有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@CONCERT 2014 "BEST VISION" 前半

CONCERT 2014 "BEST VISION"
東京有楽町:東京国際フォーラム
2014年8月31日(日)17:00〜


SHINEブログに『遅刻厳禁』と書かれていたので、コンサートに誘った友人らにも「早めに来てね〜」と連絡しておいた。
私はグッズを買うために早めに行っていたけど、友人らとお茶を飲んだりしてたので、遅れないように時間を気にしてたわ。

4時50分ぐらいにはトイレも済ませて席に着いていた。
場内には真二とは全く関係ない、ジャンルの違う音楽が流れていた。
ロビーでも客席内でもいろんな知り合い、友人に会って、挨拶しまくり。
今日は全国からファンが集まってるんだもんね。
久しぶりに会う地方の友人もいるいる!
みんな元気そうだね

開演時間5分すぎぐらいになって、突然真二の曲が流れ始めた。どうやら『BEST VISION』に収録されてる曲がアトランダムに流れているらしい。
途中で場内が暗転し、ステージの薄い幕(スクリーン)に映像が映し出された。

1977、1978とデビューからの年号と一緒に♪てぃーんずぶるーすのシングルジャケットから、次々にいろんなシングル、アルバムのジャケットが年代順に出てきて、
最後に「2014」と大きく書かれ、ど〜んと『BEST VISION』のアルバムジャケットが映し出された。
場内からも拍手。

そして、「CONCERT 2014 BEST VISION starring Shinji Harada」という文字が出て、ライブの音源が流れてきた。
たぶん武道館ライブの時の音源だと思うけど、♪Wake Upだったかな。
エンディングの部分が流れ、スクリーンには「盛大なコンサートが終わり、一人の男(老人)が清掃をし始めた」みたいなテロップが出た。

え?清掃員?まさかあの『Modern Vision Tour』の時のアクトをやるの?
清掃員に扮した真二がモップ片手に出てきて、床掃除を始めた。
うわぁ!やっぱりあのアクトだ!
すると♪Modern Vision Act Iの音楽が流れてきた。
30年ぶりに見られるとは思いもしなかったよ。
音楽にのせて、手拍子も起きた。
真二ひっくり返ったテーブルや椅子を片づけながら、そのうちモップをマイクスタンドに見立てて振り回したり、ギターに見立ててエアギターをしたり、ダンスしたり....。

♪ModernなVisionはラブストーリー、サクセストーリー、さまざまな新しいドラマ生み出していく
Modern Vision story gonna tell you......

一旦真っ暗になり、明るくなったら、真二が衣装姿で、ギターを抱えてうたた寝していた。
そして目覚めるとちょっと驚いたような感じで、ギターを弾き始めた。
曲はもちろん♪Modern Vision Act IIです!!
ここでは敢えて♪Modern Visionではなく、♪Modern Vision Act IIとします。
衣装は黒のノースリーブでスパンコールがたくさん。
黒のパンツに黒のショートブーツ。
ギターソロがいつもと違うギターリフだし、長い!
エンディングもいつもと違うアレンジになってるよ。
ちょっとメドレーっぽく、すぐに♪Subwayの夜明けへ。
これってNYが舞台の曲だと思うので、なんかNYの地下鉄を思い出してしまったよ。
120丁目に行ってみたかったわ。
次は♪強い向かい風の中で
サビの部分で拳を振り上げるんだけど、これって最近は知らない人が増えたのかやってる人が少ない。
必ずしも同じフリをしないといけないわけじゃないけど、今日はコーラスの3人がやっていたせいか、客席でもやってる人がたくさんいたので、やりやすかったわ

ここで挨拶。
「Hello! Tokio!こんなにたくさん集まっていただいてありがとうございます。元気ですか?」
「Yeah!
「2階席も元気ですか?」
「Yeah!
「3階席は?」
すると男性が大きな声で「Yeah!
真二は「一人で100人分やってくれてますね」
「8月にこういう大きいコンサートはあまりやったことないけど、いいよね?今日は『BEST VISION』の中の曲を全部やりますよ。やはりデビュー当時の曲ははずせないですね。今日はアルバム(『BEST VISION』)に収録のバージョンでやります」と♪てぃーんずぶるーす
これはそもそもは『Feel Free』に収録のバージョンです。
みんなでいつものように♪ラララ〜
その声を真二の合図でピタッと終わらせ、やはり真二の揮で、アカペラの♪Woo Lady Stop!
マイク片手に、いきなりステージ前まで出て、歌い出した。
目の前で歌ってもらったファンは相当にドキドキだったでしょうね。私なら倒れる!
途中でピアノに戻り、ピアノを弾きながら♪Woo Lady Stop
最後、♪Love me baby, love me baby yeah〜とフェイクを入れながら歌う真二が一瞬ポールに見えた。
今回初参加の青柳誠さんがサックスで色を添えてくれました。
そうそう、今日のステージセットはちょっと珍しい。
左からまたろうさん、コーラスの3人、中央の高いところにキーボード&サックスの青柳さん、ウォーネル、そして一番右端にリューベン。
ドラムが端っこって珍しいよね。
初参加の青柳さんが中央で高いところにいるので、一番目立つ!(笑)

次は......♪恋は500マイル。最初は違う曲のイントロに聞こえたけど、気のせいでしょ!(笑)
コンサート後、みんな「あれはわざと?」「誰のせい?」

次は今度こそ、♪愛してかんからりんだよ!!
そして♪シャドーボクサー
今日はパーカッションはないのかなと思ったら、歌の途中で用意された。
左にジャンベ、右にコンガ。
またろうさんと真二が前に出てきて、またろうさんがジャンベ、真二がコンガね。
今回もまた二人のパーカッション合戦だよ!
二人ともかっこいいね!
ここで「Mr.Mataro!!」と紹介したので、そのままメンバー紹介。

コーラス3人は以前とは男性メンバーが違うけど、「今回やっと名前が決まりました!Sweetiesです!」
前回トリプレッツ(三つ子)って名前だったよね。
NYを一緒に旅したMikaちゃんが真ん中で歌ってるよ〜
そして初参加の青柳さん。ナニワエクスプレスの元メンバーだそうです。
お馴染みのウォーネル、そしてリューベンです。

「みんなとの距離を縮めていいかな。」と言いながら、なぜかピアノのへりにくっつく感じで立って、「これじゃ逆に遠くなってるよね?あはは」

「じゃあ、ここに座ろうかな」とステージの右前に座った。
「もう恒例になってるよね。あ、"こうれい"と言っても、年を取ることじゃないからね(笑)そういえばさっきのスクリーンの字幕をちゃんと読んでくれた?"一人の清掃員(老人)"って書いてあったでしょ?」
わざわざ"老人"にしなくてもいいと思うけど、30年前は"青年"だったから、その対比のつもりかな。
でも"老人"までいかないよね。せいぜい"おじさん"だね(笑)
実際にはシルエットの真二は"青年"だったよ!!
帽子かぶって、ポンチョみたいのを着て、かわいかったわ
「当時のModern Vision Tourを見た人?
あちこちから手があがった。
自分の後ろの人や2階や3階でどのぐらい手が挙がったか見てないけど、私は思ったより多いなあと思ったわ。真二は思ったより少ないと思ったみたいだけど。

「あれ!一番前が空いてるじゃん!もったいない」
あちこちから「座りた〜い!」という声。
真二は2列目の人に「ここにどうぞ!みんなもいいよね?」と観客に同意を求め、みんな拍手。
「ここに座っていいよ。どうせ今だけだから(笑)」
本当に2列目の二人が最前列に移動。
「じゃあ、2列目のそこが空いたから、今度はその後ろの人が......。あははは。何言ってるんだ?そんなことしたら、どんどん動いて、後ろから迫ってくる感じだよね。」

「さあ、アコースティックの曲をやるけど、何だと思う?」
誰も答えない。
「『BEST VISION』の中に入ってるんだけど、何だと思う?」ともう一度聞くと、前の方の人が「Every Night」と言ったらしく、「♪Every Night?だってまたろうさんがパーカッションで入るんだよ。この曲ね。アルバムのバージョンでやります」
正解は♪You are my Energyの『Feel Free』に入ってる英語バージョンでした。
そういえばパーカッションが入っていたっけね。
「日本語のバージョンもあるんだけど、このバージョンはCDでは子供たちがコーラスをやってくれてるんだよね。子供たちの歌声は本当に聞いてるだけでうるうるするよね。この曲はアメリカでも評判が良くて、歌ってくれってよく言われるんだ。」
先日のNYライブでも歌ってましたよ〜
ここだったかな。コーラス3人の個人名を紹介してました。
ユリカちゃん、ミカちゃん、そして最後に「プリンス!」って。
ギャグかと思っちゃった。
すると真二はプリンスのマネして、甲高い声を出したりしてる。

「彼の本名が"おうじ"くんなんだよ。だからプリンス!」
私は名字が王子くんなんだと思っていたら、どうやら名前がおうじくんだそうです。
すごい名前だね。

「夏は毎年NYでライブをするんだけど、この間もやってきました。8月は終戦があって、広島と長崎の原爆の日があって、僕にとってはとても重要な月なんです。」

「僕は広島出身で、今土砂災害がすごいですよね。最初はちょっとしたニュースとして報道されていたけど、すごいことになってしまって。僕の実家とは違う地区なので、うちの実家は大丈夫だけど、普通によく遊びに行ってた場所だし、友達も住んでるのですぐに連絡をしました」
とちょっとまじめな話をして、
「今の時勢にピッタリの歌詞だなあって思って、この曲を歌うことにしました」
聞こえてきたのは♪Heart Aid
本来はピアノの曲だけど、今日はアコギです。

立ち上がりながら「そのままそこで見るか、戻るかは自由にしてね」と最前列に移動した人に言い残して、「今度はこっちね」と左側に移動。

「あれ?また一番前が空いてるよ!もう好きにして下さい!」
「さあ、何を歌おうか。何がいい?」
え?リクエストに応えてくれるの?
私は♪熱思考が聞きたいわ。
「なんかみんな静かだね。夏バテ?最近は涼しくなったよね。僕はすっごく嬉しいです」と本気で喜んでいたよ。
「"寒がりのVOICE"の逆で、僕は暑がりなんですよ。もう汗がシャワーみたいだよ」
すでにシャツは汗びっしょり。

「『BEST VISION』の曲はみんな知ってた?」
拍手の数に「あれ?意外と少ないなあ」
「『BEST VISION』で30年間を埋めてる人?」
当然こっちの方が拍手は少なかったよ。
「やっぱりデビュー当時の曲に思い入れがあるのかな?」
また拍手。

話しながらポロンと弾くと、「きゃ〜!」
♪JOYのイントロね。
真二はいたずらっぽく「ん?何?」
まるで何も弾いてないかのようにとぼけてる。
そしてまたポロン。
今度は♪Natural Streamのイントロね。
これも「きゃ〜」
♪JOYや♪Natural Streamのイントロを交互に弾いて、どっちを歌うんだよ!とツッコミ入れようと思ったら、♪キャンディを歌い出した。
でも1コーラスだけ。
「一応歌ってみました。」とはどういう意味だ?
次は「これは『BEST VISION』には入ってないけど」と♪Natural Streamも歌ってくれました。私は大好きな曲なんだけど、これも1コーラスだけだったね。
そして♪JOY。でもサビだけ(笑)
いきなり♪Yan, yan, yan, yan〜と歌い出して、歌詞は1番と2番から抜粋して、
♪好きさ君を〜 ♪頬を寄せて〜 ♪ゆっくり抱くよ〜だけ歌ってた。
「この曲は夏の歌なんだけど、♪タイムトラベルのカップリングの曲だったんですよ。いつからか"きゃ〜きゃ〜"言うようになって、全国的に広まってます(笑)」

「じゃあ、『BEST VISION』の中の曲。♪Every Nightです」と今度こそ♪Every Nightでした。

「さあ、そろそろ休養も十分にとったことだから、これからまた盛り上がるよ!」
立ち上がりながら、「じゃあ、この曲!」

後半へつづく〜

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索