有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@Acoustic Live at Live inn Magic

Acoustic Live at Live inn Magic
東京:四ッ谷Live inn Magic
2015年7月4日(土)開演 14:30〜


いや〜今日のライブは実に楽しかった。
真二もファンもリラックスしてるせいかな。
とってもカジュアルなライブでした。

開演時間少し過ぎ、真二が登場。
黒のTシャツにジーンズ姿。

「こんにちは!今日はいっぱい集まってくれてありがとうございます。」
いつもより椅子の数も多く、フロアにずらっと並べられていた。
「後ろの人は立って見てくれてるんですかね。すみませんね」
「座ってま〜す!!」と後ろの席の人。
「座ってるの?高い椅子、ストゥールに座ってるんですね。立ち見なのかと思ってました」

「いや〜今日はかなり蒸し暑いよね。髪を切ったんだけど〜」と言ったら、
場内のあちこちから「かわいい〜」の声があがり、
「56のじじいに"かわいい〜"なんて.....嬉しいなあ。この年になるとマジでうれしいよ」
するともっと「かわいい〜!」という声が。
本当に真二は嬉しそう

「テレビにも出るし、髪が伸びてきて中途半端な感じになってから切ったんだよね。切ったのはいいんだけど、短くすると伸びるのが早いんだよ!これをキープするには頻繁に髪を切らないといけないから大変なんだよね。テレビに出る前に切ったんだけど、伸びてきたからまた切ったんだ。そしたら美容室のお兄さんにも"もうこんなに伸びちゃったんですか!"って言われちゃったよ。みなさんもそんなことないですか?って聞いても答えにくいですよね。あはは」

「東京のライブはいつぶりかな?あ、銀座があったね。来てくれた人もいたけど、ほとんどの人はちょっと久しぶりかな」
単独ライブは4月の空飛ぶこぶたや以来かな。馬車道でもライブはあったね。
「今日はみんながあっと驚くようなものもやっちゃうよ」というので、場内から「え〜っ!!」とひと騒ぎ。
「度肝を抜かれるよ!え?度肝がどこにあるかって?あははは」
「今日は僕の好きにやらせてもらっていいかな。リラックスして.....というか。まあ、こういうライブもあっていいよね」とスタート時に言い訳?(笑)
「じゃあ、こんな静かな曲ででスタートします」と♪Natural Streamのイントロをポロン。
場内から「きゃ〜っ!!」
次の瞬間からハードなギターに。
オープニングは♪Modern Visionでした。
「今日はこれを最初にやっちゃうよ!」
いきなりロックな曲で、スタートから盛り上がってる。

次はイントロではすぐにはわからなかったけど、なんと♪Lucky Beatのアコギバージョンでした!!
かっこいい曲はエレキでもアコギでもかっこいいね。

「今日初めて来た人?
数人初めての人がいたみたい。
「初生原田ですか?最近は初めてって人もいるし、デビュー当時を全く知らない人も来てくれて、すごく嬉しいですよね」
ピアノに移動。移動の時に邪魔にならないように譜面台を動かしたら、場内から「やさしい〜!」と。
「え?"やらしい"?(笑)」
いえ、"やさしい!"です。

「Live inn Magicはもう何度もやってますけど、ホームって感じでいいですよね。ここは以前に僕のバンドにいた芝(一彦)ちゃんがやってるんだよね。今日も頑張ってくれてるね。芝ちゃんのことを知らない人もいるかな。矢吹薫ね。え?ますます分からない?」
ブランクのあるファンも多いから、芝ちゃんを知らない人が多くなってきてもしょうがないよね。
芝ちゃんは昔と全然変わらないね。

「矢吹薫といえばサンデーズですよね。サンデーズといえば『レッツゴーヤング』ですが、僕も結構出演しましたね。太川陽介さんってサンデーズですよね?以前にテレビ番組のメイク室が一緒だったことがあって挨拶したんですが、とても丁寧に挨拶してもらいました。大人になったなあって思いました。まあ、僕も大人になったと思われたでしょうね」
「デビューの頃、礼儀をきちんとしないといけないということで、すごく気を使ってましたね。僕らは新しいことをしてて、バンドでやってたので、モニターのこととかいうと、"え?"みたいに言われてたからね。この間は和田さんに会って、ちゃんと挨拶したんだけど、ちゃんと僕のことはわかってくれてました。"あなた誰?"みたいに思われてたらどうしようかと思ってたよ。あははは」

「この間テレビは見ていただけましたか?」
「は〜い!!」
「本当?見てくれたんですね。ありがとうございます。隣にいたDAIGOが"キャンディは名曲ですね"って言ってくれたんですよ。嬉しいですよね。これ、どんどんツイートしてね!(笑)」
「一緒に歌った二人もいい子でね。三浦くんは以前から注目してたから、デビューのいきさつとか話をしたんだ。彼って沖縄なんだよね?NYでの活動の話をしたら、NYでダンスレッスンしてた話とか、自分も何かやりたいって言ってくれたよ」
そのうちまた共演することがあるかな。

「今日は初めての人もいるし、やはり定番はやっておかないとね」
誰しもが♪キャンディだと思った。
いたずら好きな真二は普通には始めない。
♪キャンディのイントロを弾きかけて、別のフレーズへ。
でもやっぱり♪キャンディでした。
今日はイントロを聞いただけで安心しちゃいけない。
歌い出すまで何の歌か分からないかも?(笑)
そのままメドレーのようにして♪a dayへ。
期待していたような歓声が上がらなくて、歌をやめて
「あれ?ここで"うわぁ〜"ってならないの?(笑)」
♪a dayはファンに人気が高いので、歓声が上がることが多いんだけど、確かに今日はいつもほどではなかった。
いきなりで歓声をあげるヒマがなかったのかも。
ファンに「そんなことないです」とか言われ、
「え?みんなは心の中では思っててくれたの?そうなの?」
でもやっぱり歓声を聞きたかったみたいね。
また♪キャンディのエンディングから♪a dayをやり直し。
ところが今度は「みんな(声を出すのが)早いよ!(a dayの)前からすでに"うわぁ〜"って言ってる人がいるよ」と再びやり直し。
三度目の正直で期待通りにいったみたいね(笑)
次もメドレーっぽく続けて演奏。
何かなあ。
あ、久美ちゃんだわ。
久しぶりな♪瞳いっぱいの涙です。
歌詞に♪I'm 26というのがあるけど、真二は自分の年齢に合わせて、♪I'm 56〜って歌ってたわ。
「これってオリジナルキーだったかな?そういえばこの間のテレビで一緒だったよね。そのうちまた山下さんとは一緒にやりたいなって思います」

譜面をぱらぱら見て、「次のブロックもすごいよ!!なんでこんな難しい曲を作っちゃったんだろう(笑)音域が広いんだよね。歌えると思ったのかな。あはは」
♪KINDNESSだ!
久しぶりだよね。
続いて♪Heaven's Door
これまた久しぶり!
最後に聞いたのがいつだか全く思い出せないぐらい久しぶりだと思うわ。
「今のは♪KINDNESSと♪Heaven's Doorでした。知ってましたか?『KINDNESS』に入ってます。」
「♪Heaven's Doorは音域が広くってね。」と歌い出し部分をもう一度歌って、「ここの♪Tell me dear〜ってこんなに低いんだよね。ほら」とまた歌って聞かせてくれた。
「みんなも歌ってみてよ」と私たちが歌うと、「なんか地下鉄の地響きみたいだね。」
「ここの下は何の地下鉄?南北線?僕って結構地下鉄に乗るんですよ。どこって?そりゃあ、目的地によっていろいろだよ。"Legend"の収録スタジオには渋谷から半蔵門線に乗って行くこともあるんだよ」

次は2曲続けて♪Woo, Lady Stop、そして♪愛でAll Right
「♪Woo, Lady Stopはあまりソロではやってないよね。♪愛でAll Rightの英語バージョンを作ろうかと思ってるんですよ。海外で評判がいいのでね。ちゃんとリサーチの結果ですよ。♪Heart Aidの英語バージョンは完成しました。でも今日は歌わないです。まだ体に馴染んでないんですよ。本当にちゃんと練習しないといけないから、来月には歌えるようになると思います。これから映像も作るんですが、いろんな人に出てもらってリレーで歌ってもらおうかなと思ってます。」
♪Heart Aidの英語バージョン、早く聞きたいなあ。

「じゃあ、みんな歌ってね!僕が最初に歌って、あとはみんなが歌って、僕は休憩するから(笑)これもやっぱり外せないよね」
♪タイムトラベルです。
今日はSHINEメンバーがほとんどなので、歌唱指導なくちゃんと歌えます。
「すごいね。ステキ!」と大喜び。
みんなが合唱してる間にギターに移動して、合唱後半はギターでやりました。
そして続けて♪君にもっと近づきたくてです。
これもちょっと久しぶり?
なぜかこの歌の時に合いの手みたいに「フッフー!」と入れた人がいて、真二が「そんなのあった?」と大笑い。
♪視線が
フッフー!
♪合ったら
フッフー!
そのうち真二も自分でやり出したので、全体でやってたら、笑っちゃって歌えない。
私も大爆笑してしまったよ
せっかく好きな曲なのに、笑っちゃって....。

その笑いを引きずったまま、♪てぃーんずぶるーすへ。
ここでも真二や一部のファンが「ふふ〜!」と。
またまた大笑い。
♪ラララ〜をファンが歌ってる間にも真二が♪ふふ〜!

次は何かなと思ったら、真二が「え〜と、ここからアンコールやっていいですか?」
もちろんいいわよ!
今のが最後の曲だと誰も知らなかったから、アンコールが起きなかっただけ。
「あ、そうか。最後って分からなかっただけだね。自分から申告してアンコールするのも珍しいけど、アンコールも料金に含まれてますから(笑)これが別料金だったらおかしいよね。"これからアンコールですが、別料金になります"なんてね。あはは」

「もうすぐ夏だけど、が〜んと盛り上がりたいな」とピアノに移動。
「これもちょっと久しぶりだよね」と歌ったのは♪地球はこんなにやさしいハートでした。
みんなで大合唱♪
そしてピアノで盛り上がる曲といえば♪MARCH
立とうかと思ったけど、満席の今日は座席がいっぱいいっぱいですぐに立てず。
でも最後はスタンディングオベーション!
真二も中央に出てきて、「スタンディングオベーションと思っていいのかな」と嬉しそう。
アンコールの声が出て、「え?アンコール?まだやってない曲があるよね。夏だよ!!」
そう、夏の定番はこれ!♪JOYです。
今日のお客さんはほとんどがSHINEメンバーということもあって、
いつも以上の「きゃ〜っ!」に真二も圧倒されたのか、ファンが歓声を上げるタイミングでマイクから一歩下がるのよね(笑)
最後にリピートした♪ゆっくり抱くよ〜はささやくように言ってたので、ますます「きゃ〜っ!」
大盛り上がりでライブは終了。

「これからまた後半にはいろいろライブがあるので、ライブ会場でみんなに会えるのを楽しみにしてますね」とステージを下がろうとしたら、
「あ〜楽しかった」と言ったファンの声が聞こえたらしく、
「あ〜嬉しいなあ。今、"あ〜楽しかった"って聞こえたんだよ。僕も楽しかったよ!!」
このファンは本当に楽しくて、ついつい言葉が出ちゃったんだろうね。
私も楽しかったよ!
ライブのあとのAfter Partyも楽しかったです。
残念ながら私は抽選会で何ももらえなかったけど。

♪Modern Vision (ag) Single
♪Lucky Beat (ag) from 『Urbangame』
♪キャンディ (p) Single
♪a day(p) Single
♪瞳いっぱいの涙 (p) from 『plugged』
♪永遠の時間(とき)-KINDNESS- (p) from 『KINDNESS』
♪Heaven's Door (p) from 『KINDNESS』
♪Woo, Lady Stop (p) from 『HUMAN CRISIS』
♪愛でAll Right (p) from 『Urban Angels』
♪タイムトラベル (p) Single
♪君にもっと近づきたくて (ag) Single
♪てぃーんずぶるーす (ag) Single

〜アンコール〜
♪地球はこんなにやさしいハート (p) from 『KINDNESS』
♪MARCH (p) Single
♪Joy (ag) Single

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索