有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@因島フラワーセンター

東日本大震災支援 因島ピースコンサート
因島フラワーセンター 芝生広場
2011年7月28日(木) 17半時開場 18時開演
出演:重井小学校6年生児童、井上さなえ、ChoBo、原田真二&大和撫子s


昨年終戦65周年を機に、7月28日の因島空襲記念日に平和を願うピースコンサートが開かれました。今日はその2回目。1回目の開催の際に真二が犠牲者への追悼と平和への願いを込めて、♪Island of Peace 因島を製作。地元女性コーラス隊"大和撫子s"も結成し、レコーディングも参加。

いや~野外ライブということで天気を心配していたけど、天気よすぎ!暑い!暑い!東京より暑いよ~
尾道から高速船に乗って、重井東港から徒歩15分程度。フラワーセンターまでの道のりはどこにも日陰がなくて、暑かった!歩いてる途中で、マイクのテストをしているのが聞こえたんだけど、もしかして今日のライブの音は町中に聞こえちゃうのかしらね。近所の人たちはフラワーセンターに行かなくても、自宅の居間でライブが楽しめる?!

チケットを受け取った後、入園して、園内を見学。園内も日陰があまりなくて、展望台からの島の景色は最高だったけど、やはり暑くて、5分も眺めていられない。関係者の方たちからも「売店で涼んでください」とすすめられました。帽子も日傘もなくても熱中症にならなかった私はかなり暑さには強いらしく、なんとか過ごせました。

会場はフラワーセンターの芝生の上。ゆるやかな傾斜がついたちょっとすり鉢状になった場所だった。
ステージの中央に大きなひまわりの絵が書かれたボードが置かれてました。これはステージに夏の雰囲気を添えているだけでなく、その後ろのベンチが"舞台袖"代わりになっているのを隠す役割もあったみたいです。

開演に先立って、来賓の挨拶。芝生に座ってリラックスして見るライブだけど、この時だけちょっとかしこまった感じだった。まずは地元、重井小学校の6年生たちが先生の指揮とピアノに合わせて校歌を披露。♪You & I という曲も歌っていたけど、私はこの曲は知らなかったです。子供たちはとても可愛かった。

次は三原市出身のシンガー、井上さなえさんの登場。5月のライブではアコースティックギターを弾いていたような記憶があるけど、今回はエレキギターでした。因島にある大浜が気に入ったとかで、♪大浜パークという曲を歌ってました。もう1曲歌ってましたが、タイトルは忘れちゃいました。すいません。
次は地元因島出身にChoBoさん。司会の女性が「因島の曲を歌ってるスーパースター」などと紹介してました。名前の由来は「子供の頃からの愛称」だそうだけど、どういう意味なんでしょうね。
まず歌ったのは♪キャンディ(でもさわり部分だけ)。「たまにはスターの気分を味わいたいから」と、いつもの"真二コール"の部分は"ChoBoちゃんコール"にしてねとのこと。みんなやってくれて、ChoBoさんは嬉しそうだった。実はこれはリハーサルをしていた時にもやってたんですよ。リハーサルの最中に突然♪キャンディを歌い出したので、すでに来ていた真二ファン数人がついクセで(?)、「ChoBo!」とコールをしてしまいました。♪キャンディを聞くとついついコールをやりたくなっちゃうのよね。
わりと離れたところからマイクもなかったのに、ちゃんと彼には聞こえたみたいで、「わ~!もう1回やって!」と言われ、もう1回やって、かなり満足だったらしく、「あ~気持ちいい!もうこれでリハーサルはやめ!」とリハーサルは終了。そして「本番でもよろしくね」
やはりあのコールって気持ちいいみたいですね。
それから大和撫子sたちを呼んで、地元のために作った曲を歌っていたようだけど、タイトルは忘れました。
もう1曲は♪8月の空で、1回目のピースコンサートがきっけで書いた反戦ソング。戦死した叔父さんへの思いも込めているそうです。

いよいよ真二の登場。予定より若干遅れて、6時50分ぐらいになっていた。さなえさんの時にはまだまだ西日が眩しかったけど、この頃にはだいぶ涼しくなって、海風も気持ち良くなっていた。
司会は出演者の紹介をやるんですが、紹介の途中で、真二はひまわりの絵の後ろからタオルを見せたりして遊んでいる。開演直後から写真を撮ってる人はいたけど、さすがに真二の時になるとカメラを取り出す人が多くなったので、司会がボードの後ろにいる真二に「写真撮影OKかどうか聞いてみますね」と聞きに行くと、「あとで本人から言うそうです」とのこと。そして「紹介は派手にしてくれということですので、みなさんよろしくお願いします」というので、真二が登場すると大騒ぎ。
今日の出で立ちは夏らしく、白のタンクトップに黒のベストに黒のパンツ。黒のベストは広島県立美術館で着ていたのと同じかな。ど~んと腕を出して、ちょっと逞しい感じ

オープニングはいつもの♪Make it a Paradiseでした。何か1曲目から真二は上機嫌でニコニコ顔。
「野外って気持ちいいねえ。理想的だね。子供たち(さっきの小学生かな)はあっちの方(芝生の奥のあいてるところ)で遊んでいるし、風もあって、本当に気持ちいいね」と歌っている真二は本当に気持ちよさそう。
「みんな僕のこと知ってる?"楽しんじ"じゃないよ(笑)改めまして原田真二です」と挨拶。やはりトレードマークのこの曲をやらないとね。もちろん♪キャンディ。今日の"真二コール"は多くも少なくもなく。「去年ライブをやって、練習したから、もう少し多いと思ったけど、このあたり(前方のファン)の身内と向こうのいとこぐらいしかやってなかったね。切ない曲だから切なくていいけど、みんな忘れちゃった?(笑)」と今回も全員でやったけど、もしかして重井の町中に"真二"の名前が響き渡ったかも?
このあたりで写真を撮り出した人がいて、「あ、写真は......どんどん撮ってください!でもネットには載せないでね。」というと、どこかのお母さんが「コンピューターなんて」というようなことを言ったら、「実はすごく詳しかったりして。IT関係?」とジョークを飛ばすと、「ようせん!(そんなことしない)」と思いっきり広島弁で返してました。
ピアノに移動して、水を飲んで一息。するとお約束の「しんじ~」というかけ声がすると、誰かが「真ちゃ~ん!」と呼んで、思わず真二は照れ笑い
「名前を呼んでくれるのは嬉しいけど、こんな近くでお互いに顔が見えちゃうと恥ずかしいよね(笑)」
次は♪Goodbye Tears、そして「さっきも小学生が校歌を歌ってくれて可愛かったけど、僕も作ってるんだよ。校歌ってたいては力強い感じだけど、僕はバラードにしました」と♪下柚木の丘はいつだってを披露。
震災支援の話などをして、次の曲のために大和撫子sを紹介。「今話題のなでしこです!こっちの方が先?いや、向こうが先かな」(もちろん向こうが先です)
♪大和と因島のために作った♪Island of Peace因島、それに支援ソングの♪Our Wish for Recovery大和撫子sたちと一緒に歌ったんだけど、コーラス付きの♪Our Wish for Recoveryは初めて聞いた。今度アルバムに収録される時はこういうコーラスになるのかな。なかなか良かったです。私の思い違いかもしれないけど、なんとな~く以前とは若干アレンジが違うように聞こえた。コーラスが入ってるから違って聞こえただけかも?
次は小学生たちを呼び入れて、♪ひろしまから始めよう。この曲にはさなえさんChoBoさんも参加。
子供たちがステージにあがってきた時には辺りはもう真っ暗。ステージにライトは当たってるけど、客席の方は暗くて見えないらしい。真二は「(客席は)見えんじゃろ?でもお客さんはいるんじゃよ」と広島弁で子供たちに話しかけていた。その姿がなんだかとても微笑ましく温かく感じた。
子供たちはとても楽しそうに歌っていた。真二は「さっき練習したばかりなのにすごいでしょ!」と言っていた。そう、リハーサルの時に急きょ子供たちもこの歌に参加することにしたのよね。
真二がリハーサルをしている時に子供たちが会場に到着。「みんなこんにちは!原田のおじさんだよ~」と挨拶していた。そして「みんな最後までいられるの?夜は大丈夫?僕の出番は6時40分からなんだけど、7時40分、いや、7時半ぐらいでも大丈夫?え~と、どなたか、先生!いいですか?」と聞くと、OKが出たらしく、「じゃあ、みんな一緒にやろうよ!」とその場で♪ひろしまから始めようを練習し、本当に少しの練習だけで本番でバッチリでした。子供たちも共演できて嬉しかったんじゃないかな。
最後の♪Brand New Start from Hiroshima~と歌ったあと、♪from Innnoshimaと歌ってました。
「次の曲で最後です」というとお約束の「え~~~~~!」
「まだこのあとに曲を用意してるよ」というと、ちょっと先走った人がアンコールを始めてしまって、場内爆笑。「まだ早いから。それはこのあとね!」
最後は♪てぃーんずぶるーす
そしてアンコールのためにピアノに移動して、ちょっと会場がし~んとした瞬間の絶妙なタイミングで、「しんちゃ~ん」という年配の女性の声が。真二は「いや~胸キュンしちゃうね(笑)」というと、今度はおじさんが「しんじ~」と叫び、「そっちも好き
こんな爆笑の中、最後は♪Amazing Graceでした。夏の夜空に響く歌声はステキでした。
真二の目の前、私たちの背後に山があり、「向こうに明かりが見えるけど、登山道でもあるんですか?」と聞くと、会場のあちこちから「白滝山!」という声がしたけど、真二にはよく聞こえなかったらしく、「えっ?!なんか○△%#?□ってよく聞こえないよ」というと、誰かが「し・ら・た・き・さ・ん!」。今度は聞こえたみたいで「白滝?スキヤキに入っているやつ?」とジョーク。白滝山には五百羅漢があるそうなので、昼間見ておけばよかったな。
真二は本当にライブが気に入ったらしく、「野外ライブはとても気持ちよくて、すごくいいですよね。来年もぜひやりたいです!!!」と声を大にして言ってました。
因島はいいところで、因島の人も親切なので、もし来年もやるようなら、また行きたいなあ。

野外はとても気持ち良かったけど、夜になると虫が明かりに寄ってきて、一度真二は大きな虫に襲われていた。「蚊にも刺されてるよ~」と言ってました。
あのあと募金活動もサイン会もステージ横でやっていたけど、大丈夫だったかな。
私はバスの時間があったので、あまりゆっくりせずに会場を後にしました。
フラワーセンターでチケットを予約する時にどこから来るのかと聞かれるので、地方から来る真二ファンのことを把握してるみたいで、司会が「今日は熱狂的な真二さんのファンがかぶりつきで見てるようですが、東京、滋賀、京都、大阪、岡山などからいらしてます。」なんて言ってました。あちこちから来ていたみたいですね。

♪Make it a Paradise (ag)
♪キャンディ (ag)
♪Goodbye Tears (p)
♪下柚木の丘はいつだって (p)
♪大和~The Global Harmony~ w/大和撫子s (p)
♪Island of Peace 因島 w/大和撫子s (p)
♪Our Wish for Recovery~夢の光 w/大和撫子s (p)
♪ひろしまから始めよう w/全員 (p)
♪てぃーんずぶるーす (ag)

~アンコール~
♪Amazing Grace (p)


コメント

NoTitle 

素敵なレポをありがとうv-221

とっても楽しそうなライブみたいですね来年もライブがあるなら是非参加したいです。
夕日が沈む中でのライブ...海風なんかが聴けるといいなと自分で思ってしまいました。

お疲れさまでしたv-424
  • narumi 
  • URL 
  • 2011年07月31日 09時31分 
  • [編集]
  • [返信]

野外ライブ 

narumiさん

本当に外は気持ち良かったですよ。岡山のライブでも何度も真二は「気持ち良かった。またやりたい。みんな昨日も見ればよかったのに」なんて言ってました。相当、島での野外ライブは気に入った様子でした。
真二の出番は太陽が沈みかけのまだ空が明るいうちから、夕暮れ、夜までのちょうど空の色が移り変わる時間帯で、とても良かったですよ。
♪海風、いいですね~

来年の7月28日は土曜日で、参加しやすいかなって思ってますので、ぜひ!!
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年07月31日 13時50分 
  • [編集]
  • [返信]

1曲目は、尾道物語です(^^;良かったですねー真二さん(^O^)/ 

ファンの方には、申し訳ありませんでしたが(T_T)

キャンディ!素晴らしい、それよりも、真二さんと同じ舞台に立ててるのが、本当に光栄に思っております!
あの情熱、人間として、自分も、真二さんの大ファンですm(__)mそして、因島ピースコンサート、遠くから因島まで来て下さり、有り難うございました!
  • ChoBo 
  • URL 
  • 2011年08月01日 01時34分 
  • [編集]
  • [返信]

こんにちは! 

ChoBoさん

コメントありがとうございます!曲目忘れてしまってすみません。
因島はとてもいい所ですね(お世辞じゃないですよ)。風光明媚という言葉がピッタリ。はっさくゼリーにはっさく大福、それに太刀魚のお寿司も美味しく頂きました。
真二がライブをするまで、因島のことはまったく知りませんでしたが、彼のおかげでいろんなところに行ける機会に恵まれています。
来年もあれば、ぜひ行きたいです。今回は翌日に岡山のライブがあったので、私にとっては夏休みの旅行の気分で、因島まで行きました。とてもいい夏休みが過ごせました。ありがとうございました。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2011年08月01日 01時57分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー