有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@New Year Acoustic Live

New Year Acoustic Live
東京:青山RizM
2017年1月26日(木)19:00開演


今年最初のライブ!!どんな曲が登場するかな。
ここは新しいライブハウスで、当然真二もファンも初めて。
会場に入ってびっくり。
ステージのところが幕が下がってて、スクリーンが張ってある。
しかもステージとの距離が近い!

7時ジャストにスクリーンにVote for Peaceのキャンペーン映像が映し出された。
映像が終わると幕が上がり、ポーズを取る真二がいた!
そのうち真二も自分で笑っちゃってた。
そしてライブスタート!

オープニングはなんと♪NaturalStreamでスタート。
そして元気に♪Make it a Paradise
Happy tonight?
Happy New Year!

「明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。もう1月もだいぶ経っちゃったけど。ここは新しい会場ですけど、いい感じですね〜」
「なんか知ってる人ばかりですね。知らない方もちらほらいますけど。なんかリラックスするなあ。でもいつも聞いてくれてるからこそ、しっかりやらなくちゃってプレッシャーも感じてます」

「先日、下関、大分、熊本に行ってきたんですよ。どこも満杯ですごい嬉しかったですね。各地のファンが来てくれてるのかと思ったら、そうではなくて、本当に地元の人ばかり。宣伝がうまくいったのか、本当にたくさんの人に来ていただいて盛り上がりました。昔のファンの方もいましたね。」

「今日はたくさんの曲をやりますよ。初期の頃のものが多いですね。西日本でやったものをやりますね。今年は40周年。本当にみなさんには感謝していますので、感謝の気持ちを込めてこの曲を歌います。みなさんにもきっとエネルギーになっている人がいると思います」
♪You are my Energyはファンの感謝を綴った曲なので、"You"はファンのこと。
「じゃあ、歌ってみようか」とコーラス部分をファンが歌って、真二はフェイクを入れてました。

「今度はキーボードで。今日はたくさんやらないといけないのに、3曲で、もう20分近く経っちゃったよ!まずは定番中に定番で。クリスマスライブでやったアレンジのものをやりますね」
ということで今日の♪キャンディはクリスマスライブ用にアレンジしたバージョンです。ジャズバラード風のアレンジに英語で歌い始めるもので、おしゃれです。

「先日の西日本でも"真二コール"をしてくれた人はいたんですが、"え?今呼んでくれた?"って言いたくなるほど小さい声で、余計切なくなっちゃう。でも今日はさすがホームタウンですね。広島がもっとホームタウンだけど、こっち(東京)ももうホームタウンみたいなもので、揃ってる!乱れがない!ということで今日は練習はしません。今回、西日本でも"真二"を広めてきましたよ〜」

「じゃあ、これはどうかなあ。まだ春の雰囲気を感じないかもしれないけど」
軽快なピアノのイントロは♪風をつかまえて
歓声が上がってました!私も思わず「きゃ〜」
♪Let's have a good time〜のコーラスも自然発生的にやりました。
って、真二も期待してるみたいだったけどね。
「すごいね〜あっち(西日本ツアー)ではかなり練習したよ。あははは」
メドレーのようにして、a day
ここでも歓声があがった!
次は♪Curtain Rise、そして♪愛してかんからりんもメドレーのように続く。
ちょっと久しぶりの♪Happy Endはフルで。

「どうだった?♪Happy Endはちょっと久しぶりだったけど、ほかの曲も知ってた?あ〜良かった。"知らな〜い"って首を振られたらどうしようかと思ったよ。」
「♪a dayはみなさん喜んでくれるみたいだし、2017年の幕開けってことで♪Curtain Riseか〜ら〜の ♪愛してかんからりんでした。」

「僕の長いキャリアの中で忘れられない経験はやはり校歌ですよね」と校歌作成当時のエピソードを語ったあと、「あのあとも校歌の依頼はいろいろあったんですけど」の発言に、場内ざわざわ。
私もびっくり。ということはオファーはあったけど、断ってしまったものもあったということ?!
「あまり校歌ばかり乱発すると、"校歌請負人"みたいになっちゃうし、気持ちを込めて作ったものを大事にしたいという思いもあってね。"下柚木"を使い回すわけにもいかないでしょ?♪タイムトラベルみたいに"東京”のところをほかの地名に変えるなんて。”下柚木”を別のに変えて使っちゃう?それはできないよね」
どうやら真二にとって人生初の校歌となった♪下柚木の丘はいつだってはとても大事にしてるみたいだね。

次は♪Heart Aid
「映像も流したいんだけど、映像を流すと、(幕を下ろさないといけないので)僕が見えなくなっちゃうでしょ。生の原田を取るか、映像の原田を取るか。半分ぐらい下ろしてやるのも考えたけど(笑)今日は映像なしでやります。転調するところからみんなも歌ってね。ぶっ外れてもいいからね」
というので、みんな歌ってました。

「じゃあ、これから行くよ!もう座ってなんていられないかもよ!」
♪雨のハイウェイでスタンディング。
そして♪Sweet Baby
♪タイムトラベルでは「新年だから3部やろう!」と、久しぶりに三部合唱をやりました。
みんなが合唱してる間に、ギターを抱え、ギターでも合唱して、
「次も歌ってね。一応練習しておく?」と♪High-Way909
練習しなくても大丈夫よって思ったけど、二部合唱にしたから、やはり練習は必要だった。
続く♪サウザンドナイツでも
ファンみんなで♪サウザ〜ンドナイツ!とコーラス。
すると真二は「嬉しいね〜みんながあとからついてきてくれて、気持ち良く歌えるよ。あっち(西日本ツアー?)では全くなかったからね。あはは」

「次が最後って言ったら、その曲のあとスタンディングしてくれるよね?あれ?すでに立ってる時はどうするんだ?」
一旦座りましょうか?(笑)
「じゃあ、最後の曲!」
「え〜〜〜〜っ!」
「パターン化してるね(笑)でも参加してない人もいるね。ちゃんと参加してね」
「最後の曲です」
全員で「え〜〜〜〜〜っ!」

立ったまま最後の曲、♪Modern Visionです。
アンコールは♪てぃーんずぶるーすだったんだけど、
「今日はみんなが歌って僕は歌わないっていうのはどう?生のカラオケだよ!どう?ダメ?僕がハモるからね」
ファンが大合唱する中、真二はいつもより小さめの声で歌ってました。
途中からは真二がハモりをつけるという贅沢なものとなりました。
♪ラララ〜では「みんなが歌って!」といって、本当にファンだけ歌って、真二は「いつもと逆だね。あははは」
もちろん最後はみんなで一緒に歌いました。

またまたアンコールが起こり、「もう少しいい?」
キーボードに移動して、「この曲は西日本でも知ってくれてる人がいて嬉しかったよ。♪OUR SONGって言ったら、うわ〜ってなってね」
♪OUR SONGのあとは本当のスタンディングオベーション!!
真二も嬉しそう

最後は「2017年も前に進んで行こう!」
♪MARCHです!

新年最初のライブはたくさんの曲で、楽しかったよ〜
今年はデビュー40周年。盛り上がる1年になるよね

♪Natural Stream (ag) from 『natural high』
♪Make it a Paradise (ag) from 『Make it a Paradise』
♪You are my Energy (ag) Single
♪キャンディ (p) Single
♪風をつかまえて (p) from 『Feel Happy』
♪a day (p) single
♪Curtain Rise (p) from 『Feel Happy』
♪愛してかんからりん (p) Single
♪Happy End (p) from 『save our soul』
♪下柚木の丘はいつだって (p) Single
♪Heart Aid (p) Single
♪雨のハイウェイ (p) Single
♪Sweet Baby (p) Single
♪タイムトラベル (p) Single
♪High-Way 909 (ag) from 『Feel Happy』
♪サウザンドナイツ (ag) Single
♪Modern Vision (ag) Single

〜アンコール〜
♪てぃーんずぶるーす (ag) Single
♪OUR SONG (p) Single
♪MARCH (p) Single

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター