有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

ジョン・ウィック

ジョン・ウィック John Wick (米)(2014)(日本公開2015)

監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーヴス、ウィレム・デフォー、ミカエル・ニクヴィスト、イアン・マクシェーン、アルフィ・アレン、エイドリアンヌ・パリッキ、ジョン・レグイザモ


引退して静かな暮らしをしていた元殺し屋のジョン・ウィックキアヌ・リーヴス)は愛妻を病気で亡くした数日後、自分が亡き後のことを心配した妻が生前に注文していた子犬を受け取った。
妻が大好きだった花、デイジーと名付けられた子犬を可愛がり、孤独感を癒していた。
ある日、外出した際にガソリンスタンドでジョンの車を欲しがったロシアマフィアのボス
ヴィゴミカエル・ニクヴィスト)の息子ヨセフアルフィ・アレン)に絡まれてしまい、夜、自宅で襲撃された。
愛車を奪われ、愛犬を奪われたジョンは復讐の炎を燃やし、封印していた仕事を再開した。

いや〜、かっこいいキアヌが戻ってきたわ
ひたすらアクションがかっこいい!!
銃さばきも、カンフーも何もかもがカッコイイ!
ただ、ストーリーはいたってシンプルで、車と犬を奪われた復讐心でいっぱいになり、仇を守る者や暗殺者を次々を殺しまくるのみ。
面白いのが殺し屋専用のホテルとか、「ディナーの予約」をすると、死体の片付けと部屋の掃除をしてくれる"掃除屋"さんたちがやってくるのよ。
黙々と死体を布に包んで、床の血を洗い流してくれる。

殺し屋専用のホテルではフロントの人が「当ホテル内での仕事は禁止しております」とか「ディナーの予約はいかがいたしますか?」とか普通に話してるのよね。
自宅で殺しまくっていた時に警官が訪ねてくるけど、その警官も「騒音の苦情が来てるんだけど。また仕事を始めたんですか?」
「ちょっとしたごたごたで。」と答えると「ああ、そうですか」と警官も帰ってしまい、室内を調べたりしないのよ。
みんなジョン・ウィックには口出しできないって感じなのかしらね。

ヒットしたおかげで続編の製作が決定して、そろそろ撮影が始まるみたい。
ストーリーは大したものではないけど、キアヌがかっこよかったから、続編も見ようかな

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索