有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@Sharing 2014

Sharing 2014
東京:全労済スペースゼロ
2014年7月5日(土)14:30〜


出演が20組ぐらいいて、長丁場になることは覚悟の上、開演時間少し過ぎに到着。
オープニングには間に合わなかったけど、最初の出演者、サーカスになんとか間に合った。
「まずはデビュー曲の♪ミスターサマータイムです」
お〜生で聞けるなんて嬉しいわ。
「見ての通り、2人メンバーチェンジをしていて、"サーカス"の"サー"の2人が抜けて、残ったのは.....」
サーカスのサーを取ったら、"カス"?!
新しいメンバーは叶高さんの娘さんと赤の他人の男性(笑)
「今日は出演者がたくさんいますので、次の曲で最後です」
そう、今日は全出演者が2曲ずつ。
出番が終わると次の出演者を紹介。
次はピアノの弾き語りのいわさききょうこさん。
そしてギターの小野一穂さん。
彼は「今日はフォークの大先輩がいるのに失礼ですが、僕はフォークが嫌いで、高校時代はハードコアのバンドをやってたんですよ。でも今はハーモニカホルダーなんてしちゃってるんですよ。それで好きになろうかと思って、♪フォークソングって曲を作ったんです。フォークとの和解の曲です」って。
面白かった。
次は高田渡さんの息子さんの高田漣さん。フォークの割には風貌はワイルド。
1曲はお父さんの歌でした。
ここで1部終了で休憩。

2部は青木まり子さん。彼女のサポートでキーボードを弾く男性が紹介された。
「まるで息子みたい(に年が離れてる)なフーミンさんです!」
フーミン?!どこかで聞いた名前。
隣の友人が「バンバンバザールだよ!!」
あ、栄ミナミ音楽祭で大トリの真二の前の小トリを務めたバンバンバザールでキーボードを弾いていた人だわ。
あの時♪ハッとしてGood!を歌ってた人よね。こんなところで再会するなんて!

そして"フォーク界のアイドル"四角佳子さん。1曲は次に出てくるトライバレルとの共演。
次にトライバレル。ここで初めてエレキ登場。彼らは歌なしのインストだけで2曲。
林亭というロマンスグレーの男性二人。
音楽もおシャレで良かったけど、トークが楽しかったわ。
「入り口のところで売店があるでしょ。ただ、飾ってあるだけじゃないんですよ。ちょっとでいいので、買って下さいね。その奥では出演者のCDも売ってるんですよ。今日の出演者はみんなちゃんとしてるので言わないけど、本当は買ってほしいんですよ。」
「隣の彼(メンバー)はね、渋谷で中古レコードをやってるんですよ。何か探してるレコードがあったら、彼に連絡してくれたら、高く売ってくれますよ(笑)」
みなさんトークが冴えてるね。
2部最後は"日本ハーモニカ界の至宝"松田幸一さん。愛称"アリさん"。
私は存じ上げない方ですが、ハーモニカの第一人者だそうです。
ご病気だったそうですが、体調回復して、今日が復帰初日。
1曲はハーモニカとギターで、2曲目は歌ってました。
「そんなに僕を見ないでください」と言ったのが面白かった。
ここで2部が終了して、休憩。

冷房が効き過ぎて寒い!休憩にトイレに行った帰りに物販に寄ってみると、
「今日は真二さんはフィナーレには参加しないので、サイン会は3部の休憩の時にやります」と言っていた。
おっと、知らなかったら、のこのこ終演後に物販をのぞいていたかも。

3部は玉城ちはるさん。とても美しい人で、手話をしながら歌ってました。
次はカズン。私は彼らを広島でも見たけど、結構有名なのかな。♪冬のファンタジーがかなりヒットしたらしいけど、私はこの曲も彼らのことも広島で見るまでは知らなかったわ。
「今日は♪冬のファンタジーを歌おうかと思ったけど、これなら夏なのでやめました」とちらっとだけ歌ってくれた。
次は元雅夢の三浦和人さん。基本的に全然変わってないよ。
もちろん♪愛はかげろうを歌ってくれたんだけど、歌のあと「すみません。歌詞を間違えました」と告白。
2番で1番の歌詞をもう一度歌っちゃったみたい。
ファンなら気付いたでしょうけど、言わなきゃわからなかったのにね。
「人生に汚点を残すところでした」と正直にどこをどう間違えたか、説明までしてくれました。

「次は原田真二さんです」
やっと!
出演予定は5時頃と聞いていたけど、実際に真二のステージが始まったのは5時55分でした。
セッティングの間、ステージが暗くなって、そのうち何やら人影が。
真二がそ〜っと、背中をかがめて小さくなって出てきたのが見えた。
場内から「きゃ〜っ!」「しんじ〜!」
真二は「あまりの静けさにこっそり出て来ようかと思ったけど、バレちゃいましたね(笑)」

中央に設置されたキーボードの前に座り、「みなさんこんにちは!シェアリングコンサートにようこそ。」
Tシャツを指差して、「"Sharing the Spirits"と書いてあるんですが、シェアリングに合わせて着てきました。実は去年のシェアリングでも着てたんですけど、記憶にありますか?」
覚えてるよ〜
黒地に胸に赤くリンゴのシルエットが描かれてて、その中に"Sharing the Spirits"と書いてあるのよね。

「去年も来た人?
「あれ?少ないですね。ほとんどの人が原田真二未体験ですか?」
う〜ん、確かに場内は満席だったけど、真二ファンはさほど多くなかったような気がするわ。

「今日は出演者がたくさんいるので、2曲だけで本当に短い時間ですが、おつきあい下さい。じゃあ、原田真二と言ったらコレ!というのをいきなりやっちゃいましょうかね。♪キャンディです!」と曲紹介すると場内が湧いた。
というか真二が出てきただけで、場内のテンションは確実に上がったわ
挨拶も元気だし、とにかく真二は盛り上げ上手だからね。
ファン以外の人たちもグッと引き付けちゃう。

♪キャンディの"真二コール"に場内がウケていた。
客層は私たちでさえ若いぐらいで、世代的にはみなさん真二のことを知っているはず。
全員での"真二コール"にもお付き合いいただきありがとうございます。
「時間がないのにこんなことしてる場合じゃないですね」

「1曲歌っただけで、もう最後の曲なのは寂しいですね。」
今日は全員が2曲ずつだったので、みなさんが異口同音に言ってました。
「じゃあ、これもみなさん知ってるかもしれませんね」と♪タイムトラベル
もちろん合唱もしっかりやりましたよ。
本当にみんな知ってるんでしょうね。ちゃんと歌ってくれてました。
真二は元気に歌って盛り上げて、元気に去っていきました。
「ここで15分の休憩です。僕は通路の奥の方でひっそりと売店を開いてますので、よかったらのぞいて下さいね」と言い残して行った。

その言葉通り、物販に行ったら、真二がすぐにやってきてサイン会。
休憩時間が終わる頃にサイン会も終わったけど、ほかの物販のお客さんは席に戻ってしまったため、真二ファンのみでわいわい。

そうこうしてるうちに猫の歌が聞こえてきた。
すでに猫のステージが始まってしまったので、一番後ろで楽しみました。
彼らが終わると大急ぎで席に戻りました。
次は山田パンダさん。
三浦さん以降は本当に誰でもが知ってる人が登場で、場内も盛り上がってきました。

セッティング中にパンダさんが出てきたと思ったら、「あ、楽器忘れた!」とギターを持たずに出てきてしまい、慌てて戻ってました。
猫の内山さんがそのまま残り、パンダさんのサポート。
いきなり「じゃあ、♪洛陽です」というので、友人と顔を見合わせて、「拓郎?!」

「僕が♪洛陽をカバーした時に、コンピレーションアルバムっていうのがあるでしょ。いろんなアーティストの曲を集めたやつ。あれに僕の♪洛陽が入ったことがあったんですよ。そしたら拓郎が"あれは俺の曲なのに、なんでお前のバージョンが入ってるんだよ!"って悔しがったんだよね。嬉しかったですよ。だってなかなか拓郎を悔しがらせることなんてできないですから」

「猫の内山くんですけど、僕と猫は同じ事務所だったんですよね。それで"パンダ、猫ショー"なんてやったりして(笑)イルカと一緒の時なんて"パンダ、猫、イルカショー"って子供たちが何が始まるんだろうかと期待しちゃってましたよ。陸の生き物と海の生き物が一緒なんてね」

次は鈴木康博さん。オフコース時代の曲と新曲を歌ってました。
彼もあまり変わらないよね。
次は上田正樹さんが若い女性ボーカリストYoshie.Nを伴って登場。
175年前(?)の曲というふるさとを想う曲を歌っていたけど、とてもいい曲だった。
タイトルと作曲家の名前を忘れてしまったわ。
もう1曲は子供たちとレコーディングをしたという曲。
♪悲しい色やねは聞けなかったけど、とても渋いいいボーカルを聞かせてもらいました。

最後はPANTAさん。
彼はさっき上田さんが歌ったふるさとを想う曲をアメリカ人に教えてもらって、それが音楽にはまるきっかけになった曲だと言っていた。

本当は6時半に終了する予定が終わってみれば7時半。
司会進行を務めた庄野さんが出てきて、「遅くなってすみませんね。私が歌う時間がなくなっちゃいました。みなさん大丈夫ですか?夜に予定が入ってなかったですか?今回のシェアリングの売り上げで福島で行われる音楽祭に参加するという形で、チャリティコンサートをやって、みなさんの気持ちを届けてきます」
ということでその音楽祭は10月18日&19日に行われますが、どの日に誰が出るかは未定。
果たして真二は参加するんだろうか?

長丁場で、しかも予定よりも1時間も長くなっちゃったけど、いろんなアーティストの歌が聞けて楽しかったわ。
普段はなかなか聞けないというか、わざわざライブに行かないからね。

♪キャンディ (p)
♪タイムトラベル (p)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター