有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@華は櫻木、男は真二2016 2nd stage

華は櫻木、男は真二 2016
神奈川・桜木町:Paradise Cafe
2016年4月2日(土)開演20:00~


2部も"Vote for Peace"の映像からスタート。
今度は正面の席だったので、よく見えたわ。

2部も青系のシャツ姿で登場。
「2部だけ来た人?」
「今日初めての人?」
どちらもちらほら。
「たくさんの人が1部も来てくれてるよね。場所(座席)が変わっただけで見た顔がいるよ」
そんな話をしてるとちょうど一番前のテーブルにピザが運ばれてきて、
真二が「それ(ピザ)こちらにお願いします!」
「それ、マルゲリータ?ちょっと違うかな。ん?ミニトマトが乗ってるのかな」と目の前のピザに釘付け?!
「みんなはもう食べたの?僕はまだだよ!」
お腹空いていたかな。

「2部はミニミニミニミニミニライブとトークなんだよね」
ミニライブだよ!
ミニミニミニ......じゃないよ!
「安心して。ちゃんと歌うからね」
「まずはみんなが知ってる曲をやります」といきなり♪キャンディでスタート。

「デビュー当時は"真二コール"が苦手でね。今はアコギだったけど、当時はピアノだったよね。まあ、この曲はピアノの曲だから。ピアノで作ったからいいけど、♪てぃーんずぶるーすはギターで作った曲だから、ピアノで歌うって聞いてちょっと違和感があったんだよね。Dm7なんだけど、これともうひとつでできるんだよ。ここの指を離せばいいんだよ」と2つのコードを弾いて見せて、これだけで歌えるんだと♪てぃーんずぶるーすを軽く歌い出したけど、当然2つのコードだけじゃない。
でも無理矢理2つのコードだけで歌って聞かせてくれた。
「あ、今♪キャンディを歌ってたんだよね。♪てぃーんずぶるーすじゃなかったんだ。はい!これが"トーク&ライブ"です!(笑)」

「♪キャンディのアコギだけど、これは初めて『Hey!Hey!Hey!』に出た時にやったんだ。きくちプロデューサーが"アコギでやってみて。ダメですか?"って言って、"いいですよ"って、その日にいきなりやったんですよ。あれを見にきてくれた人?」
誰も手を挙げず、「あれ?誰もいないの?砧のスタジオで収録したんだよ。たくさんお客さん来てたんだよ!もしかしてあれっていわゆる.......え?ほんと?誰も来てないの?」
私は行ってないけど、収録に参加したファンはいると思うわ。

「デビュー当時はアイドル扱いされることに抵抗があったから、怒って歌ってる時もあったんだよね。洋楽の世界にデビューした気分だったから。芸能界なんて全然知らなかった。『ヤングミュージックショー』ってあったでしょ?あれ?またジェネレーションギャップ?ま、いいか。とにかく抵抗があったんだけど、テレビに出なくなっても、ライブではコールはあったんだよね。そのうちそれを受け入れるようになったら、ファンの反応もよくなって、聞いてほしい時には静かに聞いてくれて、盛り上がってほしい時には盛り上がってくれて、僕が求める反応になってくれたんだ」

実際には一時期♪キャンディを歌わない頃もあったし、♪キャンディを歌ってもコールがなかった頃もあった。クライシスは完全にロックバンドだったし、♪キャンディを歌わない時期があったから、久しぶりに歌ってもとても"真二コール"をする雰囲気ではなくて、みんな遠慮してたよ。
青山円形劇場でライブをしていた頃、真二がコールをしていいよって言い出し、復活したのよね。

ここでデビュー当時のエピソードを話して、「トーク&ライブです!」って。
「次もデビューの頃の曲で、『Feel Happy』に入ってるアコギの曲です」
あれしかないね。♪黙示録ね。
「これはオーケストラアレンジなんだけど、僕はオーケストラと一緒にやるのが好きで、すごく気持ちいいんだ。他にもアコギの曲があるんだ」と♪Every Nightを弾き始めた。歌ってくれるのかと思ったら、イントロだけで、歌に入るところで終了。
「え〜〜〜〜っ!」場内からブーイング。
「だってトーク&ライブだから!あははは!」

「今日の選曲には意味があるんですよ!」とキーボードに移動しながらライブ内容を説明し始めた。
「最近、528ヘルツって聞いたことある?528ヘルツの音は細胞の活性化にいいらしいんだよ。528ヘルツってこれ、上のドなんだけど」と高いドを聞かせてくれた。
「上のドね。上野のドじゃないよ(笑)それで今日はC(ドが含まれる和音)がたくさん入った曲をやるね。Cがたくさん入ってると細胞が活性化されるからね」
まずは♪Curtain Rise
音色(おんしょく)を生ピアノ風ではなくオルガン風にして演奏してた。
「細胞が活性化されてお酒も美味しいでしょ?」
音色を生ピアノ風に戻して、♪心の美酒を酌み交わそう、そして♪Saila
♪Sailaはアップテンポなキュートな曲だから、春っぽい曲としてもイケるね。

「もういい感じの時間になってるけど、あとでみなさんの近くに行こうかと思うけど」
場内からちょっと不満そうな声がして、
「そういうのはしなくてもいい?」
"しなくていい"って声と"してほしい"という声があり、「じゃあ、ちょっとだけみなさんのところを回りますね。そのあと1曲、もしかしたら2曲ぐらい歌いますね」

定番の♪タイムトラベル
2部ではフルコーラスではなかったわ。
それと"ここは桜木町"と歌うのに、字余り風に譜面割りを変えて歌っていた。
合唱では途中に「フォーフォー!」と歌う人が出てきて、いつもとは違う雰囲気に....。
「この間の名古屋ブルーノートでは盛り上がってる人が、もっと盛り上げようと他のお客さんのところまで入っていったりして、すごかったんですよ」
ええ、あのお客さんは確かにすごかった!
客席内で踊りながら歩き回っていたから。

「せっかくだからここで乾杯しましょう!」
「少し全体を明るくしてもらえますか?」
客席も明るくなって、真二から客席がよく見えるようになったみたいね。
真二にはビールが用意され、
「皆様のご多幸と......(笑)、世界の安定と平和を祈念して、乾杯!
そのあと真二は一人一人と乾杯して回ってくれた。

ステージに戻り、スタッフに「さっきのDVDはまだある?」
すでにプレイヤーから取り出してしまったみたいだけど、再びセッティング。
「曲は違うけど、また映像を見てね」
ここでVote for Peaceの説明。少し話が長くなっちゃったので、「トーク&ライブですね!」

最後の2曲も582ヘルツの曲です!
♪大和♪OUR SONGをメドレーみたいにして歌っていた。
「2曲ともたくさんC調が入ってるんですよ。♪大和は途中で変調しちゃうんだけど、変調しないでそのまま♪OUR SONGに繋げちゃいました。僕がC調だからってCの曲ばかりなんじゃないですよ!」
ここで真二はステージを下がってしまった。
アンコールをしつこくやっていたけど、やはり時間オーバーだったみたいで、真二は出て来なかった。
2部は"トーク&ライブ"なので(笑)、曲数は少めでした!
でも582ヘルツがたくさんで、細胞が活性化されたよね!

♪キャンディ (ag) Single
♪黙示録 (ag) from 『Feel Happy』
♪Curtain Rise (p) from 『Feel Happy』
♪心の美酒を酌み交わそう (p) from 『OUR SONG』
♪Saila (p) from 『Make it a Paradise』
♪タイムトラベル (p) Single
♪大和 (p) Single
♪OUR SONG (p) Single


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索