有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

NYライブ2014 その2

NYばってん会 納涼会
米国NY:Japanese American Association of New York
2014年8月6日(水)18:30〜


NYの広島県人会とばってん会共催の納涼会。
本来は県人会とその関係者しか参加できないらしいですが、今回特別に私たちも入れてもらえることになりました。
チャリティイベントでもあるので、寄付金になってる参加費を払って入場。
名札ステッカーに自分の名前と出身地(在住地)を記入して、見えるところにペタっと貼った。
チケットくじを1枚もらったけど、2枚5ドルで売ってたので、それも買ってみました。

ハードロックカフェで買い物をしていたから、少し遅れちゃったけど、まだイベントは始まってなかった。
会場内に入るとグランドピアノが置いてあり、すでにお客さんが座ってました。
納涼会ってことで浴衣姿の人もちらほら。
私たちは遠慮して後ろの方の席に着きました。

司会者の紹介で真二が登場。
白のTシャツにグレーのベストにジーンズ姿。
「え〜と、ざっと見た感じで、日本語で大丈夫ですよね?」と日本語で挨拶。
「毎年のように参加させていただいてますが、納涼会なので、僕も浴衣を着ようと思ってたけど、今年も持ってくるのを忘れちゃいました」

オープニングは♪You are my Energy
「これはみなさんに感謝する歌なんですよ。ライブをやるとすごく元気になるんです。みなさんが僕のエネルギーなんですよ」
「みなさんお若いから僕のことは知らないかもしれないけど、僕の代表曲を歌っていいかな。♪キャンディです」
確かに比較的若い人が多かったけど、♪キャンディと聞いて、歓声もあがっていた。
NYでもみんなで"真二コール"!!

「今日は広島と九州の人たちが集まってます。僕は広島出身だけど、九州からも助っ人が来てます。」と、ここでMikaちゃんが登場。
彼女は鹿児島出身。
彼女は真二のピアノの伴奏で、マライア・キャリー(だったかな?)の♪Heroを浴衣姿で歌いました。

「じゃあ、みんなの歌も聞かせてね」と♪タイムトラベル
もともと歌詞にニューヨークが出てくるけど、もちろん今日は"ここはニューヨーク"でした。
♪時間旅行の〜の合唱では「英語でもやってみよう」と英語でもやったけど、やっぱり難しい。
みなさん英語が得意のはずなのにね。

「ニューヨークではいつも歌ってるんだけど、今日は広島/長崎バージョンでやろうと思う」と♪ひろしまからはじめようを歌った。
「こんな感じです!」と手拍子を促しながら、コーラス部分の練習。
♪ひろしまからはじめよう〜
♪ながさきからはじめよう〜
今日は"ひろしま"と"ながさき"を交互に歌うという特別バージョンでした。

そしてアンコールで再びMikaちゃんが登場。
真二と一緒に♪ふるさとを歌いましたが、会場の人たちも一緒に歌ってました。
私の前の人たちはスマホで『ふるさと』の歌詞を出してきて、歌ってました。

ライブはここまでだったけど、このあと真二はくじの景品として広島風お好み焼きを実演!
私はライブのあと休憩して、着替えて出てくるのかと思ったら、そのまますぐに用意されたエプロンを身に付け、お料理の始まり!

ホットプレートでのお好み焼きは火力やサイズが足りず、作りにくそうだったけど、とっても一生懸命焼いていた。
ファンはもちろん、県人会の人たちもお好み焼きを焼く真二の前に集まり、興味津々に真二の一挙手一投足に注目。
エプロン姿の真二はとっても可愛く、時々県人会の人たちに話しかけられ、それに答えながら、ニコニコとお好み焼きを焼いている。
おたふくソースを手に写真撮影にも応じてました。
そうそう、おたふくソースは真二が日本から持参したものです。

お好み焼きは2枚を6等分して、くじに当選した12人に食べる権利が与えられる!
1枚が焼き上がった頃に、スタッフが当選番号を読み上げた。
ツアー参加者の一人が当たったため、私たちもご相伴にあずかれるわ
「もう1枚焼き上がりますので、先に残りの6人の当選番号を選びましょう!」とスタッフが先に当選番号を読み上げた。
なんと同じツアー参加者がまた当たった。
彼女はくじをたくさん買ってたみたいだからね。
私たちはもう1切れもらえるのね!

お好み焼きを2枚焼き上がったあと、まだ具材などが残っていたので、真二はもう1枚焼こうとしていたけど、たまごがないため断念。
その代わり焼そばを作ってくれました。
これはもうくじとは関係なく、食べたい人に分けていて、私たちにも分けてくれました。

真二が焼いたお好み焼きを食べるのは2回目だけど、本当においしい!!
焼そばもおいしかった!!
ほかにも県人会の人が焼いたお好み焼きやいろいろ食べ物が用意されてました。

お料理の終わった真二を県人会の人たちが取り囲んで、いろいろお話したり、写真撮影に応じてました。
みなさん真二と直接お話ができてとても嬉しそうだわ。

今度は県人会や関係者が用意した景品のくじ引き。
ツアー参加者も何人か当たってました。
私も2つ当たりましたよ〜
何も当たらなかった人にも残った景品を分けていたので、結局は全員が「空くじなし」でした。

最後に真二が使っていたエプロンにサインをして、それもプレゼントすることになった。
「どうしましょうかね。今日はチャリティということもあるので、オークションにしましょう!」とスタッフが言って、オークションをし、女性が落札しました。
その場で、真二が彼女の名前を書いて、サインをしてあげました。
もちろんオークションの代金もチャリティとして寄付されます。

これで納涼会は終了。
真二の焼くお好み焼きと焼そばも食べられて、ライブも楽しみ、お土産ももらって、盛りだくさんで楽しかったです

♪You are my Energy (pf)
♪キャンディ (pf)
♪Hero ピアノ伴奏
♪タイムトラベル (pf)
♪ひろしまからはじめよう (pf)

〜アンコール〜
♪ふるさと (pf)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター