有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

風街ソングブック

『風街レジェンド2015』のパンフレットを買った。
購入の際、「ネタバレとなりますので、終演後にお読み下さい」と言われた。
実際にパンフはシールで封をしてあった。
もちろんはがせばすぐに見られるけど、私は2公演が終わるまで開封しなかった。
でも初日公演の夜に隙間から真二のページだけ覗いちゃいました

もう2公演が終わったので、開封してゆっくり全部読んでみた。
これはパンフレットではなく、「KAZEMACHI SONG BOOK」と書いてあり、『歌本』になっていた。

コンサートのセットリスト順に全曲が掲載されている。
だからネタバレなのね。
1曲見開き1ページ、右に歌詞、左にレコードジャケットとデータ、それに松本さんのコメントが書いてあった。

♪てぃーんずぶるーす

原田真二のデビュー曲。当時彼は高校を卒業したばかりの若きシンガーソングライター。プロデューサーの吉田拓郎はどうしても彼をヒットさせたかった。原田君は当時から自分でも詞を書いていたけれど、拓郎は、「彼の詞では若すぎる。売れる詞を書いてくれ。フォーライフの社運がかかってる」と。原田君自身、まわりの大人たちの意見に相当悩んだと思う。僕は僕なりに、そんな彼の気持ちを察して、悩み傷つきもがく「てぃーんず」の「ぶるーす」を書いたんだ。はっぴえんどの頃を思い出してね。

このコメントを読んで、ちょと感動してしまいました。
松本さんはちゃんと当時の真二の苦悩をわかっていたのね。
まわりの大人たち(しかも先輩アーティスト)が自分の作品をいじってるけど、当時の自分の立場では何も言えなかったと真二が以前にどこかで言っていたのを思い出したわ。

♪タイムトラベル

この曲は詞先。長い詞だし、難しいかなと思ったけれど、ちゃんと曲がついてきた。あらためて原田真二の作曲能力の高さに感心したんだ。『時間旅行』がテーマなのは、僕がSF好きだから。地球滅亡とか、スフィンクスの謎とか、そういったものに子供の頃から興味がある。あと、当時の僕は、ヒマができるたびに海外旅行に出かけていたというのもある。「次はどこへ行こう」と計画を練るためにツアーパンフレットを収集していたこともネタになってるんだ。

真二も歌詞をもらった当初は「う〜ん」と思ったそうだけど、「いいのができました!」ってラジオで言ってたわ。
長野の温泉につかってる時にできたらしいね。

歌詞の間違いを見つけてしまった。
正:♪光の船を君はさす
誤:♪光の船を君はさがす

今さら校正できないけどね。

♪タイムトラベルは私の一番好きな曲。
物語性の高い歌詞と時間旅行と現実世界をうまく表現したメロディとアレンジ。
完成度の高い作品よね。

他の楽曲も読んだんだけど、♪君は天然色が印象的。
コンサートで杉さんがこの作品には松本さんの妹さんへの思いも込められていると言っていたけど、
松本さんはまだ若かった妹さんが亡くなった時、世界がモノクロになったそう。
だから"天然色"、カラーを求めていたのかも。

♪思い出はモノクローム 色をつけてくれ
もう一度そばにきて
はなやいで うるわしのColor Girl

今までポップなラブソングだと思って聞いていたけど、
本来の思いを知ってから聞くと、ひどく切なく聞こえてくる。

松本さん、細野さん、鈴木さんの鼎談も面白かったわ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター