有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

松本先生

松本隆。
作詞家でこれだけ注目される人はなかなかいないよね。
去年真二も参加した『風街レジェンド』は45周年記念で開催されて、
雑誌やテレビでもあちこち松本隆のことは取り上げられていたけど、
まだ続いている。

『松本隆スペシャル 置き去りにできない歌物語』という2時間の特集番組があり、
松本隆本人がセレクトした"隠れた名曲"8曲を本人とアーティストのインタビューを交えて紹介していた。
どれも本当にいい曲ばかりだった。
アーティストたちはセレクトされた曲をスタジオライブで披露。
真二の曲もセレクトしてもらいたかったなあ。
ただ、CM明けのところでBGMで♪タイムトラベルが流れてたわ。

松本隆が作詞した曲でヒットしたものは多数あるけど、実は松本さんの目標というか狙いはシングルヒットではなく、ヒットするアルバムを作ることだった。
だからシングルのB面もA面にするぐらいの気持ちで書いていて、アルバムの曲もすごく力を入れていたそう。
そういう意味では松本さんが全曲作詞した真二の『Feel Happy』はオリコン史上初の初登場1位を記録するアルバムとなったことで、目標は達せられたのかな。

歌詞は本当に松本ワールドで、彼にしか書けない歌詞。
ご本人は一度書いた歌詞は書き直さないらしい。
でもTHE東南西北の久保田さんは「この曲は一生歌っていきたいので、年を取っても歌えるようなものにしてほしい」と一度書かれた歌詞を書き換えてもらうように直談判。
久保田さんも当時19歳という若さのおかげでそういうことができたんでしょうね。
神戸のライブで見た久保田さんとは全く別人のように真面目の話す姿にちょっと驚いちゃいました

最初に書かれたのは学校が舞台になった内容の歌詞だったらしい。
それをいつでも、いつまでも歌えるような内容に書き換えてもらったそうだけど、
松本さんは「基本的には書き直しはしないけど、理由に納得がいけば、またよりよい内容になるなら書き換えることもある」とのこと。
「船頭がたくさんいるとうまく進まないものでしょ。みんなの意見を聞いていたらつまらないものになっちゃうから」

真二の♪雨のハイウェイの「やさしい腕で眠らせて」は「やさしい胸で眠らせて」に書き換えて欲しかったみたいだけど、松本さんと連絡が取れず、そのままレコーディングしたらしいという話をどこかで読んだことがある。
真偽のほどはわかりませんが、ライブでは時々真二は「やさしい胸で眠らせて」と歌ってることがあるのは確か。

冨田ラボの曲もすごく良かったんだけど、結構歌詞が色っぽい。
そういえば♪キャンディの歌詞だって、実は結構エロいんだよね(笑)
松本さんの歌詞って色っぽいのが多いかも?!

別の日には『かたらふ』という番組でやはり松本隆が取り上げられ、
2週に渡って、松本さんの歌詞について、小堺さんと大学教授が熱く語っていた。
後編は7日に放送されるのかな。
二人の熱い語りも楽しいし、歌詞の奥深さにも感心。
なんで松本さんは男性なのにあんな可愛らしい歌詞が書けるんだろう。
女心がすごくよくわかってる。
その女の子の心情に男子もキュンとなってるみたいね。
真二など若い男性アーティストに書いた"僕"シリーズもいいけどね。

『風街レジェンド』の最後の挨拶で、松本さんが「もし元気だったら、50周年もやろうかな」と言っていたので、ぜひお願いしたいわ。
真二も呼んでね!

追記:現在発売中の『PEN』に歌謡曲の特集記事があり、そこに松本隆のインタビューあり。
表紙には♪てぃーんずぶるーすのジャケットも使われてるよ。
記事には真二は出てこないけど。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター