有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@震災支援ライブin広島

東北地方太平洋沖地震震災支援チャリティライブin広島
サンルート広島
2011年4月3日(日)開演12時


開演前、11時45分ごろ突如真二が会場に入ってきて、挨拶。3月11日地震発生時の
様子を話してくれました。この日、真二は車で打ち合わせに向かっているところだったそうです。運転中でも大きな揺れを感じ、ちょうど赤信号になり、停車すると、余計に揺れを感じ、電信柱がしなっているのも見えたそうです。他のドライバーたちも車から降りて来て、様子を見るためにみなしばらく停車したままだったそうです。携帯も繋がらないので、打ち合わせの相手にも連絡できないまま。やっと車を動かし、近くのスーパーに入り、そこで津波の映像を見て驚愕。自宅から40分程度の場所にいたそうですが、渋滞のため2時間以上かけてやっと家にたどり着いたとのこと。この日は東京近郊の鉄道はすべて運休になってしまったので、車だったからなんとか帰れたと言ってました。多くの帰宅困難者が歩いているのを見たそうです。
私自身もその一人になるところでしたが、残業をしていたおかげで、夜遅くに動き出した電車に乗って、スムーズに帰ることができました。

地震直後の13日と18日のコンサートは中止になり、すぐにでも支援を呼びかけたかった真二はあちこちに連絡を取り、「何とか支援ライブができないものか」お願いというか相談をしたようですが、どこも断られてしまったそうです。こうなったら路上ライブでもしようかと思ったけど、それも手続きがいろいろあり、許可も下りず断念。地震直後は東京ではライブやイベントなどはとてもやる雰囲気ではなかったからです。今でも自粛の空気はまだありますが、若干状況は変わってきて、今になって「ぜひやりましょう」という反応があり、イオングループから9か所やってくれという話があったそうです。スケジュールの関係で全てをやることはできないけど、3か所4回やることになり、その最初が9日のレイクタウン越谷で、後日、他の予定も発表されると思います。

今回、本来はライブをやってみんなでお花見して楽しむのを目的としていたFCイベントですが、支援ライブになったことで、ライブはやりましたが、当然お花見は中止です。
挨拶の最後に震災の犠牲者のために全員で黙とうしました。

開演の時間になりましたが、参加者が食事をしている中、真二はずっとステージ上で、話をしてくれてました。本来は食事時間中は真二はいったんステージから引っ込むものだと思うけど。食事するこちらも緊張します!!でもいろいろ話が聞けたのは良かったかな。

まずは真二が高校時代に所属していた軽音楽部の創設者でもある大先輩を紹介。この方がとても声が大きく、時々真二の話を遮ってしまうほど。「僕のマイクの声よりも、先輩の声の方が大きいですね」と真二は先輩が話し始めると、気を使って自分がしゃべるのをやめてました。先輩もテーブルにつき、同じテーブルの人たちと歓談してるつもりなんでしょうが、声が大きくて、会場中に聞こえちゃうんですよね。
今度、NHKで放送があるけど、その番組収録があったのは3月14日で、計画停電の初日で交通機関が乱れていた。ほかの番組収録が中止になっているので、これも中止になると思ったら、決行。予定通り収録し、4曲歌ったので、放送をお楽しみにとのこと。
今日、このあと石井竜也さんがやるチャリティコンサートに飛び入り参加するので、時間がある人はぜひ参加して欲しいと告知してました。会場もここから徒歩15分程度のところなので、すぐ行けそう。
9月に発売予定のCDの内容についても話してました。旧作品数曲(♪キャンディや♪OUR SONGなど)をオーケストラと共演する形でレコーディングしたいと言ってました。そしてあと新曲ね。新曲は何が入るのかはわかりませんが。最近ライブで歌ってるものが入るのかなあ。
ここで真二が一言。「勘違いしてる人がいるみたいだけど、大沢くんとかとユニットを組むわけじゃないよ。同じレーベルから今回アルバムをそれぞれ出すだけだよ」。
う~ん、誰が勘違いしていたのかしらね。あの記者会見上で誰かが「みんなでライブやりたいね」なんて言ったからかな。
それとビルボード大阪でのライブ、日本橋タカシマヤのチャリティイベントなどの報告。オークション用の商品を用意してなくて、焦った話をしてました。「僕の前に出演したサーカスや渡辺真知子ちゃんとかみんなオークションの商品を用意してたんだよね。何も用意してなかったから、身に付けてるものでも出さなきゃいけないかなって思ったよ~」
愛用の高級ボールペンは最後は二人が競って、あまり高騰するといけないから司会の人が適当に止めていたと話してましたが、まさにそんな感じでした。
大阪のライブは1部はちょっと大人しかったけど、2部はとても盛り上がったので、1部しか見てない人、ごめんなさい!とのことでした。

真二は「今何時?」とファンに確認して、「じゃあ、そろそろライブやろうかな。みんなはそのまま食事を楽しんでてください」。とはいえ、やはりライブが始まるとみんな手をとめてました。1時頃からライブが始まりました。

まずはギターで春の歌ということで、新曲の春の歌を歌いましたが、どうやら未だにまだタイトルはないみたいです。この曲を聞くのは初披露したわんぱくコンサート以来2回目。これも今度のアルバムに収録されるのかな。次は♪Make it a Paradiseを英語→日本語で。「今この曲に助けられている」ということを言っていたけど、それは盛り上げたり、元気を出すのに役に立っているということかな。
「あの曲やこの曲はやらなくていいよね?聞きたい?」と真二。"あの曲"ってあの曲?
みな聞きたいと言ったので、♪キャンディを歌いましたが、"真二コール"で一番声が大きかったのはファンよりも先輩でした。
次はライブの趣旨にはぴったりの♪You are my Energyを今日は英語で歌ってました。とてもいい曲よね。今こそ歌うべき曲だと私は思う。
ここでまた真二はファンに時間を聞いていた。「まだ時間大丈夫?」
「あ、まだギターだけで、ピアノを弾いてなかったね。あはは」とキーボードに移動。
「ちょっと小さい(ピアノ)けど」というと先輩がすかさず「顔がよく見えていいじゃないか!」。
この先輩なかなかユニークです。
「じゃあ、春っぽい曲」ということで♪風をつかまえてでした。コーラス部分をファンが自主的に歌ったけど、イマイチうまくいかずに、真二は苦笑い。歌のあと「せっかくだから練習しよう!」と言い出し、真二の指導の元、練習しましたが、なかなか難しい。最後は「みんな練習しておいてね!」って、どこで歌わされるんだ???
ここで先日広島市民賞を受賞したことと、今回ひろしま文化大使に任命された話をしてました。この文化大使は具体的にどんな活動をするかわかりませんが、デビュー当時から平和を歌い続けてきた真二にはふさわしいものだと思うし、これからの活動にも追い風になってくれるといいな。
次もポップで明るい春向き(?)の曲で♪恋は500マイル。そして祈りを込めて♪Amazing Grace
先日のタカシマヤの時よりは声の調子はいいみたいだけど、ちょっとまだ疲れてるかな。
それもそのはず、ライブの合間にいろいろ話してくれたけど、3月30日のビルボード大阪から今日まで真二は大忙し。
本来は30日の大阪のあと広島入りする予定だったけど、4月1日のタカシマヤのイベント出演が決まったため、急きょ帰京。
4月2日はTBSの"絆"スペシャルに参加。私はこのことをライブの直前に友人から聞いたので、どんな形で参加したのかは全くわかりません。テレビ出演していたのでしょうか??見ていた人、教えてくださ~い!
TBSのあと、大阪に移動して、チャリティイベントに出演。こちらも詳しい内容はわかりません。やはり知ってる人は教えてください。
4月3日朝に広島入りして、昼から3時近くまで支援ライブ、4時半頃石井竜也さんのコンサートに飛び入り出演。
5日にも広島紙屋町で募金活動をする予定だそうです。
基本的に健康そうな真二だけど、こんなに忙しくて大丈夫かなとちょっと心配になりました。今後もこういう状態がしばらく続きそうよね。

クレドホールで行われる石井さんのコンサートの話をして、「今日クレドで何を歌おうかな。」というと、先輩が「ここで練習していったらいい!」と言い出し、真二は「ダメだよ。バラしちゃ!」。
ファンにどの曲がいいか聞くと、誰かが「♪ひろしまから始めようがいい」と言ったら、「あ~♪ひろしまから始めようか。いいね、それ。いいアイデアだね」とだいぶ気に入った様子。
ここで真二はファンにアンケート。
「♪ひろしまから始めようがいいと思う人?」 半数以上のが手をあげた。
「じゃあ♪Amazing Graceはどうかな?」 こちらも結構手があがった。
「♪キャンディはどう?」 見事に誰一人として手をあげなかった。
「一人もいないのか」とちょっとがっかりした様子でした。

「そうか。じゃあ、何か間違いがあってはいけないので(笑)」とここで♪ひろしまから始めようを"練習"しました。
この曲は私はとても好きで、聞いてると元気が出てくるし、リフレイン部分はとても覚えやすく、初めて聞く人でもすぐに歌えると思う。だから石井さんのファンの前で歌っても問題ないと思った。
ここでもコーラス部分をみんなで練習。ファンが主旋律を歌い、真二がハモってましたが、これもちょっと難しかったかも。

最後にギターに移動しながら、「なんかみんな不完全燃焼って顔してるね。じゃあ、こういうので終わろうか」。
"こういうの"って???今日の真二は指示代名詞が多いなあ。FCの会員ばかりだから、それで通じると思ってるのね。もちろん通じてるけど。
はい、最後は♪てぃーんずぶるーすよね。
みんなで合唱して終わりました。

そしてまた「今、何時?」と聞く真二。2時になっていて、「じゃあ、残りの時間でテーブルを回ろうかな」と、希望者にはツーショットに応じてました。本当ならお花見をして桜の木の下で写真を撮るつもりだったけど、それは中止になったので、せめてもという気持ちでテーブルを回ってくれたんでしょう。
真二は基本的にはライブ前には食事をしないみたいだけど、ライブ後は軽くつまんでました。

最後に真二は募金箱を持って、みんなに支援をお願いしてました。

そのあと、ロビーにある小さな桜の木の前で集合写真。最初はテーブルごとって言っていたけど、結局時間がなかったので、全員での集合写真をパチリ。あのカメラは誰のだったんだろう?果たしてあの写真はもらえるんだろうか?

今回のライブ全体の印象は、いつものFC向けのライブのようにリラックスしていたけど、真二もファンもどこか遠慮がち。冒頭の挨拶の時に黙とうもあって、ちょっとしんみりしてしまったけど、「この後のライブは盛り上がってね」と話していた。もちろんそれなりに笑いもあり、盛り上がっていたけど、盛り上がり切れなかったのも事実。それが「みんな不完全燃焼って顔してるね」って真二の一言に集約されてるのかも。

今回は地元広島から参加した人は少なくて、東京、神奈川、京都、神戸、大阪、愛知などあちこちから来てました。真二は誰がどこから来てるファンなのか、ほとんど把握してました。そして「あれ?広島は?」と。
これからの予定などもいくつか話し、今後いろいろライブがあると思うので、ご支援よろしく!ということでした。
1時間のライブで9曲は多いのか、少ないのか。曲と曲の間はほとんど雑談状態だったからね。でも今日はそれが良かった。いろんな話が聞けたし、今回の地震に直接影響のない地域から参加してる人も多く、「東京ではまだ余震があるんだよ」と震災の状況を話す時もありました。「広島では納豆売ってるの?東京じゃ、ないんだよね」とか。
もっといろんな話をしていたと思うけど、全部は覚えきれずすみません。
どこのお好み焼きがおいしいかって話もしてましたが、残念ながらその店はもうないそうです。

♪新曲(春の歌) (ag)
♪Make it a Paradise (ag)
♪キャンディ (ag)
♪You are my Energy (ag)
♪風をつかまえて (p)
♪恋は500マイル(p)
♪Amazing Grace (p)
♪ひろしまから始めよう(p)
♪てぃーんずぶるーす(ag)


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索