有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド La La Land (米・香港)(2016)(日本公開2017)

監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、J.K.シモンズ


バーでピアノを弾くジャズピアニストのセバスチャン(セブ)(ライアン・ゴズリングは経営者が用意した曲目表通りではなく、自分のオリジナル曲やフリージャズを弾いたことで、ついにクビにされてしまう。クリスマスの夜だというのに。
そんな彼のピアノの音色に導かれて女優志望のミア(エマ・ストーンは店に入ってきた。
二人は何度か遭遇するうち惹かれ合ってお互いの夢を語っていた。

セブは好きな曲が弾けるように自分の店を持ちたいと思っていた。
ミアは女優だった叔母の影響で自分もハリウッドの女優を目指し、映画スタジオのカフェで働きながら、オーディションを受ける毎日。

一緒に暮らし、夢に向かって頑張る二人は幸せな時間を過ごしていたが、
昔のバンド仲間から誘われてセブは自分が目指している音楽と違うものを演奏し、ミアはオーディションに落ち続け、それなら自分で脚本を書いて演じればいいじゃないかとセブに言われて、一人芝居をやったが、劇場はガラガラで、評判も悪い。
こんなはずではないと二人ともなかなか夢を叶えることができず苛立ち、二人の仲もうまくいかなくなってしまう。

前評判が高すぎたせいか、私も期待しすぎてしまったかも。
もちろんとても楽しかったし、面白かった。エマ・ストーンとライアン・ゴズリングの魅力全開。
ミュージカルも昔懐かしい感じと、今風のミックスで楽しかった。
衣装も原色を使っているところが鮮やかだった。

ライアンのピアノも素晴らしいし、二人とも歌もダンスもよかった。
ただ、ほとんどのダンスシーンやミュージカルシーンは事前に予告編やCMで見てしまっていて、
それ以上のお楽しみがなかった感じ。
もう少し出し惜しみしておいた方がよかったんじゃないかな。
宣伝しすぎ?!

パーティシーンで、80年代の音楽を演奏する安っぽいバンドが出てくるんだけど、
いきなりa-haの♪Take on meやミアがリクエストしたフロック・オブ・シーガルズの♪I ranが歌われ、
ウケてしまった。

監督はジャズ好きで、かつてジャズミュージシャンを目指していたそうで、
主人公のセブにジャズについて熱く語らせていたわ。
私は特にジャズファンではないけど、若い頃、ジャズの生演奏を聴く機会が多かったので、
セブが「ジャズは音を聴くだけでなく、実際に目の前で楽しまなくちゃダメなんだ!」というのはわかる。
ジャズはBGMでお洒落に聴くものと思ってる人が多い中、体験しないと!とセブ(監督)は言ってた。
ジャズは即興の音楽なので、譜面通りに弾くのではなく、アドリブで弾く音楽。
それぞれのパートがリードを取って、どんどん変わっていって、とてもエキサイティングなものよね。
そんなジャズの楽しさもこの作品には入ってる。

グリフィス天文台が印象的に登場してくるんだけど、
私も17年ぐらい前にロスに行った時に訪れてるので、懐かしかった。
中には入らなかったけど、あの外観と丘の上だったことは覚えてる。
夕暮れ時のダンスシーンの丘はグリフィスパークで撮影されたということなので、
天文台の近くなのかな。
あの有名なHOLLYWOODという看板が天文台から見えます。
ミアが歩いていたハリウッド俳優の似顔絵がある壁画(?)みたいなところも歩きました。
それにしてもあの夕暮れ時は美しかった。
『マジックアワー』というらしいけど、紫とオレンジのグラデーションが綺麗だった。

映画にはロスの名所というか実在の場所がたくさん出てくるらしいので、
ロスに行くことがあったら、グリフィス天文台やグリフィスパークにぜひ行ってみたい。
ライアンが黄昏ていた埠頭にも行ってみたいな。

全体的に楽しい感じの映画だけど、ラストシーンにはちょっとうるっときちゃった。
あの時違った選択をしていたら?
でも違った選択をしていたらどうなっていたかは誰にもわからない。
二人はあの選択をしたので、夢を叶えることができたと思う。
恋愛を取るか、夢を取るか。

ロサンゼルスは夢が叶う町。
というか夢を追う人たちが集まる町。
それをミュージカルにしたのがこの映画。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー