有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@『タイムトラベル40thシングルコレクション』発売記念ライブ 1st show

『タイムトラベル40thシングルコレクション』発売記念ライブ 1部
東京:ラドンナ原宿
2017年7月29日(土)16:00〜


今日のライブは40周年、アニバーサリーイヤーの幕開けって感じ?
だからなのか、全国各地のファンが集まってま〜す!

開演時間の5分押しでスタート。
黒のTシャツに黒のパンツ、フリンジ付きの上着で登場。

「今日は暑い中、お集まりいただきありがとうございます。地方から来てくれてる人もいますよね。40周年でシングルコレクションが発売になってます。もう買ってくれたかな。今日は何をしようかなあと思って、やはり順番にやろうかなと。さすがに40曲全部はできないけど、できるところまでやりましょう。イントロだけになっちゃうけど。あははは」

「今日初めての人?もしくは久しぶりに見る人?38年ぶりとか。ベストアルバムはその38年の空白を埋めるものになると思います。今年から来年にかけて40周年で色々やりますので、よろしくね!」

いつものようにギター用の譜面台が邪魔になってないか確認。
どうやらちょっと邪魔になっていたらしく、「この角のところがちょっとね」と言いながら譜面台を動かしていた。
優しいね〜

「じゃあ、まずはこの曲から。僕のデビュー曲は何だか知ってる?僕のデビュー曲は?」
当然知ってるよね。
「てぃーんずぶるーす!」と観客。
真二はニコニコしながら演奏をスタート。
今日の♪てぃーんずぶるーすはオリジナルアレンジ。
なんだかとっても懐かしい。
次は♪キャンディ。これもあのイントロもエンディングもオリジナルアレンジ通り。
"真二コール"はバッチリ!
そして♪シャドーボクサー
♪真実も逃げるさ〜では、歌ってと言わんばかりに、観客の方に耳を傾けていた。
もちろんみんな歌ってました。
♪タイムトラベルではいつものように合唱。
指導するまでもなくバッチリだったので、真二も満足気に「いいね〜」と言いつつ、
ステージを左右に移動しながら、「ちょっと緊張感があるね。もうちょっと大きい声で」
「せっかくだからハモってみる?え?そんなことさせるな?そんなことするよりさっさと先に進めって?まだ先が長いからね」
今日は三部合唱はないのかと思っていたら、「でもやっぱりやろうよ」
主旋律、中音、そして高音パートに行ったら、「あ、ここは人数が少なかったね。ごめん!じゃあ、この1列もこっち!」と主旋律の一部を高音パートに急遽変えたから、ちょっと混乱(笑)
「あれ、なんか乱れて来ちゃったね。あははは」

4曲を一気に歌って、ちょっと休憩。
「次は問題作だね。♪タイムトラベルと両A面になってる曲だね。今日も盛り上がるかな。盛り上がる予感がするよ!ちょっとギターに移動するね」
ギターに移動して♪JOY
1コーラスで終わってしまい、場内全体が「え?!」って感じ。
その空気を感じた真二は「そう長くはできないんだよ。だからちょっと歌詞を入れ替えて、みんなが興奮するものを選んで歌ったんだよ。何なら2部でちゃんと歌うよ」
次の♪サウザンドナイツも短めだったので、「これもショートバージョンね!」

またピアノに移動。
「この曲も両A面だったね」
♪スペイシーラブは好きな曲なので、今日聞けて嬉しい。
「この曲から自分で歌詞を書く機会をもらいました」と言いながら、♪OUR SONGへ。
いつ聞いてもいい曲だわ。
大きな拍手の中、「この曲だけはフルで歌わせてもらいました」
♪OUR SONGはショートバージョンじゃ、堪能できないもんね。

「じゃあ、行くよ!!」
♪Sweet Baby、そして♪a day
♪MARCHでは「(a dayとは)全く違う世界になるね!」
そして♪Strawberry Nightまで一気に4曲。

ギターに移動して、「ちょっと話をしようか(笑)」
ちょっと疲れちゃったかな。
「一人でライブをする時は曲によってどの楽器をするか決めるわけだけど、曲を作る時は楽器を使わない時もあるんだよね。確かこの曲は、次は♪LIFEだけど、ギターで作ったんだと思う。多分」

「あ、そうそう。今度スタジオライブレコーディングするんだけど、♪LIFEを入れようかなあと思ってるんだけど、どうかな?ロックバージョンにしてやろうかなって」
拍手が起きて、「でもそうすると何を外そうか?♪Miracle Loveを外すことになっちゃうんだよね。♪Miracle Loveもいいしね」
いやいや、両方レコーディングすればいいじゃん!

「まあ、みんながなんと言おうと最後に決めるのは僕なんだけどね(笑)」
「♪LIFEをもしアルバムに入れるなら、当然ライブでもやることになるんだけど。」
場内は♪LIFE推しの雰囲気になり、「よし、決めた!♪Miracle Loveにしよう!あははは」
10/25発売予定のアルバム『PRESENCE』を聞けば、真二がどっちを選んだかわかるね。

次の曲に入る前になぜかフォーク調のちょっと暗い(マイナーな)感じのメロディを弾きだした。
「なんでこんなのを弾いたかというと、次の曲がこれだから」と♪熱思考を弾き始め、「でも♪熱思考って暗くないよね?」
そしてまたフォーク調な感じで、♪熱思考を歌い出した。
「あ、こんなことやってる暇ないよね」
そうそう、先を急ぎましょう!
♪熱思考はずっと聞きたいと思っていたので、嬉しい〜
発売当初はそれほど好きではなかったけど、のちに好きになったのよね。

「この曲を英語バージョンもあったよね。このあたりって何年かな」
誰かが「80年!だって私が高校1年の時だったから」
いえいえ、81年ですよ〜
35年ぐらい前ね。

ここでまたピアノに移動。
「次に歌う曲がわかっちゃうって面白いよね。セットリストを見ながらライブを見てるみたいなもんだよね」
「次の曲で最後ってことになっちゃうんだけど」
当然「え〜〜〜っ!
「でもみなさんがもしもっと聞きたいってことであれば....」
最後は♪Every Sunday
この曲で覚えているのは、この曲を作っている頃にラジオで、「いいメロディができたんですよ!」と最初のメロディだけ弾いてくれたこと。
「まだこれしかできてないんだけど、いいメロディでしょ?」って。

アンコールをしようとして、私なんてスタンディングオベーションをしようと立ったんだけど、他にも数人立ってたよね。
真二は「あ〜もう!間違えちゃったじゃん!」と悔しそう。
そう、思いっきり歌詞を間違えちゃったんです。
1番の歌詞を繰り返し歌っちゃったのよ。
そしてまた、♪Every Sunday ある人は〜と歌い出し、会場も盛り上がって、手拍子。
「ここ!大事なところが歌えなかった」と、2番の歌詞、♪信じ、目覚める〜と歌いながら、「僕が目覚めるわけじゃないんだけどね」
歌い終わると今度こそ、スタンディングオベーションでアンコール!

最後は♪雨のハイウェイで締めました!
「いや〜なかなか楽しかったね。みんなもいろんなことがフラッシュバックとしたと思うよ。まだ半分ちょっと残ってるね。メドレーの続きはまた今度やろうね。じゃあ、また2部でお会いしましょう」

私も曲ごとにその当時のことを思い出して、キュンとしてたわ。♪a dayと♪LIFEを聞くとなぜか切なくなるのよね。
続きを是非是非聞きたい。
今日は16曲やってくれたので、残り24曲はいつになるかなあ。

♪てぃーんずぶるーす (pf)
♪キャンディ (pf)
♪シャドーボクサー (pf)
♪タイムトラベル (pf)
♪JOY (ag)
♪サウザンドナイツ (ag)
♪スペイシーラブ (pf)
♪OUR SONG (pf)
♪Sweet Baby (pf)
♪a day (pf)
♪MARCH (pf)
♪Strawberry Night (pf)
♪LIFE (ag)
♪熱思考 (ag)
♪Every Sunday (pf)

〜アンコール〜
♪雨のハイウェイ (pf)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索