有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@フォークデイズ 第91章

『フォークデイズ』第91章
坂崎幸之助のお台場フォーク村 別巻「今年最初で最後の村民大集合」

東京:東京グローブ座
2014年11月13日(木)19:00〜
出演:坂崎幸之助/原田真二/橘慶太/なぎら健壱/スキマスイッチほかゲストあり


*放送内容を知りたくない方はこのレポは見ないでね〜

完売御礼!満員御礼!
開場の時も入り口前にたくさんの人。
ロビーでは女子トイレが長蛇の列。
8割以上が女性客だったかと思うけど、とにかく会場は満席でした。

テレビの収録ということで、オンタイムに開始。
場内が暗くなったんだけど、本当に真っ暗!
ペンライトで自分の足下を照らしながら、誰かが出てきた。
ってもちろん坂崎さんね。
なんとかスタンバイをして、ギターの音が聞こえ出して、場内も明るくなってきた。
「みなさん、ようこそフォーク村へ!」と挨拶して、今回のイベントの内容を説明。
通常"お台場フォーク村"は夏にやってるみたいなんだけど、今年THE ALFEEが40周年で村長の坂崎さんが忙しくて開催できず、今日になってしまったそうです。
「みなさんは今日からこのフォーク村の村民です。都民とか県民とか言ってても今日は村民ですから」
次にゲストの紹介。
「まずはなぎら健壱さん、何度か出てくれたw-inds.の橘慶太くん、そしてスキマスイッチ、そしてもう常連みたいになってる原田真二さんです!」
「1曲目は斉藤哲夫さんの曲だったんだけど、さっき決めたんですよ。数分前にね。洋服を来た時かな。こうやって適当にやっていきます(笑)以前は11時45分までやってたこともあったんですよ。今日はそこまでやらないけど」

なぎら健壱さんがギター片手に登場。
坂崎さんとのトークが最高に面白かった。
二人はなぎらさんの持ち歌以外にも60年代〜70年代のフォークソングの数々を歌ってくれた。
私の世代でぎりぎり知ってる曲かな。
一般的にもヒットした"歌謡曲もどきのフォーク"ではなく、コテコテのフォークでした。
「売れたものばかりがフォークじゃない。売れないものの方が多い」とか「フォークは売れるように作ってない」とか言ってたけど、確かにフォークのイメージってちょっと地味な感じだし、私小説的に個人的な内容のものが多いく、語り口調も多かったよね。
内容的に放送禁止、発売禁止になったり、歌詞に放送禁止用語が含まれていたり....。
そんな話をしながら、曲の内容を説明しながら、いろいろ歌っていた。
トークは面白かったけど、なぎらさんの発言が放送しにくいことが多かったので、
「トークはカットばかりだよ!これじゃあ、僕となぎらさんは放送されたらトークはなくて、黙々と歌ってるばかりになっちゃう!」
なぎらさんは「久しぶりのテレビ出演で親戚に何て言ったらいいんだよ!」って。
トークの内容は私もブログには書けないなあ
かなりトークはカットされそうだけど、どうやって放送されるかしら(笑)
なぎらさんの出番は終わってみたら55分。
ゲストは4組いるから、やっぱり11時までかかるの?

次は慶太くん登場。
以前に何があったか知らないけど、「坂崎さんは僕の命の恩人です!!」と慶太くん。
何か助けてもらったことがあるのかな。
坂「最近ギターはどう?」
慶「あれからは一度も壊してません」
坂「いや、そういうことじゃなくて、最近は弾いてる?w-inds.でも弾いたりするの?」
慶「w_inds.ではダンスするんで、ギターはあまり....」
二人でTHE ALFEEの♪風に吹かれて(だったかな?)を歌った。
そのあとスキマスイッチが登場。
「やっと出番ですね。なぎらさんは30分って聞いてたのに、55分ですよ。55分!!25分押しですよ」
すると坂崎さんは「え?そんなに?5分押しぐらいだと思ってたよ」
この25分がのちのち真二の出番に影響してくることになるとは。

ここでスキマスイッチの♪全力少年を坂崎さんと慶太くんと一緒に。
生でこの曲が聞けて、ちょっと嬉しいかも。
坂崎さんと大橋さんはちょうど2回り違い。まるで親子。
「じゃあ、あとは若い者に任せるよ!」と坂崎さんは一旦休憩。
「ゆっくり休んで下さい!」
スキマスイッチがw-inds.に書いた曲♪キレイだを一緒に歌ったけど、これはw-inds.ファンにも人気が高いらしく、「いい曲を作ってくれてありがとうございます。この曲はライブでやるといつもドッカーン!なんですよ!」と慶太くん。
でも"ドッカーン!"という表現がちょっとふざけてるみたいに聞こえて、スキマの二人は「ん?」
そのあとスキマのバラード曲を3人で。
慶太くんは「僕が一緒にいいのかな。」と謙遜してると、常田さんは「慶太くんもスキマの3人目のメンバーみたいなものだから一緒にやりましょう。あ、でも3人ならむしろw-inds.だね(笑)」
この曲のあと、坂崎さんが登場して、慶太くんはそのままでスキマスイッチの出番終了。
スキマさんたちもう終わり?もうちょっと聞きたかったなあ。

ここでいよいよ真二が登場。
「みなさん、お待ちかねの原田真二さんです!!」
チェックのシャツに黒のベスト。
元気良く登場して、ピアノの前に座った。
坂崎さんが「慶太くんも手伝ってね!前に一緒になってるんだよね?」というと、
慶太くん「番組で一緒になって」
真二「ミュージックフェアで一緒になったんですよ」
二人はがっしり握手。
真二「あの時は楽しそうに歌ってくれてありがとうございます。」
慶太「すごく楽しかったです。それで大好きになっちゃって」
真二「あら、そうかしら」とオネエ風に答えると、慶太くんがまじめに「いえ、そっちじゃないです!」
真二も「僕もそっちじゃないので大丈夫です(笑)」

もちろん曲は『ミュージックフェア』で共演した♪タイムトラベル
私はイントロを聞いただけで、きゃ〜っと小さい声をあげてしまった。
最近ライブでやってるアレンジではなく、オリジナル通りだったから。
坂崎さんも参加していたけど、歌は真二と慶太くんが歌い分けていた。
番組と同じように♪FBIも〜のところで慶太くんはダンスをしていたわ。
そして真二と顔を見合わせてニッコリ
2番の途中で、いつものライブでは♪突然夢がそこで途切れた〜と3番に飛んじゃうんだけど、今日は♪ハリウッドクイーンまがいの君が〜とちゃんと歌ってる〜
そしてそして今日は久しぶりに♪最後の部屋は星降り注ぐ時の果て〜とフルコーラスだよ!!
いや〜嬉しい

ここで「じゃあ、原田さん、あとは任せましたよ!」と坂崎さんと慶太くんはステージを下がり、真二だけになった。
「いきなり元気になる曲をやりましょう!」と♪MARCH
そのあと震災支援の話をして、「僕のメッセージの原点」という♪OUR SONGを歌った。
今日も素晴らしかったよ!

真二は「知ってます?あと4〜5日でクリスマスなんですよ」
真二は一体何を言ってるんだ?まだ11月中旬だよ。
場内もみんな「
真二は「今のはカットして下さい!あの...放送が12/20なので.....」と小さい声でぼそぼそ。

状況をわかってもらったのち、
「12月20日の今日は東京でも珍しく大雪が降ってます!ホワイトクリスマスに間違いないです!!」というと場内爆笑。
「せっかくだからクリスマスソングを歌いましょう。この時期にしか歌えないですからね」
うわぁ〜一足早く今日クリスマスソングが聞けるとは思わなかったわ。
♪The Christmas Songでした。

曲のあと坂崎さんが出てきて、真二に耳打ちしたあと、
「素晴らしかったですね〜じゃあ、ここで原田さんのデビュー曲を歌いましょう!」と坂崎さんがいうと、真二は「え?今歌うんですか?」とちょっと驚いてる感じ。
坂崎さんが「原田さんのこのデビュー曲を一緒に歌いたいという連中がいるんです。」というと、「えっ!?」とピアノから立ち上がってオーバーに驚くと、坂崎さんは「ちょっと芝居がかってるね」
真二は「ここはそういう場所(劇場)だからね」
紹介されて出てきたのは私立恵比寿中学だった。
坂「前に一緒にやったんだよね?その時(真二は)優しくしてくれた?」
エビ「は〜い!!」
真二も若い女の子風にしゃべってる(笑)

「(番組ではギターだったけど)今日はピアノだけど」と♪てぃーんずぶるーす真二のピアノと坂崎さんのギターでエビ中と共演。
彼女たちが歌う時には真二はハーモニーをつけたりしてる。
今日は彼女たちは踊ることはなかったけど、番組と同じような感じで歌ってました。

そして「ほかの人たちもいるかな?みんな出てきて!」と坂崎さんが呼び込み、慌てて(?)スキマスイッチと慶太くんも出てきた。
もうフィナーレ?
みんなが出てきちゃって、真二が見えなくなっちゃう〜と思ったら、真二は前に出てきてギター。
ピアノは常田さん。

「じゃあ、みんなで歌いましょう」と全員(なぎらさん以外)で♪あの素晴らしい愛をもう一度を歌ったんだけど、この時の真二がめちゃくちゃ可愛かった!!
譜面を見ながら必死でギターを弾いている。みんなで順番に歌うんだけど、真二は自分の番になってもギターに必死で、歌声が小さくなってる。
もう私たちは「真二かわいい〜」ときゃ〜きゃ〜言ってた。
ほかのファン友もみなこの真二をかわいいと思って、きゃ〜きゃ〜言ってたみたい。

フィナーレ(?)が終わり、みんな引っ込み、坂崎さんが「これからアンコールです!!原田さんにはこのあともたくさん歌ってもらいましょう!」
それで場内からアンコールがかかり、真二はマイクの前にスタンバイして「アンコールですか!」と言ったんだけど、坂崎さんが「原田さんには少し休憩していただきましょうかね」と言い出した。
休憩?!
真二もちょっと驚いた顔をしていたけど、「みんな帰らないでね〜」とギターを置いてステージを下がりました。
なぜ段取りを変えて、フィナーレを先にやったのか、私は何となく気付いていた。
原因はエビ中ね。
彼女たちはまだ中学生だから、労働基準法によって夜9時までしか仕事ができないのよ!
なぎらさんが25分も押さなかったら、もう少し真二の出番が続いてたんだろうけどね。

エビ中は去年のフォーク村に参加していて、歌を披露したそうなんだけど、1年経ってどれだけ成長したかみてみようってことで、メンバーの中の3人がそれぞれ歌を歌っていた。最初の子が一番上手だったかな。
ここでやっとエビ中が参加するものが終了。
早く終わらせないと!ってことで、真二が休憩するはめになってしまったのね。

「お待たせしました!」と真二が再登場。
ギターの準備をしてる間に、トーク。
「元々はギターだったんだよね?ピアノもすごく上手だけど、ピアノはいつから?」
「1歳の時に....(笑)1歳でデビューして、37周年なので...」
「じゃあ、エビ中のお父さんより若いじゃん!」

真二が自分は過去を振り返らず、今が一番いいと常に思ってるという話をして、「いろいろ苦労したけど、諦めなければ夢は叶うんですよ!諦めたらそこでおしまいですから」というと、
坂崎さんが「錦織くんもすごかったですよね」と言い、
真二「興奮しましたね。あれ?そういえば今日試合じゃなかったっけ?」
坂崎さん「そうだ!今日試合だよ。じゃあ、帰らなきゃ!」と二人して帰ろうとしてた。

坂崎「原田さん、大トリですから、たっぷりやって下さいね。」
真二「じゃあ、曲数を増やしちゃおうかな(笑)」
坂崎「もうピアノは終わり?」
真二「ピアノの部分は終わりました」
坂崎「じゃあ、あとはよろしくね!原田さんがやってる間に最後に何を歌うか考えておくよ。人生について考えるよ。あはは」

ここからまた真二のコーナーがスタート。
後半部分?アンコール?
本来はストレートでやる予定だったんだろうけど。
いきなり♪Make it a Paradiseが始まったので、ここからが"Shinji on stage"かと思っちゃったよ。
「原田真二ってわかりますか?いや、初めてでもいいんですよ。今日から仲良くしてくれれば(笑)じゃあ、1歳の時の歌です」と♪シャドーボクサー

曲がおわると坂崎さんが出てきた。
「♪シャドーボクサーいいね。これはいつの曲?♪キャンディは2枚目だよね?」
真二「♪てぃーんずぶるーす、♪キャンディ、♪シャドーボクサーを1か月ごとに出したんです」
坂崎「3枚をドドドって出したんだよね。衝撃的なデビューだったよね。すごいのが出てきたなあと思ってた。いろいろ荒波も乗り越えてきたんだよね」というと、
ギターを置いてピアノに移動しようとしていた真二は波乗りのジェスチャー。
なんか今日の真二はステージではしゃいでる感じ?
とっても楽しそう。
ピアノに座って、「歌う前にちょっとお願いがあるんだけど。ここは放送されないと思うけど、世界的に普及させたいことがあるんですよ。デビューの頃は歌の合間に"真二!"ってコールされるのが苦手だったんだけど、今は欲しくてたまらないんですよ。だから呼んで下さいね。」というと、
坂崎さんも「結構入りやすいタイミングだから」
真二「僕がキューを出しますので、よろしくお願いします。スキマスイッチのファンや......え〜と....コウタくんのファン、それに......」
慶太くんのことを"コウタくん"と言ってしまったので、場内ざわざわ。
「僕、何か間違ったこと言った?」
するとあちこちから「慶太くん!慶太くん!」という声があがり、
「今、僕は"コウタくん"って言ってた?慶太くんね。じゃあ、スキマスイッチのファンも慶太くんのファンも、それになぎらさんのファンも.....」というと場内から笑いが。
「そうですよ。なぎらさんのファンの方、"なぎら!"って呼ばないで下さいよ」
ということで歌う前にみんなで練習しました。

坂崎さんがここで一人で思い出し笑いをしてる。
「松戸に友達がいて、彼と一緒に飲んでた時にカラオケで♪キャンディを歌うことになったんですよ。8トラックのこんな大きなカセットみたいのをガッチャン!って入れるやつね。あれで♪キャンディがあって、歌ってくれって言われて歌ったんです。あの当時は頭がまだチリチリで。それで"松戸の原田真二"って呼ばれてました。今日は本物の原田真二と"松戸の原田真二"の共演ですね。」

最後は二人で♪キャンディ
イントロを聞いてびっくり。
この曲もオリジナルアレンジだよ。
エンディングのあの印象的なメロディも弾いてくれて感激。
なんかとっても新鮮な感じ。
練習をしたので、コールはバッチリです。
真二もみんなのコールを聞いて、ニッコリとうなづいてた。
かわいい〜

真二のコーナーが終わり、最後は坂崎さんが一人になり、ゲストを呼んできた。
石垣島出身の女性二人組。ユニット名は2〜3回言ってたけど、知らない人なので、聞き取れず。
彼女たちと1曲歌い、最後は坂崎さんが一人で歌って終了。
最後も拓郎さんの曲でした。
真二のライブの間に考えて決めた曲ね。

放送はフジテレビNEXT 12月20日(土)21時〜23時
終演は10時近くなってしまったので、3時間近かったね。
放送は2時間なので、やはり全部は放送とはならないってことね。
放送の順序も変わるかもしれない。
真二のパートはどこまで放送してくれるのかな。
実は時間の関係で真二は予定よりも曲を減らしていたのだ。
1〜2曲カットしたみたいね。残念だわ。
でも放送はとっても楽しみ
きっとクリスマスソングがいい感じで流れるね

♪タイムトラベル (pf) w/坂崎さん&慶太くん Single
♪MARCH (pf) Single
♪OUR SONG (pf) Single
♪The Christmas Song (pf)

♪てぃーんずぶるーす (pf) w/坂崎さん&エビ中 Single
♪あの素晴らしい愛をもう一度 (ag) w/all

♪Make it a Paradise (ag) from『Make it a Paradise』
♪シャドーボクサー (ag) Single
♪キャンディ (pf) w/坂崎さん Single

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索