有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@風街レジェンド2015 8/22

松本隆作詞生活45周年記念風街レジェンド2015
東京:東京国際フォーラム ホールA
2015年8月22日(日)開演 17:00〜


今日のチケットを取るのに苦労をしたわ。
真二の出演が決まったのが後だったからね。
友人らと手分けして、先行予約とか特別予約とかいろいろ申し込みして、やっと最後の最後に抽選に当たったのよね。
もう諦めかけてたから、本当に嬉しかった

昨日とあまり変わらない33列。
ほんのちょっと前になっただけだけど、座ってみるとやっぱり「少し前」になった感じ。
昨日はど真ん中だったけど、今日は少々右寄り。
ピアノに座った真二の顔が見やすいかな。
フィナーレでは右端にいるしね。今日も同じだったらだけど。
またろうさんもよく見えるよ。

基本的に構成は同じ。
はっぴいえんどの♪夏なんですからスタート。
細野さんがMCで「幻のはっぴいえんどです。一人いないけど」
サポートメンバーを紹介して、いろいろ話をしてると、「あそこでドラムを叩いている人はあの人です」
「今日は松本隆ショーです。はっぴいえんども出演させてもらってるって感じかな」
♪はいからはくちで佐野元春が登場すると、私の後ろの列から「おぉぉ〜」という声が聞こえた。
今日は私たちみたいなリピーターもいるだろうけど、今日だけ見る人もいるでしょうね。

そして太田裕美の♪木綿のハンカチーフで本編がスタート。
次に真二が出てくるかと思うと、ドキドキ。
歌が終わるとペンライトの準備(笑)
ピアノが用意され、モニターに『伏せ目がちのジェームス・ディーン真似ながら』と映し出され、
真二がゆっくり歩いて出てくるのが見えた。
思わず「しんじ〜!」
すると前の席の人たちが驚いて振り返った。
おどかしてすみません。

今日の♪てぃーんずぶるーすは井上さんアレンジなのは同じだけど、昨日よりノッてるように感じたよ。
間奏とエンディングのロックピアノはかっこよかったよ!
「みなさん原田真二ってわかりますか?」
場内から拍手〜
「イメージできるかな。ちょっと髪型が違う?あはは。今日はカツラです。」
カーリーヘアのイメージしかない人にとってはあの短髪は驚きよね。
松本さんの歌詞のエピソードと松本さんへのお祝いの言葉を述べたあと、
「今歌ったのは♪てぃーんずぶるーすだけど、他に知ってますか?」
あちこちから「♪キャンディ!」という声が聞こえた。
「♪キャンディ?これだね」とワンフレーズだけ歌い、今日も"真二コール"をしましたよ。
今日は昨日よりファンの数が少ないだろうから、後ろの席から必死に叫んでました。
聞こえたかなあ。
今日のチケットが取れなかったファンが多かったのよね
でもこのお約束の"真二コール"は場内大ウケでした。

「♪キャンディかーらーの.....♪タイムトラベルです」
今回のコンサートはステージのモニターにその曲ごとに映像が流れるんだけど、
♪最後の部屋は星降りそぞく時の果て〜では、映像でも満天の星空で、会場の照明も星が降り注ぐような感じになってて、場内全体が星空のようですっごいきれいだった
今日もやります合唱!
お客さんは同年代なので、みなさんだいたいはわかってるので、ちょっと歌唱指導すれば歌えちゃう。
コンサート序盤から歌わされて、ファン以外の人は驚いたかな(笑)
昨日よりもリラックスしてやっていたみたいで、今日の方が演奏ものっていたような気がしたわ。
あ〜真二の出番ももう終わり。

大橋純子、石川ひとみ、中川翔子、美勇士、イモ欽トリオと続いた。
イモ欽の時は結構盛り上がって、トークが楽しい。
「みなさん、トイレに行くチャンスですよ〜」
でも今日は席を立つ人がほとんどいなくて、「今日のお客さんはいいですね。昨日は言ったそばから席を立つ人がいたんですよ。」
後ろを向いて「バンドの人たちもトイレに行くチャンスですよ」と言ったら、本当にバンドの人たちもいなくなった(笑)
今日も一緒に踊って楽しかったわ。

山下久美子、早見優、ここで安田成美だったかな。モニターに名前が出た瞬間、すごい歓声だった。
彼女の生ナウシカを聞く機会はあまりないからね。
他の人たちが階段の上からかっこよく登場していたけど、彼女は遠慮したのか、ステージ袖から歩いて出てきて、すっごい緊張してる様子。
間奏ではどうしていいか分からず笑うしかないって感じだった。
歌い終わるとそそくさとステージをあとにした。
クラシックコーナーでは、昨日にも増してトイレ休憩に行く人が多く、本当に気の毒に思えた。

このあたりが中盤でいよいよ後半戦。
今日は鈴木さんはいないので、稲垣さん、南佳孝、鈴木茂が出て、このあたりだったか、昨日出演して今日出演しない鈴木雅之と矢野顕子のメッセージビデオが流れた。
矢野さんは「これからもたくさんすてきな詞を書いてくださいね。私に書いてください!他の人じゃなくて私ですよ!来年、46周年にも呼んでください」と言ってました。

小坂さんは昨日は♪しらけちまうぜだけだったけど、今日はもう1曲♪流星都市という曲も歌っていた。
しょこたんが再登場して、今度は持ち歌の♪綺麗ア・ラ・モードを歌ってました。
昨日は真っ赤なドレスだったけど、今日は白のきらきら光るドレスでした。

吉田美奈子の登場に場内が湧いていた。
♪Womanを歌ったあと、「じゃあ、次はがらっと変わって、♪ガラスの林檎です」と言っただけで、盛り上がっていた。
「ご本人が聞いたら怒るかもしれないですね。斬新かつ乱暴なアレンジでやります」
ほとんど原型を留めていないジャズアレンジの♪ガラスの林檎は昨日以上に盛り上がり、実は私も結構気に入ってるんです。
吉田さんのボーカルは本当にすごい!
ある意味、今回のコンサートの一番の目玉かも?
それに風街ばんどの素晴らしい演奏だからできたのかも。
ベテランミュージシャンばかりなので、ポップスもロックも歌謡曲もジャズもなんでもできちゃう。

斉藤由貴は昨日ほどは緊張してなかったみたいだけど、表情は固かったなあ。
EPO、太田裕美の♪さらばシベリア鉄道、そして今日のみ出演の水谷豊の♪やさしさ紙芝居
「ビー玉、べーごま....」というのを聞いて、ああ、こんな歌だったなあと思い出した。
トリは昨日と同様寺尾さんの♪ルビーの指環
最後の方で歌詞が飛んでしまい、ご本人も笑ってました

昨日も来てた人が多くて、これで最後だとわかっているからなのか、まだ出演者がステージにいる間にアンコールの拍手が起きていた。
スクリーンが下りてきて、曲目が映し出されるとそれぞれに拍手。
はっぴいえんどや鈴木茂さん、ナイアガラ関係はもちろんだけど、吉田さんの♪ガラスの林檎や安田成美の♪風の谷のナウシカに大きな拍手があった。

昨日はなかった松本さんの若い頃の写真が映し出された。
若すぎて、今の松本さんとはピンと来ない感じ。
そして現在のはっぴいえんどの3人の写真が出て、いよいよアンコール。
♪驟雨の街を歌い、「ポップスになる前のはっぴいえんどはこんな感じの曲が多かったよね。結構アメリカ人には気に入られていたんだよね。♪風をあつめてとかも。ゲストの方達も出て来てください」

今日も真二は同じ立ち位置で一番右端。
今日は右寄りの席だったので、よく見えてよかったわ。
パフォーマンスでは昨日も今日も白地に黒の模様が入ったシャツに黒のパンツ姿だった。
フィナーレでは昨日はグレーのTシャツ、今日は黒のTシャツの上に黒字に水玉模様のシャツを羽織ってました。
隣は石川ひとみ、その隣には美勇士と久美ちゃん。
楽しそうに歌っていたよ。

松本さんが前に出てきて挨拶。
「何を言ったらいいのかなあ。え〜と、今日は90歳になる母が来てくれてると思います。僕の妹は体が弱く、母から妹のランドセルを一緒に持って行くように言われ、いつも僕は2つのランドセルを背負って学校に通ってました。僕の歌詞の原点はそこにあり、自分さえよければではなく、他人を思いやる気持ちで書いています。」
妹さんは若くして亡くなっているのよね。
♪君は天然色にも妹さんへの思いが込められているそうです。
松本さんはちょっとうるっとした感じで話をしてました。
とにかく細野さんと鈴木茂さんに出会えて感謝してると話していました。
会場から「またやって!」と声がかかると、
「何を?(笑)」
「じゃあ、50周年の時に生きていたらまたやりましょうかね」
その時はまた真二も呼んで下さい!

細野さんからも「ドラムを一生懸命練習してたよね。これからもやるの?」と聞かれ、
「もうこれで最後です」
「そんなこと言わずに続けてよ。ドラムを叩く作詞家なんていないからね」

そういえば稲垣さんがMCで言っていたのは、松本さんと稲垣さんはドラマーで、大瀧さんもドラムをやっていたことがある"ドラムつながり"なんですって。
南さんも「僕も最初の楽器はドラムだったんですよ」って。

今日は花束贈呈はないのかなあと思っていたら、細野さんが「サプライズがあるんです」
松本さん「え?サプライズ?」
細野さん「僕もさっき聞いたばかりで、紹介してくれっていうので、紹介します」
花束を持って現れたのはなんとユーミン!!

「ずっと客席で聞いてました」って、どこにいたんだろう。
4時間も見てるぐらいなら、出演して欲しかったわ。
ユーミンは自分で作詞するから松本作品はないだろうけど、松本さんとの共作はたくさんあるから、それを歌ってくれても良かったかも?

怒濤の4時間、2日間のコンサートは大盛況で終了しました。
今日も真二はステージを下がるのが一番最後。
ステージ上を歩いてる途中、またろうさんとハイタッチで挨拶していて、なんか嬉しかったわ。
最後であるのをちゃんとわかっていて、最後の最後に客席に向かって、ポーズをとって挨拶したら、石川ひとみに引っ張られてた(笑)
全体的に今日の方がみなさんリラックスしてて、ノリがよかった感じ。
南さんもエンディングの締めにジャンプして、「2日目ともなるとノってきます」って言ってたから。
久美ちゃんも歌い終わってステージを下がる時に両手を広げて飛行機みたいにして走ってました
可愛かったわ。

このコンサートの模様は後日BS朝日で放送されるので、お楽しみに!
両日共に収録していたみたいだけど、両日出演の人はいい方が放送されるんだろうか。
真二は衣装が同じだから、演奏だけだとどちらの日か分からないね。
MCの内容で区別するしかないかな。
とにかくもう一度テレビで見られるのが楽しみ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索