ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
 美女と野獣が再び映画化
2014年09月16日 (火) | 編集 |
11月に実写映画の『美女と野獣』が公開される。
チラシには"待望の実写映画化"って書いてあるんだけど、違和感があるわ。
ディズニーアニメの『美女と野獣』が有名だからなのかな。
まるで今回初めて実写化されるみたいな言い方。

最初に映画化されたのは1946年のジャン・コクトーの『美女と野獣』だと思う。
だから今さら"待望の実写映画化"って表現はちょっと違うような気がするわ。

どこかにも「ディズニーアニメの名作『美女と野獣』が実写映画化」と紹介されていた。
あのアニメ版を実写化するわけじゃないのに。
コーヒーカップやティーポットが踊ったり、歌ったりしないから!(笑)
アニメのヒットのおかげで、あれが『美女と野獣』と思ってる人が多いかもね。

ジャン・コクトー版の『美女と野獣』は白黒映画で、それがまた幻想的でいいのよね。
野獣もワイルドでステキだし、美しい映画だったわ。
野獣の特殊メイクも素晴らしい。
あの時代にここまでのものを作れるなんてすごい!!
モノクロが幻想的でいいけど、もしカラーだったら、コクトーのことだから、それはそれは美しかったでしょうね。

新しいバージョンはどんな感じかしら。
『美女と野獣』のふるさとであるフランス映画なので、期待できるかも。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する