有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

music♪energy #58

今日のオープニングトークは「みなさんありがとうございます。昨日のフォーラムでのコンサートはすばらしかったです。」
シスターズに感想を聞くと、
Hitomiさん「いつもすばらしいライブをありがとうございます」
yorikoさんはし〜ん。
真二が「みなさん、放送事故ではありませんよ。yorikoさんは絶句してます。そうです。生放送のようでそうではないので、まだライブは聞いてないんですよね。すでにライブが終わったと仮定して、良かったであろうということなんですが、yorikoさんは本当のことを言おうとして絶句してます。zeppでライブではなく、絶句でライブです!」

CM明け、「やはり正直がいいですよね。生放送っぽくやるのもまたひとつの真実ではありますが」

「収録の段階ではまだフォーラムはやってないんですけど、間違いなく大成功なんです。それをイメージして進んでいくというのが大事なんです。すでに完了したということでポジティブにやるのがいいんですよ!」
これが真二だよね!
今もやっているみたいだけど、コンサートの前に「絶対コンサートが成功したんだ!」って過去形でみんなで言うんですよね。

「先日、鎌倉の歐林洞というカフェで初めてやったんですけど、いい雰囲気なんですよね。鎌倉ってところがいいですよね。今大河ドラマを見てるので、鎌倉幕府とか出てくるし。ユーミンもお気に入りの店らしいですよ」
「キャバクラじゃないですよ!(笑)ライブでもそれを言ったけど、ウケてよかったです。侮辱してるんじゃないかと言われたらどうしようかと思いました。」

「ブレッド&バターの方もちょうど来てました。特にお兄さんと知りあいなので、リハーサル前にご挨拶に行ったら、"昨日から来てて、ずっと飲んでるんだよ"って、すでに出来上がってました。ライブも全部見ていただいて、"すごいよかったよ!かっこよかったよ"ってあのハイトーンボイスで言ってもらいました。彼らは湘南サウンドですばらしいハーモニーを聞かせてくれるんですよね。今度一緒になんて話もしてました」

鎌倉ライブに行った人からのメールを紹介。
「ライブをやったお部屋もピアノもステキでしたよね」
「そうなんですよ!ピアノはスタインウェイのマホガニーだったんですよ。高いですよ〜(笑)」
「サロンでやってたんですけど、ケーキと紅茶とワインもついてて、マダムが集まってる感じなんですよ。それで僕も"マダムのみなさ〜ん"なんてやってました。だから♪てぃーんずぶるーすをボサノバでやって、いい感じでした」
「リクエストですが、この組み合わせは初めてですよね」

最初のリクエストは♪Beginning〜Curtain Rise
フルでかけてくれたね。やっぱりいいね。

「さきほどの方から"36周年おめでとうございます!"というメッセージもいただいてます。ありがとうございます。10月25日をもちまして36周年を迎え、37年目に踏み出しました。これもみなさんのおかげです。ありがとうございます。感謝の言葉をいくら並べても足りないぐらい感謝しております。僕はこれからも自分の天命を全うしたいと思ってます」

「さっき鎌倉の話をしてましたね。ブレッド&バターが見にいらしているのをみんなに伝えようかと思って、"尊敬するアーティストが見にきてます"といったら、みんながキョロキョロするんですよ。それで僕が"キョロキョロするんじゃない!"と一喝したら、これがまた異常にウケまして。あまり考えずに言ったんですけど、それがよかったのかもしれませんね。狙って言うとたいていハズしますから(笑)」

「じゃあ、次のリクエストに行きましょう。これもまだかけたことなかったみたいですね」
次のリクエストは♪Modern Lovers
あ〜これもいい曲だよね。

"本日のスポットライト"
今日は11月24日の一ノ関での酒蔵ライブの話。
「近付いてきましたので、宣伝をさせていただきます。yorikoさんは先日もプロモーションなどに行かれたんですよね」
yorikoさん「コーラスの方との練習や打ち合わせなどもさせていただきました。町中にポスターが貼ってあって、真二さんのかっこいいお顔がど〜んと!」
すると真二が「じゃあ、千厩で原田真二を知らない人はいないですね(笑)」
yorikoさん「レストランやホテルなどに商工会議の方たちがあちこちに貼ってくれてるようですよ」
真二「じゃあ、見かけたら目のところにサングラスでも落書きしておいて下さい」
Hitomiさんが「なんでそんなことするの!」とツッコミ。

yorikoさん「当日の収益の一部をあしなが基金に寄付させていただきます。おかげさまでS席は売り切れ、A席と当日の立ち見もあります。それも少ないみたいなので、A席を狙って」と言ったら、真二が「A席(ええ席?)狙いやで〜」と訳の分からないことを(笑)

「酒の倉でお酒などを楽しんでもらえるものを青年部の方がいろいろ準備してくれてるみたいですよ。」とyorikoさん。

「倉ではお酒のいい香りがして、入っただけで酔っ払いますから。うそうそ。倉の隣にあるオーナーの母屋がまたいい感じだし、試飲などもできますよ。ディナーライブっぽくなりますね。といっても食事はないけど(笑)」
「加藤登紀子さんが"ほろ酔い"コンサートというのをやってるんですけど、うちは"泥酔コンサート"ってことで」
これにHitomiさんが反応。「私は"泥酔"させていただきます」というと、「何日も前からお酒を断っておくんでしょ?」
はたしてどんなコンサートになるのかな?
とにかくステキなコンサートになりそうなので、「番組をお聞きのみなさん、ぜひいらして下さい!」と真二からお誘い〜

次のメールも鎌倉ライブのこと。
「当日の真二さんはパワフルでとてもよかったです。サイン会の時にCDをさかさまに渡してしまったので、『サイボーグ009』が『600』になってしまいました。600人もサイボーグを作るのは大変ですよね!」
この言葉に真二も笑っていたけど、Hitomiさんも「面白い方ですね〜」とウケていた。

「リクエストは鎌倉でもやったんですけど、僕が吉川くんに提供した曲ですね。」
そのあと吉川風にしゃべってて、何言ってるか分からない(笑)
「今、なんだか吉川が.....」
Hitomiさんが「乗り移ったんですね!」

最後のリクエストは♪キャンドルの瞳もちろん真二バージョンね。

最後の挨拶では「最後の挨拶を打ち合わせるのを忘れてました。さあ、どうなるでしょうか。来週も必ず聞いてくださいね。じゃあ」
全員で「バイバ〜イ!!
最後は「まとまらなかったね(笑)」

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー