有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

大好き....このひととき インタビューVol.2

2014年7月27日放送

2週目の今日はリューベンのインタビューから。

:かつてリューベン辻野さんとも言われてましたが、チャーはじめ数々のミュージシャンとセッションして、重いロックなサウンドとテクニックがすばらしい。僕には不可欠です。
(リューベンに向かって)Can you speak Japanese?

リューベン:ナマステー(みなさん爆笑!)ご紹介にあずかりましたリューベンと申します。

:リューベンというのはイギリスの名前なの?

リュー:父の方で、Britishです!

:今日のライブはありがとうございました。今日のソロは胸が光ってましたね。

真正面で見ました(リリーさん)
僕は横から見てました(コバさん?)

:実は音に反応して光るやつをリューベンのところに置いていたんですよ。ファンの方にいただいて、それをリューベンの時に暗転にしてやったらいいなと思ったので。
暗転というのは真っ暗になるってことですけど、あまり暗転にならなかったんですよね。
(私は全く気付きませんでした)

1部ではどうだったんですか?

:1部は僕のソロだったんですよ。リリーさん、今のはカットしておきます。

すみません。2部からしか見てないので〜

リュー:大阪の方はとてもすばらしくて、エモーショナルな方が多くて、今日は燃えてましたね。
曲順が今までにないような感じで、そのつながりが違うんですよね。
特に僕はドラムでリズムをやってるので、その中にあっと思う、このあとにこれが来しゃうの?みたいな感じで。

:本当はここで紹介したいですが、(セットリストは)企業秘密なので(笑)

リュー:まずパラダイス(♪Make it a Paradise)から幸福感を感じながら〜
(ちょっと酔っぱらった感じのしゃべり)

:リューベンさんは決して酔っぱらってないですよ!

リュー:その(幸福感の)中でシャドーボクサー。一人でやりながら夢に向かって行くんだおぞって感じで

:リューベンはボーカルもできるんですよ。リューベン&カンパニーでもメインボーカルでやってたんですよ。

リューベンのファンってすごいですよね。"リューベ〜ン!"ってコールもあって。

リュー:歌ではかないませんが、ドラムに関しては世界一だと思ってますよ。
(ファンのすごさは)僕の優しさでしょ!

リューベンのファンの方、聞いてますか?

リュー:大好きなアルバム『Urban Angels』ですが。あれはいいですよね。他にもいろいろいいのはあるけど、ぜんぶオリジナルでどこかで聞いたことがあるようなものはないんですよ!!

(リューベンの褒めちぎりに照れる真ニ
(みんなで一斉にしゃべるのでレポが追い付かず)

:NYもあるし台湾でもあるし。

台湾、行きますよ〜(Hitomiさんかな)

リュー:僕はドラムだから皆さんから見たら僕は一番後ろですから。
真ニさんのところで叩かせてもらうとあたたかさを感じるんですよ。
(ここで真ニとリューベンががっしり握手をしたみたい)
:しっかと握手してます!
リューベン様、ウォーネル様がいなくては僕は成り立たないです。

リュー:今、日本の音楽界をささえてるのは間違いなく真ニさんです!
(このあとのリューベンのコメントの意味がわからず.....。10人の中に入るとか5人の中に入るとか言ってたみたいだけど)

リュー:一度でいいから聞いて下さい!本当にいいですから!
(ここでリューベンのインタビュー終了)

リューベンのウエストポーチには何が入ってるんでしょうか?気になるわ〜

:あれはお泊まりグッズで、あれだけで世界中を回ってるんですよ。いろんなものがフリーズドライになって入ってます。

では、最後に真ニさんの今後のご活躍を....。

:僕は音楽の力にすごく手応えを感じています。シリアやイスラエルとあとはロシアとか、中国や韓国でも問題がありますが、でも音楽には壁はないんですよ。
各国にそれぞれのメインのミュージシャンがいるはずです。
政治や宗教の壁を超えられるのは芸術しかないんですよ。
毎年各国のミュージシャンとライブをやって、優しい音楽で交流したいんです!
毎年10か所でそういうものをやりたいんですよ。
本当にやろうとしてるんですよ。
どうなるかみなさん見てて下さい!
こうやって番組を聞いてるみなさん、何か感じてくれたら、周りに優しい行動を起こしてくれたら、それが周りの人にも影響を与えますから。
世界を変えるのは我々とラジオをお聞きのみなさんなんですよ!そうですよね!(と周りに同意を求めると)

真二さんについていきます!

:いや、ついていくのは永遠のビューティ、リリーさんですよ!
(ここでインタビュー終了)

興奮も覚めやらぬって感じですが、こうやって聞いてるとあっという間でしたね。
じゃあ、先週のインタビューの冒頭で話題になったロックバージョンの♪キャンディをお送りしましょう!

(音源は35周年コンサートのライブDVDから)

かっこいいですね!!
これはCD化されていないので、ライブでしか聞けないんです!ぜひライブにお越し下さい。
もしくはDVDを買っていただくかですね。

(ビルボードではこの曲で)Hitomiさんは踊ってましたね。
ビルボードのスタッフに邪魔だと注意されてませんでした?

そんなことないですよ!

(テープを聞いて)気持ち良く酔っぱらって、いい感じでしたよね。
リューベンさんはいい感じで酔っぱらってたけど、ああやって語ってるのを聞くのはなかなかないですからね。

リューベンのファンの方が毎回すごいですよね。
リューベンさんはファンと写真を撮ったり、すごく気さくなんですよね。

ビルボードでは入場待ちしてるロビーにふらっとリューベンさんが現れて、
ファンと話したり、写真を撮ったりしてましたね。
本番前ですよ!本当に人柄が現れてますね。

東京フォーラムがますます楽しみになりましたね。
あれ?東京フォーラム?

違いますよ。東京国際フォーラムですよ。

あ、何か違うなあって思ってました。

それにしても改めて真ニさんの良さを感じましたよね。
じゃあ、東京フォラーム.....あ、東京国際フォーラムでしたね!
あれは東京駅の目の前?新橋?(有楽町です!!)
(東京駅からも近いので、新幹線利用の方は東京駅で大丈夫ですよ〜)

じゃあ、最後に真ニさんの曲をかけましょうね。
そろそろ聞こえてきますよ。
(曲紹介はなかったけど、♪強い向かい風の中ででした)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索