有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@OUR SONG TOUR 赤坂BLITZ

OUR SONG TOUR
赤坂BLITZ
2011年11月5日(土) 開場17:30 開演18:00
出演:原田真二/ウォーネル・ジョーンズ/リューベン・マン/MATARO/太田美知彦


ついにこの日がやってきました!一人で気が焦って、家にいても落ち着かなくて、早めに出かけてしまった。早く行ってもライブは早く始まらないんだけどね。
1年で一番大きなコンサート。1年で一番カッコイイ真二(by友人のフレーズを拝借)を見るために全国からファンが赤坂に集結。1年ぶりに会う友だちもいて、それもとっても楽しみだし、嬉しい。
若干開場時間は遅れたけど、開演はオンタイム。
チケットは売り切れで本当に満席。2階なんて立ち見の人までいるよ!!すごい!すごい!

ステージはいつもと違って深紅の緞帳が下りている。私は大阪公演を見てるので、ストリングスの人がいるであろうことは予想できた。開演直前、緞帳の向こうからストリングスの音合わせの音が聞こえてきた。そう、あのクラシックコンサートなどで聞くオケの人たちのあの音合わせと同じ音だよ。
6時になり緞帳が上がるとストリングスの人がたくさんいて、私は本当のオーケストラが入ってるのかと勘違いしてしまったぐらい。グランドピアノが中央に置かれ、その左右にストリングスが全部で15人。大阪の倍。
その姿にみんな圧倒され、客席からは「うわ~」という声が上がっていた。

登場してきた真二はなんと髪を切っていた!!私は友人と二人で「髪切った!髪切った!」と大興奮。5~6回「髪切った!」と言ってしまったかも(笑)
BLITZではいつもと違う特別な真二でいてほしいから、髪でも切ってたらいいなって思っていたら本当に切っていた。
もちろん1曲目はツアータイトルである♪OUR SONGだった。いや~素晴らしかった!真二とレコーディングで共演したオーケストラは60人なので、今回のステージは1/4だけど、フルオーケストラを聞いている気分だった。

ここで挨拶。今年は震災などいろんなことがあり、その支援ライブも勢力的に行い、その中でレコーディングもしてCDを発売し、そして今日ここにいるという話のあと、「あとでまた言うけど、あ、今言っちゃおうかな。僕の♪タイムトラベルが....」と言ったら、ここで拍手がわき起こった。「僕がドラマに出てるのはみんなわかってるよね?あははは、うそうそ」
ドラマの主題歌に起用されたことで、また何かが起こりそうな気がすると言っていた。
私も何かいい風が吹いているような気がするわ。

「じゃあ、次はやっぱりこれをやっておかないとね」と言って、♪てぃーんずぶるーす♪キャンディを立て続けに2曲。
もちろん♪キャンディで"真二コール"をやったんだけど、ミニオーケストラの音に負けちゃって、あまり聞こえなかった。真二も「みんな遠慮してる?今日やってもいいのかなあって思っちゃったかな。品格があがっちゃった感じ?(笑)普段の僕の品格のずっと上をいってるからね。じゃあ、みなさんのその品格でもう1回やってね。ストリングスの人たちは何がなんだかわからなくて度肝を抜かれちゃってるよね」といいつつ、全員でやったあと、ストリングスの人たちに「これで状況がわかってもらえたかな」と聞いたら、みなさんうなずいてました。
「演奏しながらもコールもできるようにしないといけないから」と言ったら、みなさん一度片付けた♪キャンディの譜面を出してきて、本当に演奏しながらやろうとしたので、真二が慌てて、「大丈夫。大丈夫。今やらなくていいから。次回やる時には演奏しながら、2つ休符をいれる練習しておいてね(笑)」
「今回オーケストラとの共演でアルバムを作るのに、♪てぃーんずぶるーすや♪キャンディはオリジナルのアレンジで使われた音をオーケストラの音に置き換えてやってるんだ。ほぼオリジナルアレンジと同じなんだけど、違って聞こえるよね。昔の曲をますますやりたくなっちゃったよ~」
「今回旧作だけでなく、ほかの人の曲もやったんだ。自分が大好きな曲で、テレビでもやったことあるんだけど、ポール・マッカートニー&ウィングスの♪MY LOVEです」
♪MY LOVEもすごくよかった。もともとの曲もいいけど、真二のボーカルもいいし、オケもいいね。
曲のあと昔のエピソードをひとつ。
「昔、サウンドインSという番組があって、そこでこの曲をやったんですよ。今みたいになる前のTBSで(赤坂BLITZのすぐ横にTBSがある)、Gスタという大きいところで収録したんです。素晴らしくできたんですが、歌ってるとダンサーが二人出てきて、踊るんだよね。終わったあと男性のダンサーが僕のところにきて、"You're so great"って目がハートになっちゃって。僕は当時まだ19歳ぐらいだったので、どう対処していいかわかんなかった。あ~これが大人の世界なのかって思いましたよ(笑)あれは本当に今だに忘れられないです。」
ここで軽くメンバー紹介。キーボードの太田くんはなくてはならない存在だと紹介していた。パーカッションのMATAROさんはあらゆるアーティストに引っ張りだこにされてる人なので、参加してもらえるのはとても貴重とのこと。
ドラムのリューベンはデビュー当時からの付き合いで、今日はリューベンを師と仰ぐ人たちがたくさん来てるみたいだね、っていうと、あちこちから「リューベン!」と叫ぶ声が聞こえた。
今日はステージに乗る人が多く、いつもよりはじっこになってしまったウォーネルは投げキッスをして見せてくれた。すると真二が「文化の違いだよね。ウォーネルがやるとサマになるけど、僕がやるとヘンなんだよね」とちょっとやってみせてくれた。「僕がやるとタコみたい(笑)」ちょっと真二は口を尖らせすぎるのね。
アコースティックギターを持ち、前に出てきて、今度はストリングスの人たちを紹介。名前はManhattan Harmony Orchestraといっていたかな。私は絶対に真二が勝手につけた名前だと思ったよ。だって"Manhattan"なんだもん。メンバーは全員NYから来たなんていうし、ジョークでしょう。
彼女たちに立ってもらっておじぎしていたんだけど、「こういうのってやるの?」って聞いたら、みんな首をかしげてる。「え?やらないの?こういうのって指揮者とソリストだけ?あ~僕はヘンなことやっちゃったのかな。うわ~ごめん」って。
曲は♪Every Night。本当にいい曲だよね。

ここでステージが暗くなり、シンセの幻想的な音が聞こえてきた。照明もレーザー光線が出て、ミラーボールまで回っている。その間にストリングスの人たちが一気にはけて、椅子や譜面台も片づけられた。
上手(舞台右手)にカルテットだけ残っている。どう聞いてもこれは♪Information Networkに行きそうなのに、カルテットがいる。なんで????
と思ったら、暗闇の中からやっと見えてきた真二はギターを背中にしょって、ピアノの前に座っている。そう、やはり♪Information Networkだ!!!
最初のピアノのパートにカルテットが加わっている。私はこの曲をカルテットと共演で聞くのは初めて。今まではそれをシンセサイザーでやっていたと思うのよね。生のストリングスが入ったバージョンなんてすごい!
ギターのパートになる時に、ささっとカルテットの人たちはステージから消えていた。
もうめちゃくちゃかっこよかったよ!!!!!!でも実はギターのパートで誰かがちょっとトチったみたいで、真二が驚いてメンバーの方を振り返る。誰だったのか私もよく分からなかったけど、確かに聞いていて、あれ?と思った。それでも十分にこの曲はかっこいいぞ~
次はエレキのまますぐに♪Make it a Paradiseの英語バージョン。イントロの間にカルテット用の椅子がさっと片付けられ、コンガが用意された。
この曲のイントロで真二はちょっとだけダンスしてました。
続けて♪シャドーボクサー。パーカッションの掛け合いは大阪では若干ミスったけど、今日は大成功!!!後半はMATAROさんのラテンパーカッションで、すっかりラテンアレンジになっていた。私は結構これが気に入っている。
ピアノに戻った真二は「いや~すっかり♪シャドーボクサーはブラジルな感じになったよね。カーニバルだね。どんどん進化してるね。そういえば昔、♪シャドーボクサーはブラジルから買う話があったんだよ。その後どうなったか知らないけど(笑)」
「この曲はアルバムにはMATAROさんのライブで、あれはなんだっけ?50周年?え?60周年?あはは、やっとこんな冗談が言えるようになりました。そのぐらいすごい人だからね。」というとMATAROさんは手を振りながら謙遜。
「あれはMATAROさんのライブにゲスト出演した時のものなんだけど、前後のトークも面白かったからどうしても入れたかったんだよね。♪シャドーボクサーなのに、♪キャンディを歌っちゃってズッコけるとか。最後のMATAROさんの"イェイ、イェイ"っていうのも入れたかったんだ。」
私もあのMATAROさんの「真二さん!イェイ、イェイ!」というのがかわいくて大好き。
次は♪心の美酒を酌み交わそう。「この曲を聞くとお酒が飲みたくなっちゃうでしょ飲めない人も飲みたくなっちゃうよね。それとふるさとを感じる歌なんですよ。」
私は東京なのでふるさとというものがないんだけど、この曲の歌詞はなんだか懐かしさを感じさせるよね。最近のお気に入りで、私は気付くとこの歌を口ずさんでたりします。お酒は飲めないけど。
歌のあと客席から「曲に酔っちゃう」とか「真二に酔っちゃう」とかいう声があがり、ちょっと真二は照れていた様子。
そうこうしてるうちにバンドメンバーもステージから消え、真二がたった一人でピアノで♪Heart Aidを歌っていた。真っ暗の中、真二にスポットライトがあたり、とてもステキだった。
またバンドメンバーが戻ってきて、「これはどうしても歌いたかった。新曲なんですが、広島市と協力して復興応援ソングを作りました。広島は復興のシンボルです。そこからの応援歌なので、広島という言葉も歌詞にあります」と紹介して、♪Our Wish for Recovery。いつもよりノリノリで歌っているようだった。
次は♪タイムトラベル。もちろん今日は三部合唱をやりました。BLITZだと人数も多いし、コーラスはとってもいい感じ。もちろん"ここはアカサカ"でした。
コーラスの間、真二は「この曲をオリジナルに引っ張ってくるにはどうしたらいいいかな?やっぱりYouTube?みんながたくさん見て、再生回数をうんと上げたらいのかな」とお願いの場となりました。とりあえずたくさん再生しておけばいいかな(笑)

ここでメンバーのソロ。ウォーネルMATAROさん太田くんとやり、一旦歌に戻り、最後にリューベンのソロ。
今日は時間があるので思う存分やってください!大阪ではドラムセットは会場のものだったのかもしれないけど、今日はPearlなので、ご本人のものでしょう。途中で自分の持ち歌♪So Far, So Goodを歌っていた!♪君に何をあげよう 僕のほほえみ 君に何をあげよう 僕の真心~
うわ~懐かしい!!!以前に♪薔薇の嵐をちょこっと歌ってくれたこともあったけど、今回は1コーラス♪So Far, So Goodを歌っていた。私はリューベン&カンパニーのデビューアルバム《For You》を持っているので、このレポを書くのに、思わず曲名を確認してしまいました。レコードしか手もとにないから今は聞けなくて残念だけど、アルバムはとても好きでよく聞いてました。
リューベンのドラムソロの最後は三三七拍子でしめて、「もっといけるか~い?」とここから怒濤のロック!!
♪Wise Way、♪No Time、♪Modern Visionと3曲続いて、しかも真二のギターがすごい!!!!!
ノリもすごくて、♪No Timeの間奏で、ギターソロを弾く前に客席と"Yeah!"の掛け合いを何度もやっちゃうし、左右に移動するわ、クルッと回っちゃったり、と本人がとても気持ち良く演奏してるのがわかる。とっても楽しそう!
最後はピアノに移動して♪Wake Up!このあたりは大阪と同じ流れなので、曲の予想はついていたけど、私は十分に楽しめました。やっぱりBLITZのステージは大きくていいね。
この曲でもメンバーが短めのソロをやっていた。真二は紹介の途中で、なぜか「Ah」とか「Umm」とかやけに色っぽい声を出していた(笑)

アンコールで真二は白いTシャツに着替えてきた。ん?"OUR SONG"って書いてある?「欲しい~!」と思っていたら、「"OUR SONG"って書いてあるんだよ。Now buy it!あはは、冗談だよ」というので、真二だけの特別なもので、販売してないのかと思っていた。帰りに売店をのぞいたら売っていたので、思わず買ってしまいました。
ここでカルテットが再登場し、真二はエレキギターを持ち、♪僕らのハーモニー
「ここで若い力に登場してもらいましょう!」といって出てきたのはコーラス部で勉強している学生さん。
「クワイアの名前は"Manhattan...."」と言いかけたところで、会場から笑いが。また"Manhattan"?(笑)
"Manhattan Harmony Choir"とかいってたかな。真二は「なんでもManhattanがつくんだよ!」って。
カルテットとクワイアが参加して♪大和でした。

アンコールはもう1回あり、真二が一人で出てきて、祈りの曲♪Amazing Graceでした。
「今日はみんなサイコー!!!」と大喜び。そして最後は投げキッスをしてステージを去りました。

いや~本当にここ数年で一番いいライブだったかもしれない。
バンドライブではたいてい久しぶりの曲というのを織りまぜるようにしていたけど、今回はアルバム《OUR SONG》の曲とロックな曲で構成していたので、サプライズ曲はなかったけど、まったく問題にはならなかった。

改めて真二のマルチプレイヤーぶりというか、非凡さを認識させられた。
1アーティストのひとつのコンサートの中で、これだけバラエティな内容をできる人って他にいる?
真二はピアノ、アコースティックギター、エレキギター、コンガを披露してくれた。
曲もオケアレンジの壮大なものから、ピアノ1本の曲もあり、エレキギターでギンギンのロックもあり。こんなにいろんなことできるなんてすごい!!!
今回のライブは真二の才能発揮で、本当に最初から最後まで楽しませてもらいました。
素敵な時間をありがとう真二!!!


♪OUR SONG (p) w/strings
♪てぃーんずぶるーす (p) w/strings
♪キャンディ (p) w/strings
♪MY LOVE (p) w/strings
♪Every Night (ag) w/ strings
♪Information Network (p/eg) w/quartet
♪Make it a Paradise (eg)
♪シャドーボクサー (eg/conga)
♪心の美酒を酌み交わそう (p)
♪Heart Aid (p) ソロ
♪Our Wish for Recovery~夢の光~ (p)
♪タイムトラベル (p)
♪Wise Way (eg)
♪No Time (eg)
♪Modern Vision (eg)
♪Wake Up (p)

~アンコール1~
♪僕らのハーモニー (ag) w/quartet
♪大和 (p) w/quartet and choir

~アンコール2~
♪Amazing Grace (p) ソロ


コメント

 

ゴラぁ~原田真二!!!

おまえの才能は素晴らしい!!!

もう一度、本気でぶちかまそうぜ!!!
  • ジョニーデップ2 
  • URL 
  • 2011年11月07日 21時57分 
  • [編集]
  • [返信]

みんなにも 

世の中の人にもっと真二の才能に気付いてほしい!
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年11月08日 00時21分 
  • [編集]
  • [返信]

やっぱり 

昨日は9時半過ぎには家に到着したんだけど、もう眠くて12時に寝ちゃったのね でも興奮してるんだね!4時に目が覚めちゃってどうしても眠れない!もしかしてみっちゃんのブログ更新してるかもってみたら、やっぱり!期待を裏切らないみっちゃん!ありがとう!またBLITZの興奮が蘇ってきて朝からひとり酒盛りでもらあがっちゃいました(≧∀≦)この余韻は一週間続きそうだわ ホントに真二はかっこいい!

 

なるほど。
これは録音してなきゃ書けないな。
  • 名前をどうぞ! 
  • URL 
  • 2011年11月08日 08時42分 
  • [編集]
  • [返信]

酒盛り! 

麻里子さん、

BLITZの余韻で朝から酒盛り?!
私も興奮して、忘れないうちにと思い出しながら余韻にひたってレポ書いちゃいました。
いや~思い出すと興奮しちゃうよね!
またよろしくね~
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年11月08日 21時20分 
  • [編集]
  • [返信]

間違ってるかも 

無記名の方、

今度コメント残す時にはお名前を忘れずに!お名前がないとどうやって呼びかけたらよいものやら。

たぶん初めましてかしらね。
そう思われてしまったということは、私の記憶はなかなかということでしょうか(自画自賛かい!)
でも実はメンバー紹介がいつだったか、記憶があやふやで、わりと早い時間帯にやっていたことと、確かピアノの前に座っていた時だったような気がして、♪MY LOVEのあとに書いてしまいましたが、♪キャンディのあとだったかもしれません。
私の記憶力が100%正しいわけではないので、レポで間違ったところがあったらごめんなさい。 ライブのだいたいの雰囲気が伝わってたら嬉しいです。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年11月08日 21時37分 
  • [編集]
  • [返信]

また甦って来たわ~~~(*^.^*) 

こんにちわぁ~~~
当日お会い出来るのすっごい楽しみにしていたのに
お会い出来なくて残念
LIVE後朝までカラオケでその前からパタパタしてて
LIVEが終わったら風邪ひいて寝込んでしまっていたらんちゃんですが
この文章読んでまた甦ってきて
あ~~来年も楽しみだわぁ・・・と再度確認(笑)
今年は九州には一度もいらしてない真二・・・
今年初の今年最後の真二様になってしまいました(没)
次回は是非お会いしたいです
レポいつも本当にありがとうございました
これプリントアウトしてとっておこうかしら・・・( ´艸`)

お疲れ様~ 

らんちゃんさん、

風邪はもう大丈夫ですか?今日なんて東京はすっごい冷たい雨が降っています。急に寒くなってきたので、お大事に!
来年も盛り上がりたいですね!
だって来年は35周年ですから♪
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年11月11日 18時12分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー