有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@The Road to the Light 2nd Stage Final in Nagoya 2nd show

The Road to the Light 2nd Stage Final in Nagoya
名古屋:ボトムライン
2014年3月15日(土)2nd show


2部も19時ジャストにスタート。
真二は白の半そでTシャツに1部とは違う黒のベストに黒のショールをネクタイ風に巻いていた。
この白いTシャツはやはりフォーラムで着ていたかも。

「発表していた通り、オープニングアクトのしがせいこさんを紹介しましょう。東海地区が誇る女性シンガーのしがせいこさんで〜す!!」と真二の紹介でしがさん登場。
「こんにちは!」と元気いっぱいに出てきた。
カラオケ音源をバッグに太田くんが作った♪人魚姫。
ここでは曲を提供した太田くんがキーボードとコーラスでサポート。
もちろん真二を始めとするメンバー全員が、カラオケ音源に合わせて演奏してました。
真二は間奏でギターソロも弾いてたよ。

次の曲は真二が提供した♪Happiness, Lonliness。
カラオケ音源とはいえ、やはりこの曲でもバンドメンバーが演奏もしていた。
そして真二はコーラスとギターソロもやっていた。
すごくいい曲よね。早くCDを出してほしいわ。
レコーディングが済んでるそうなので、これも「だ・し・お・し・み」かしら?

「バンドで歌うのはどう?」
「とっても気持ち良かったです!」としがさんのパフォーマンスは終了。
お〜いよいよメドレーの始まり?
「じゃあ、ここからノンストップで行くよ!僕の音楽ヒストリーを聞いてね」
メンバーそれぞれに順番に「行っちゃっていい?」と確認して、最後に真二は自分を指差して、「行っちゃってよくない?あはは。自分で言ってどうする?!」
なんだか緊張してるみたいだよ。

今日はパーカーのシルバーのギター。
「じゃあ、行くよ!」と武道館バージョンの♪てぃーんずぶるーすからスタート!!
みんなスタンディングだぞ〜
次はピアノで♪キャンディ。オリジナルアレンジだね。
そのままピアノで♪シャドーボクサー
フォーラムの時はキーボードだったんだけど、今日はアコースティクピアノの用意しかない。
「Break Down!」と叫び、一旦演奏の音がやみ、♪タイムトラベルのイントロ。
メドレーなので、合唱はほとんどなし。
みんなが♪時間旅行のツアーはいかが〜と歌ってる間にアコギの用意をして、そのままアコギで少し♪タイムトラベルを歌ってから、♪Joyへ。
今日も"きゃ〜っ"をやってます。真二もノリノリだ。
最後は次の曲のためにエレキに持ち替えながら、♪ゆっくり抱くよ〜と歌って、みんな"きゃ〜っ"
次の♪サウザンドナイツはエレキね。
次にピアノに移動して♪スペイシーラブ。太田くん、宇宙っぽい音をありがとう!
そのまま♪Sweet Baby、そして♪a day
そのあと真二がステージ袖に引っ込んだ。
ん?お〜そうか。次はあの曲だもんね。
まだ♪a dayが完全に終わらないうちに、スタッフが先走ってドラムの準備をしてしまった。
まだ早いよ〜
でももう出してしまったものはしょうがない。
♪a dayの演奏が終わった瞬間、真二のマーチングドラム。
途中、リューベンと掛け合いをして、♪March
ピアノのままで♪Strawberry Night。これも本来ではエレピの曲だけど、今日はアコースティックピアノ。
次は「さあ、行くよ!!」と♪雨のハイウェイ
次の曲へ行く前にエレキを背中にしょって、ピアノの前に戻った。
お〜そうだった!次は♪愛してかんからりんだったわ。
間奏ではギターソロを聞かせてくれた。
エレキを抱えたまま、前に出てきて、♪Modern Vision!!
ギターを置いて、テーブルの上のハーモニカを吹き始めた。
♪寒がりのVOICEのこのハーモニカがいいのよね。また聞けて嬉しいよ

そろそろ終わりに近付いてきたね。
汗だくになってる真二は汗をぬぐこともできずに、演奏を続けていた。
途中、汗が目に入ってしまって大変そう。
でもメドレーだから休むわけにはいかないもんね。

アコギに持ち替えた。
アコギといえばやっぱり♪見つめてCarry Onだよね。
今日もノックするよ〜
最後は♪Sweet Heartで〜す!!

メドレーが終わると真二もファンもやり遂げた感じ。
そう感じていたのはメンバーも同じで、ウォーネルはステージを下りようとしたしちゃったよ。
「もう終わった!」と思ちゃったのね。
ウォーネルは苦笑い。

「はぁ〜終わった!今回このメドレーをやるのは2回目だけど、緊張したよ。マラソンをしたみたい!」
話の途中でピアノのところに戻って、どうやらセットリストを確認していたみたい。
「え〜と、17曲のメドレー、どうでしたか?」
そりゃあ良かったに決まってるじゃん!

ウォーネルに「Are you OK?」
ウォーネルは「大丈夫です」と低く渋い声。
太田くんにも「大丈夫?」
太田くんは「全然大丈夫!」
リューベンにも「大丈夫?」
リューベンはちょっと首を横に振っていた。
これが本音だったかな(笑)

「じゃあ、改めてメンバー紹介!」
メンバー紹介がてら、ソロコーナー。
まずはリューベンから。
そしてウォーネル。
今回ウォーネルはちょっとふざけた感じにスキャット。
これが面白かった。
太田くんもバリバリにキーボードを弾いて、そして最後は真二がギターソロ。
そしてそのまま♪Shining Star
この曲はイントロのリフがカッコイイよね。
「じゃあ!」って終わっちゃったよ〜
ウォーネルは「今度こそ終わりだよね?」って確認してから、ステージを降りました。

もちろんアンコール!
「じゃあ、これ行っちゃうよ!」
ロックバージョンの♪Candyね。
「これなら思いっきり叫べていいでしょ!」
みんな思いっきり、"しんじ〜っ!"

「最後は今日がんばってくれたしがせいこちゃんと一緒にやりましょう」と彼女を呼び入れた。
「彼女のバージョンもあるんだけど、今日はオリジナルでね」
最後はみんなで♪てぃーんずぶるーす
彼女が歌ってるところに真二はハモリを入れたりしていた。
それがよかったよ。

最後は投げキスをしてステージを去っていったわ

もう一度メドレーが聞けてうれしかった。というかそれが聞きたくて行ったんだけどね。
終演後のサイン会も大盛況でした。
あ、帰りは素直に地下鉄でホテルに帰りました。


シングルメドレー
♪てぃーんずぶるーす (eg)
♪キャンディ (pf)
♪シャドーボクサー (pf)
♪タイムトラベル (pf)
♪Joy (ag)
♪サウザンドナイツ (eg)
♪スペイシーラブ (pf)
♪Sweet Baby (pf)
♪a day (pf)
♪March (drum/pf)
♪Strawberry Night (pf)
♪雨のハイウェイ (pf)
♪愛してかんからりん (pf/eg)
♪Modern Vision (eg)
♪寒がりのVoice (harmonica)
♪見つめてCarry On (ag)
♪Sweet Heart (ag)

♪Shining Star (eg) from 『Make it a Paradise』

〜アンコール〜
♪Candy -Rock Version- (eg)
♪てぃーんずぶるーす (eg) withしがせいこ

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー