有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

♪予感

東京タワーでイガラシ(五十嵐浩晃)のライブを見てきた。
楽しかったわ

ここんところ毎日10時ぐらいまで残業してて、疲れが溜まって風邪っぽい。
でも今日は定時に上がって、大急ぎで東京タワーへ

イガラシの美しい歌声とゆる~いトークに癒されたい!

開演3分ぐらいに到着したので、たぶん1曲目から聞けたかと思うわ。

友達が席を取っててくれたから座って見ることができてよかった
1部ではあまり知らない曲が多かったけど、この前沖縄に行った時に作った曲とか今年の正月に作った曲とか、新しい曲をやったせいかな。
「みんなが餅を食ってる時に作ったよ!」
タイトルは♪予感。
私は『旅館』って聞こえてしまった。お正月と温泉がリンクした?(笑)

歌詞を聞いてたら、
♪予感 あかん~
なんて歌うので笑っちゃった。
しっとりしたとても美しいメロディーの曲だったのに。
2番では
♪予感 瞬間~
だったのでよかったけど。

歌の途中で、「どんな“~かん”があるかなと“あ”から考えたんだよね」

『あかん』『いかん』『うかん?』『えかん?』『おかん(オカン、私は悪寒かと思ったわ)』

『かかん(果敢)』『きかん(気管)』『く…』『け…』
そのあと黙ってしまったイガラシ。
『こ~』のあとは考えてね。

「え~と、さ行に行こうかな」

『さかん(盛ん)』『しかん(士官)』『すかん(好かん)』
『たかん(多感)』
『ち』の時にも黙るイガラシ(笑)
そしていきなり歌に戻ってる。

メロディーや歌声の美しさとトークの時のイガラシのギャップが可笑しい

「プレゼントがあります。絵葉書に数少ないヒット曲の歌詞を僕が書きました」
すごい!イガラシ直筆の歌詞カード!
残念ながらじゃんけんに弱い私は絵葉書はもちろん、それ以外のプレゼントもまったくゲットできず

一部の最後には千歳のご当地ソングを歌ってたけど、なんか演歌っぽい(笑)

「2部はみんなが知ってる曲をやるね」とステージを下がった。

2部では衣装替え。
キーボードとパーカッションを伴って登場。いつもの松本さんと西尾さん。

「35周年なんだけど、何かお祝いの曲を弾いてよ」
キーボードの松本さんはよく表彰式で使われる曲を弾いてた。
パーカッションの西尾さんはハッピーそうなリズムをコンガで叩いてました。
二人とはデビューの頃からの付き合いらしいです。

2部はヒット曲が多くメドレーっぽく歌ったりしてショートバージョンになったものもあったけど、

♪ディープパープル
♪プロポーズ
♪君の生き方を貫いて
♪ブリージナイト
♪愛は風まかせ
などなど

それと「僕ははっぴいえんどというバンドのおかげで今こうしている。今日ははっぴいえんどの♪春よ来いを歌います。すごく有名な曲ですよね」とはっぴいえんどの曲も歌った。

最後は♪ペガサスの朝

当然アンコール。
BGMが流れ始めたからもうダメかと思ったら、イガラシがでてきた。

「1部が短ったから、2部をちゃんとやったら、1時間近くやってしまい…ここは時間制限があってね」

2部は20時15分から。時計を見たら21時10分近かった。
でも短い曲をやってくれた。

「サンキュー、よんきゅう、そろばん5級」
「ありがとう、オリゴ糖」
「ありがとさん、アミノ酸」
........


終演後、サイン会があった。
東京タワーは当然外国人観光客も多い。サイン会に並んでいたのは、たまたま来ていた台湾人たち。CD買って、サインもらって嬉しそう

私もサイン会に参加。演歌っぽい千歳のご当地ソングのCDが販売されていたのよ。
東京では買えないと思ったから即買いました。
私へのサインは漢字だったけど、友人へのサインはアルファベットだった。
サイン会が終わるのを待って、写真もお願いしてしまいました。
シャツの裾部分が可愛かったので「シャツの裾、可愛いですね」と言ったら、シャツの裾がよく見えるようにしてくれたけど、バストショットだったので、写真には写らず

友達はパーカッションの西尾さんがお気に入り。写真をお願いすると、
「僕ですか?僕ですか?」と5回ぐらい確認していた。すごく嬉しそうに「どうぞステージに上がっちゃって!」とパチリ

イガラシは東京に出て来るとライブをいくつかやっていく。
17日は平塚、18日は八王子、19日は三軒茶屋と4日連続。残念ながら、今日の東京タワーライブ以外は行けそうもない。
19日は時間的に大丈夫だけど、すでに満席
また次回ね

相変わらずイガラシの歌声は美しかった。特に伸びやかな高音は聞いていて心地いい。
ステキな歌と楽しいトークで癒されたわ


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター