有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 Bridget Jones's Baby (米)(2016)(日本公開2016) +0.5

監督:シャロン・マグアイア
出演:レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、パトリック・デンプシー、ジム・ブロードベント


43歳になったブリジット・ジョーンズレニー・ゼルウィガー)は今や体型はすっきりし、テレビ局の敏腕プロデューサーになったけど、今年も一人で寂しく誕生日を迎えていた。
同僚の女性キャスターと女子旅に出かけた先で、イケメンのIT起業家ジャックパトリック・デンプシー)と出会って、いい感じに。
その後、友人の子供の洗礼式で再会した元カレマークコリン・ファース)からも離婚係争中で、ブリジットとよりを戻したいと言われる。

そんな中、なんとブリジットが妊娠!同時期に関係を持った二人のうち、どっちが父親?!

『2』から11年ぶりになるらしいけど、ブリジットは相変わらずドジでキュート。どんなにドジをしても何にでも一生懸命だから、彼女は魅力的なのよね。
今回はチャラい上司のヒュー・グラントは出演していない代わりに、新しいカレとしてパトリック・デンプシーが登場。
キャスティングも良かったし、楽しかったわ。
久しぶりに声を出して笑ってしまいました

現実には二人の男性のどちらが父親かって話になったら、二人とも去ってしまいそうだけど、そこは映画。
子供がどちらの男性の子か、はっきりセリフで言ってないけど、
最後はマークと結婚したので、マークが父親だったんでしょうね。
マークと結ばれて良かった。
だって子供が自分の子かどうか分からない時に、マークはもし自分の子でなかったとしても同じように愛すると言ってくれたからね。
ジャックはそうではなかった。
ジャックも悪い人ではないけど。

最後にマークと結ばれた時に、過去のブリジットとマークの映像が流れて、感慨深かったわ。
前2作を見ていたから、懐かしかった。
二人とも若かったね。
最後の最後にはもう少し大きくなった息子とのファミリー写真。
あの「ダサかわ」のトナカイのセーターを3人で着てる姿が微笑ましい。

今回改めてコリン・ファースがかっこいいと思った。
弁護士役の彼は常にスーツ姿で、コートを羽織った姿もめちゃくちゃかっこいい。
そこはイギリス紳士って感じ!
ということで、コリンのかっこよさに、+0.5です
パトリック・デンプシーも素敵だったよ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索