有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

妹の恋人

妹の恋人 Benny & Joon(米)(1993)(日本公開1993) +0.5

監督:ジェレマイア・チェチェック
出演:ジョニー・デップ、メアリー・スチュアート・マスターソン、エイダン・クイン、ジュリアン・ムーア、オリバー・プラット


12年前に両親を事故で失ったベンジャミン(ベニー)・パールエイダン・クイン)は自動車整備の仕事をしながら、事故のショックで精神をやんでしまった妹のジューン・パールメアリー・スチュアート・マスターソン)の世話をしていた。
今日もジューンはかんしゃくを起こして、家政婦を追い出してしまった。
毎日妹に振り回されっぱなしのベニーの唯一の楽しみは友だちとのポーカーゲーム。
彼らのポーカーで賭けるのはお金ではなく、身近なもの。ヘアドライヤー、シュノーケル、電球の交換などなど。
この日は面倒を見てくれる人がいなくて、ジューンもポーカーに連れて行った。
そこでジューンがゲームに負けてしまい、友人のいとこを押し付けられた。
仕方なくそのいとこのサムジョニー・デップ)を家に連れて帰り、ジューンの家政婦代わりにすることにした。
この風変わりなサムジューンの心を開き、彼女の症状も安定してきたが。

公開当時はまだジョニー・デップは今ほどのスター俳優ではなく、どちらかというとちょっと変わり者というかエキセントリックな役者だったのよね。
この映画でもエキセントリックな役で、芸達者なところを見せてくれる。
パントマイムなどとっても器用。
メアリー・スチュアート・マスターソンも当時は若手女優No.1だった。彼女も難しい役をうまく演じてるわ。
そして私が映画を見る目的だったエイダン・クインは妹の面倒をよく見る優しいお兄さん役がとてもステキだった。
映画全体はカラフルでファンタジーで、かわいらしい映画。
ちょっと不思議な雰囲気もあって、とても楽しかった。
音楽もよかったよ〜
妹が愛する人を見つけたことで兄もやっと自分の恋愛に一歩進めたので、最後はハッピーエンドでほんわかと気持ちよかった。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー