有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

music♪energy 2016.4月号

2016年4月3日(日)13:30〜 放送

新装オープンしてからのmusic♪energyの放送を初めて聞いたよ。
公開録音に参加して、生で聞いたのはあるけど。

リリーさん、hitomiさん、ビーさん、真二の挨拶でスタート
「東京でも評判ですよ〜」と真二が言うと、「そうですよ、この番組は世界中で聞けますから」
「番組内容は多岐にわたっていて、歌だけでなく、すね毛の話からお笑いまで!!」

番組のテーマ曲は真二作曲、hitomiさん作詞です!
そのうちCDになるのかなあ。

真二「前からちょっと思ってたんですけど、こんなプロ仕様のスタジを勝手に使っていいんですか?なんかすごい機材とかあるじゃないですか」
hitomiさんたち「何を今さら言ってるんですか?もしかして前から不思議に思っていたとか?」
真二「もしかしてhitomiさんが技術者でしたか?講習を受けたとか」
Hitomiさん「受けてないですよ〜」
リリーさん「hitomiさんはなんでもできるんですよ。」
真二「空いてたから勝手に使ったってことじゃないんですね?hitomiさんは多才なんですね」
hitomiさんたち「もしかして素人だけでよくやってるなって意味ですか?」
真二「いや〜よくFMあまがさきは許可したなあって思って。あははは」
「FMあまがさきは太っ腹なんですよ!」

真二「ちょっと前になりますが、ビルボード大阪でライブがありまして、今日はその時のことをメールでいただいてますね」

ライブが素晴らしく、ギターがかっこよかったという内容に、「そうですか?リリーさん感想は?」
「もちろんかっこいいですよ〜え〜と....」
真二「"原田よりながのがやっぱり"あははは」
どうやらリリーさんはこの日、ビルボード大阪には来てなくて、別のところに行っていたみたいで、それを突っ込んでいたみたい。

真二「あ、すみません。メールの途中でしたね。もうひとつメールがあります。"まいこのママ"って舞妓さんなんですかね。京都の方ですか?」
"楽しいひとときをすごさせていただきました。会場がひとつになって泣けてきました"
「泣けるって何か悲しいことでもあったんですかね?」
hitomiさん「感動して泣いてるんですよ!!」とツッコミ。

この方もギターがかっこいいという内容だったので、
真二「なんかみなさん、ギターに反応してるみたいですね」
そりゃあ、そうよ!エレキを弾く真二はめちゃくちゃかっこいいんもんね!

この方は急遽打ち上げイベントに参加したらしく、「真二さんは赤ワインをたくさん飲まれてましたね」と。
「そうなんですよ。FCイベントなんですけど、打ち上げイベントがあったんですが、赤ワインを飲んで赤くなっちゃいました。昨日のことのように覚えています」
リリーさんが「じゃあ、白ワインを飲んだらよかったですね。美白効果があるかも(笑)」

真二「では次のリクエスト。春の曲で♪Spring Showerというのがあるんですね。『Modern Vision』に収録されてるんですけど。この季節になると聞きたくなるって声がよくありますね。」
「メールですが、"真二さんの名前の由来を教えてください"って、わかりません!(笑)長くなりそうなんで、また今度考えておきます」

♪Spring Shower

曲の途中でトークに戻ったけど、BGMで曲は続いている。
真二「春らしくてウキウキしてくる感じでしょ?いいですよね」
どうやら内輪受けしてるようで、
「永野症候群が...。誰のせいですか!"ビルボードの僕のライブよりは普通に....."」
『◯◯より普通に△△が好き』というお笑い芸人の永野のネタをやってるみたい。

次のメールもビルボードに参加した人ですが、ラジオネームがあるのに、本名を読んでしまった真二
「あ、違った。でも大丈夫だよね?同じ名前の人は他にもいるだろうから、誰だかわからないよね。あははは」
この方はテレビで震災直後の映像を見たことで、5年前の当日のことを思い出した話をメール。
娘さんの受験で上京する新幹線の中で震災に遭い、車内に何時間も閉じ込められたり、そのあとも帰宅難民になってしまい、動くことができず、喫茶店やファミレスのようなところで数時間過ごしたり、大変な思いをしたけど、あの日もっと大変んな思いをされている人がたくさんいたことでしょう。と

真二もそのテレビの特集番組を見ていたらしく、「あの日のことを強力に思い出しますね。あの映像のショックさったらないですよね。5年が経ち、記憶が薄れ、風化していくんですが、これは震災だけでなく、太平洋戦争もそうですよね。実際に何が起こったか、次の世代に繋げていかないといけないですね。」

「5年経ってもまだまだ復興は進んでないんですよね。今、津波の被害があった場所がどうなってるか知ってますか?土地の嵩上げをしてるんですよ。盛り土をして、高くして、津波に対応してるんです。防潮堤を高くしてるところもありますが、景観は失われてしまいます。果たしてそのやり方でいいのか?1階や2階を駐車場にするとかっていうのもあると思うんです。今後の都市計画を見せてもらう機会があったんですけど、僕の考え方を近いものがありました。それぞれの地域で対策は違うので、どうなってるかはわかりませんが」

「まだ仮設住宅にいらっしゃる方も大勢います。身寄りもいなくて大変な苦労をしてる方もまだまだいますよね。番組を通じて、みなさんに支援をお願いしたいです。風化させないためにも、震災のことなどを話題にするだけで、支援は継続できると思います。」

リクエストは♪Time Comes Around

曲のあと、hitomiさんが「この曲は他の真二さんの曲とはちょっと雰囲気が違いますよね」と言うと、
「そうですか?小室哲哉みたい?(笑)小室等?」
「あ、そういえば、また今度小室(等)さんと番組に出るんですよ。MXで前にも出たことあるんですけど、え〜と、なんだっけ」

たぶんMX TVの『音楽夜話』ではないかしらね。
あの番組はたまに公開録画のこともあるので、今度出演する時は公開だといいなあ。

真二「なんか僕ばかりしゃべってますけど、お嬢様方はいいですか?びーちゃんは?」
びーちゃん「今度15日にライブがありますよね」
真二「さすが、いいフリですね!4月15日に本町のグイットーネ(レストラン)でライブをやります!そしてその次の日なんですけど。あ、FCイベントだから言っていいのかなあ。お泊まりイベントがあって....」
hitomiさんたち「え?お泊まり会?原田真二とお泊まりですか?

真二「時間を気にせず飲み明かしましょうって企画です(笑)BBQもあるんですよ。僕のスペシャル手料理を提供しますよ!みなさんもぜひ。」
hitomiさん「びーちゃん炭係りです。すごい上手なんですよね」
真二「リリーさんもぜひ!hitomiさんもぜひ、いらしてください」

真二「そろそろお別れの時間ですかね。あ、まだでしたか?」
リリーさん「早くお別れしたいんですか?」とツッコミ。
「いやいや。なぜみなさんは勝手にやってるのかなあと思って」
「またその話ですか?」

真二「みなさん、本当にちゃんとしたFMステーションなんですけど、我々はいつもフラフラとやってきて、やらしてもらってるんですよね」

次のメール「東京でもバンドライブをやってください」
真二「そうだね。東京ではバンドライブがちょっと時間が空いちゃったね。新宿はいつだっけ?去年の11月の初めだったかな。それ以来だね。国際フォーラムとかなかなか取れないんですよ。会場不足問題があって、会場のブッキングがなかなかできなくてね」

「『Legend』が最終回になると知り、涙涙。hitomiさん、ラジオ(この番組)を続けてくださいね!」
hitomiさん「もちろんです。頑張ります!」

リクエストは♪March

真二「あっという間の時間ですね。今日は番組を客観的に見させていただきました。多才なhitomiディレクターはアメリカのFMステーションみたいですよね。」

「今月はこれで終わりですが、来月も登場させていただきます。僕にはこの番組しかありません。クビにしないでくださいね!(笑)それではみなさん、また来月も来ます!」


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索