有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

今さらビデオ

BEYONDのMV集のビデオが見たくて、ビデオデッキを買ってしまった!
部屋のデッキは調子が悪く、嫌な予感がしたから、別のビデオテープを入れて試してみたら、再生も早送りも巻き戻しもできず、果ては取り出しもできなかった。

我が家にある他のデッキも確認してみたけど、壊れているか、調子が悪いかのどちらかで、まともに動くものがなかった。
ビデオテープを整理するのにちゃんとしたものが欲しかったから、思い切って新品を購入。
中古を買ってもすぐに壊れるかもしれないからね。

早速BEYONDのビデオクリップ集を見てみたわ。
懐かしい!
たった5曲しか入ってないけど、それでも当時は嬉しかったなあ。
家駒が亡くなった後に急遽発売されたもの。
歌詞カードの裏がピンナップ(表現が古い?!)になっていて、ポストカードも2枚封入というファンサービス。
ジャケット写真もかっこよかったわ。

♪遥かなる夢に〜Far Away〜
♪海闊天空の日本語版。
家駒の遺作というか最後のシングル曲。
いい曲だけど、事故の報道で使われていたから、聞いていると事故を思い出して切なくなるわ。
廃墟の中で家駒は楽器を持たずに歌ってる(実際のレコーディングではギターを弾いてると思うけど)
家駒のボーカルが生かされた曲だよね。
日本語の発音も
登場する3人の女性は要らないかも。彼らとは全く絡まないし、意味がわからない。
♪海闊天空はアルバムの中でメインの曲で、香港でもシングルカットされて大ヒット。
家駒の遺作だからっていうのもあるけど、
日本でもオリコンでベスト50位にランクインしたぐらいなので。


♪くちびるを奪いたい
♪完全地愛0巴の日本語版。
最後のシングルのカップリング曲だけど、作詞・作曲が家強なので、家駒の遺作ではない。
これは♪遥かなる夢にと違って、とってもポップで可愛い曲。
内容はアイドルかい!って言いたくなるけど、原曲のイメージと合わせてるんだと思う。
原曲では「完全に愛して!こんなに君に夢中な僕ってヘン?!」と恋する男子の心情を明るく歌ってるのよ。
オリジナルは家強のボーカルだけど、日本語版は家駒と家強の兄弟デュエット。
もしかして家強の日本語ボーカルがイマイチだったのかも.....?!
MVも実に楽しい!
メンバーもみんな楽しそう

普通に演奏してるシーン、スタジオで落書きしてるシーン、4人でコーラスしてるシーン、落書きのスタジオで歌ってるシーンなどを組み合わせてるんだけど、いろんなBEYONDの表情が見られていいのよね。
ほんのちょっとだけどオフショット風の映像もあるのよ。
私のお気に入り。
落書きはタイトルを思いっきり壁に書いてるんだけど、『奪』という字をちょっと間違えていて、書き直して、その横に『錯』(間違え)って書いてるのがかわいい。
床には『BEYOND』とそれぞれのメンバーの名前が書いてあって、きっとみんな遊びながらやってたんじゃないかな。
4人でマイク持って歌ってる時もニコニコして実に楽しそう。
兄弟でデュエットしてる姿も微笑ましい。

♪リゾラバ〜International〜
♪可否衝破の日本語版
日本詞はサンプラザ中野で、爆風の♪リゾラバのインターナショナルバージョンってことなので、
原曲の内容とは全く関係なく、笑ってしまう歌詞もあるのよね。
MVの中の家駒は一生懸命熱唱してるけどね。
日本語の内容はわかってるのかな(笑)

♪リゾラバはリゾード地でのつかの間の恋愛を歌ったもので、
このインターナショナル版は香港旅行の日本人女性と香港人男性のつかの間の恋愛を歌ったものだけど、基本的に日本女性の方は単なるアバンチュールで、香港男性が本気になる内容。
♪リゾラバも女性は遊びで男性は本気って内容だったかな。
MVはライブ仕立てになっていて、歌の内容を反映させたシーンは一切なし!
やっぱり演奏してる時が一番カッコイイよね!
兄弟二人でギターをリズムに合わせて同じように上下に動かして、時々顔を見合わせて笑顔。
本当に仲がいいんだね。

♪長城
♪長城の北京語版。
なぜ日本語版を収録してくれなかったのかな。
日本語版のMVは存在しているはずなのに。
せめて♪広東語がよかったなあ。

♪關心永遠在
♪遙望の北京語版
♪遙望には日本語曲♪手紙があるけど、シングル曲ではないからMVはないと思うけど、広東語版のMVもないのかな。
この中でアイドルか?と思うような可愛いシーンがあるのよ。
雪の中(白い粉を降らせてるだけ)で雪だるまの人形や雪と戯れるメンバー
お揃いの白いセーターを着ちゃって(笑)
可愛いけど、見てて照れるわ。
香港というか台湾でもこういうことをしてたのね。

家駒はボーカルだから大変よね。
母国語の広東語以外にも北京語で歌い、日本語で歌い。
演奏は何語であっても同じだからいいけど(笑)
もちろんコーラス部分では他メンバーも日本語で歌ってるけどね。

広東語と北京語は同じ中国語だからいいけど、日本語は全然違う。
日本語バージョンって中国語と比べると歌の内容が薄くなってしまうんだよね。
例えば、♪くちびるを奪いたい。
歌い出しの♪可知道0馬?は日本語では♪あの娘は
可知道0馬?は「知ってるかい?」
中国語では4文字(4音節)でひとつの文章を表現できるけど、
日本語は4文字じゃ、1単語がせいぜいよね。

あまりにも懐かしくて、連続10回ぐらい見ちゃったよ
でもビデオの最後には家駒メインの映像が流れ、メッセージが出るので、それを見るのは辛い

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索