有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@第7回Heart Aid支援ツアー 2日目 後編

東日本大震災支援 Heart Aid東北ライブツアー 第7弾
2013年11月23日(土)~24日(日)


《心の復興コンサート》

ライブ会場となった酒蔵は縦長で天井がとても高い。
お客さんもたくさん入ってました。
私たちも開始5分前に着席。
まずは司会者が登場し、コンサートの主旨と収益金は「あしなが」に寄付されることを説明。
そして真二が紹介され、登場!
挨拶をして、music♪energyでおなじみのyorikoさんこと岡澤方子さんを紹介。
このコンサートの主催というかスポンサーはyorikoさんと以前からのお知り合い。
「心の復興コンサート」をやりたいというのは前々から話をしていて、今回やっと実現。
開催にあたり、ラジオで共演している真二に出演してもらうことになったそうです。

yorikoさんは動植物の命をとても大切にしてるようで、それをテーマにした自作曲を披露。
彼女はピアノ演奏で、歌は地元のクラシック歌手の鈴木庸子さん。
次に♪レクイエム、そして最後は地元のコーラスグループpureも参加して、復興ソングの♪花は咲くとやはりyorikoさんのオリジナル曲をやりました。

今度はyorikoさんが真二をステージに呼び込み、主役交代。
真二はステージにど~んと掲げられている「心」という大きな書を紹介。
「これを書いてくれた高田高校書道部のみなさんを紹介させてください」
後ろの方から女子高生3人が歩いてきた。
「こんな力強い文字を書いてるので、勝手に男の子が書いたと思ってたんですけど、かわいらしい女の子だったんですね」

「これを書くのは大変だった?」
「はい」
「やっぱりこんなすごい筆で書いたりしたの?」
「はい」
彼女たちは緊張なのか、恥ずかしいのか、言葉少な。
「大丈夫ですよ。言葉にしなくても、この力強い文字で気持ちは伝わってますから。僕もこの気持ちに応えるために、心を込めて歌います」

ピアノの前に座り、♪OUR SONGの感動的なオープニング。
アドリブでピアノを弾き、みんなに手拍子をしてもらってる間にギターに移動。
元気に♪Make it a Paradiseです。
"yeah"もすごかったです。

次は♪キャンディ
曲紹介の時から歓声があがっていたので、知ってる人は多かったみたい。
「♪キャンディ知ってますか?」って聞いた時にたくさんの人が手を挙げてくれました
「次もデビュー当時の曲だから知ってるかもしれませんね」と♪シャドーボクサー
そしてしっとりと♪Every Night

ピアノに移動して、挫折から立ち直る歌、♪Good Bye Tears
そしてやっぱり今日はこれははずせないよね!
♪心の美酒を酌み交わそうです
だって酒蔵コンサートなんだもん。
実は会場に向かうバスの中で「今日は♪心の美酒を歌わなくちゃ!」とご本人も言ってました。

被災地での支援ライブではこの曲もはずせないよね。
♪Our Wish for Recoveryです。

次は♪タイムトラベル
合唱の時にはマイク片手にステージを下りて、客席内を歩いていた。
マイクを向けられた人は頑張って歌ってました。
「この曲は仮設住宅などでもいつも歌ってて、おじいちゃんやおばあちゃんにも歌ってもらうんですよ。僕のことなんて知らないと思うんですけど、それでも歌ってもらってます。」
とテンポもメロディもちょっと違う感じで歌って「こんな感じなってしまい、面白いんだけど、歌ってくれてとてもうれしいです」
知らない曲でも一緒に歌ってくれる姿を見ると、ファンの私たちも嬉しく感じます。

最後はギターに戻って♪てぃーんずぶるーすです。
この曲を知ってる人も多かったみたい。
アンコールはAmazing Graceのあと、地元の小学生を呼んできて、♪地球はこんなにやさしいハートです。
「みんな同じ小学校なの?」
子供たちは黙ってうなずく。
「何小学校?」
「千厩小学校です」
「千厩小学校のみなさんで~す!!」

「みんなそんなに直立不動にならなくてもいいよ。もっとリラックスしてね。お母さん、お父さんが見に来てるでしょ?」
今度は客席にいる父兄に向かって、「お父さん、お母さん、今がチャンスですよ。お子さんの名前を呼んであげてください!」というと、お子さんの名前を呼んだお母さんがいました。
呼ばれた子は恥ずかしがって後ろを向いてしまい、とってもかわいかったです。

今までに真二はいろんなライブで子供たちとこの歌を歌ってきた。
私の友人はそれを聞くたびに感動するという。
なぜなら子供たちが一生懸命この歌を覚えて練習して歌ってるのかと思うと感動するんだそうです。
真二は簡単そうに歌うけれど、結構難しい歌よね。

最後はyorikoさん、鈴木庸子さん、pureのみなさんも加わって、全員で♪ふるさと
この曲ではyorikoさんがピアノで、真二はギター。

「みなさんも知ってる歌ですが、1番の歌詞はわかってますよね。じゃあ、1番、2番、1番を歌いましょう」と言ったら、前の席の方がなにやら言うと、
「え?そっちには3番まで歌詞があるの?でもこっちには2番までしかないので(笑)」
入場の際にチラシと演奏予定曲目と♪ふるさとの歌詞が書かれた紙が配られました。
だから私たちは3番までの歌詞がわかるんだけどね。
会場全体で♪ふるさとの大合唱で終了しました!

終演後、真二がサイン会をやってる間、バザーの続き。
でも6時には出発しなくてはいけないので、30分程度で片づけ。
今回の参加者は自然とチームワークができていて、この時も片づけをしながら、交代でトイレに行ったりして、いつでもすぐに出発できるようにスタンバイ。
スタッフから「そろそろ出発ですが、トイレ大丈夫ですか?」と聞かれ、「もう全員済ませました!」というと、「素晴らしい!」
真二はこのあとコンサートの関係者との打ち上げに参加するため、私たちとはここでお別れ。
「みなさんありがとうございます」と一人一人と真二は握手をしてくれて、最後はハイファイブでお見送り
後ろ髪を引かれながら、私たちは会場をあとにしました。
外に出ると使い終わって片づけられたポスターが置いてあったので、冗談半分、本気半分で、「ポスター欲しいなあ」と言うと、「いいですよ〜」と言われたので、もらっちゃいました

予定よりも早く一関駅に到着し、お土産などを買い込み、新幹線に乗って、無事帰京。
今回も有意義で楽しい旅となりました。
ツアーに参加したみなさん、初めてお会いした人も、久しぶりにお会いした人もお世話になりました。
今回もSHINEスタッフ、運転手さん、大変お世話になりました。
そして真二、このような機会を作ってくれてありがとうございます。
そしてもちろん素晴らしいライブをありがとうございます。

♪OUR SONG (pf) Single
♪Make it a Paradise(ag) from『Make it a Paradise』
♪キャンディ (ag) Single
♪シャドーボクサー (ag) Single
♪Every Night (ag) from 『Doing Wonders』
♪Good Bye Tears (pf) Single
♪心の美酒を酌み交わそう (pf) from 『OUR SONG』
♪Our Wish for Recovery (pf) from 『OUR SONG』
♪タイムトラベル (pf) Single
♪てぃーんずぶるーす (ag) Single

〜アンコール〜
♪Amazing Grace (pf) from 『Feel Free』
♪地球はこんなにやさしいハート (pf) w/千厩小学校合唱隊 from 『KINDNESS』
♪ふるさと (ag) w/全員

コメント

素晴らしい活動! 

今回の一関酒蔵ライブは、私も行きたかったのですが、いつものように詳細なレポありがとうございます。

ライブの前日から支援活動があったんですね!継続して支援活動をしている真二さんに頭が下がります。

少しずつ復興は進んでいるようですが、心のケアーが必要な今 東北の皆さんが楽しんでいる様子を読んで、私まで嬉しくなります。

いつも活動に参加されている皆さんご苦労様です。愛と優しさを届けるエンジェル隊ですね(*^_^*)

私もいつか 参加したいと思っています。
  • 梅子 
  • URL 
  • 2013年12月05日 22時41分 
  • [編集]
  • [返信]

支援ツアー 

少しずつ進んでいるとはいえ、まだまだ支援は必要です。
これからもずっと真二は続けると思うので、
いつか参加できたらいいですね。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年12月07日 00時29分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー