、盛り上がらなかったんだか、とても不思議な現象でした。
もちろんみなさんライブは楽しんでましたよ。

今日は手元がよく見える席だったので、かなり手元に見入ってしまい、ピアノの時は顔を見るのを忘れたよ。あまりにも集中して手元を見ていた時は歌声も耳に入らないぐらいでした。久しぶりにじっくり見られてよかった。
特に♪MY LOVE♪心の美酒を酌み交わそうは聞き惚れてしまいました
本当に真二ってピアノがすごいなあと改めて感じた夜でした。

山野楽器のサイトでは後日イベントレポートがアップされると思いますので、写真はそちらで楽しみ下さい。

♪Make it a Paradise (ag)
♪キャンディ (ag)
♪MY LOVE (pf)
♪心の美酒を酌み交わそう(pf)
♪Our Wish for Recovery (pf)
♪タイムトラベル (pf)
♪てぃーんずぶるーす (ag)


*Comment

ずっと好きだったんですけど~      

出ますね、新曲(笑)。
  • posted by おらりん 
  • URL 
  • 2011.11/18 21:37分 
  • [Edit]

新曲 

カップリングはどうしましょう?(笑)
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2011.11/19 02:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索