有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

プラクティカル・マジック

プラクティカル・マジック Practical Magic(米)(1998)(日本公開1999) 

監督:グリフィン・ダン
出演:サンドラ・ブロック、ニコール・キッドマン、ストッカード・チャニング、ダイアン・ウィースト、エイダン・クイン、ゴラン・ヴィシュニック、エヴァン・レイチェル・ウッド


代々オーウェン家の女性に恋した男性は呪いにより死を遂げるという言い伝えがある。
母親は父親の死を悲しむあまり亡くなり、残された幼い姉妹、姉のサリーサンドラ・ブロック)と妹のジリアンニコール・キッドマン)は二人の伯母に育てられ、すくすくと成長した。

姉妹には特別な力が備わっており、彼女たちの先祖は『魔女』だと町の人たちから、避けられていた。
真面目で慎重派のサリーは両親の悲しい末路に、「私は一生恋をしない!」と誓い、絶対に存在しないであろう"理想の男性"を作り上げる。
片方がグリーンの瞳、片方がブルーの瞳、星をシンボルマークとし、パンケーキを裏返す人!
一方ジリアンは自由奔放で、常に恋をしているような女性。

そんなサリーもやっと恋をし、結婚して、二人の娘にも恵まれ幸せな時間を過ごしていたが、ある日死番虫が鳴く声が聞こえ、旦那は事故死してしまう。
別の土地で男性と暮らしていたジリアンから助けを求める電話がかかり、大変なことになった。

ファンタジーな映画だけど、ほんのちょっとだけオカルトチックになるシーンがあるのよね。
死人を生き返らせるシーンや取り憑かれたジリアンを助けるシーンとかね。
鍋にいろんなものを入れて煮込むシーンはまさに"魔女"ね。
ほうきで飛ぶシーンはなかったけど(笑)
あ、でも黒いマントに黒いトンガリ帽子をかぶって空から降りてくるシーンはあったわ。

エイダンは準主役で、サリーに恋する刑事。
グリーンとブルーの瞳を持ち、星のシンボルで(警察のバッチがそう)、そしてパンケーキを引っくり返したよ!
実際には彼はきれいなブルーの瞳だから、片目にカラーコンタクトでもしてたのかな。
ジリアンのDVの彼氏は凶悪犯で、その彼が行方不明になり、その彼を追って、サリーたちの元にやってくるのよ。
その凶悪犯を演じていたのは『ER』のドクター役のゴラン・ヴィシュニック
たぶんまだまだ有名になる前のことでしょうね。

映画は映像がきれいで、魔女たちが住むおうちも海が見えるお庭があってかわいかった。
町のみんなから避けられていたけど、最後はハッピーエンド(?)で、魔女である身分を告白して、逆に町の人気者になってたわ。
当時はサンドラ・ブロックニコール・キッドマンも今ほどのスター俳優ではなかったと思うけど、今思うとなかなか豪華なキャスティングよね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター