有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@歐林洞ギャラリーサロン

湘南SPECIAL LIVE 2013〜笹りんどうと秋の空 Vol.2〜
神奈川・鎌倉歐林洞ギャラリーサロン
2013年10月20日(日) 開演:17:00


今日はおシャレ〜な鎌倉のカフェでライ。
せっかくなので、鎌倉でランチをしようと早めに友人と待ち合わせ。
鎌倉在住の友人と一緒だったので、人通りの多い小町通りから脇道に入ったところでランチしたあと、まだちょっと時間があったのでカフェ。
あいにくの雨だったので、もし晴れていたら本当はもっと鎌倉を散歩したかったんだけどね。

歐林洞は美術館を改装したカフェ&ケーキ屋さん。
店内に入ると、左にショップ、右がカフェ。
開場の前にまずはお買い物。帰りだと混みそうだから。
有名なパウンドケーキがいいなあと思い、いろいろ悩んだ挙げ句、オレンジパウンドケーキと栗パウンドケーキを買いました。
ほかには林檎、はちみつ、チョコやラムレーズンなどいろいろ。どれもおいしそうでかなり迷ったわ。

いつもならジーンズにTシャツの私だけど、今日はチェックのスカート。
友人から「珍し〜い!」といきなり突っ込まれ、「だって"秋の鎌倉"だから」と言ったら、笑い飛ばされたわ。
でもさ、やっぱり秋の鎌倉のカフェでライブなんだもん。
ちょっとはおシャレしたいよね〜

ライブ会場は2階。曲線になった階段をあがって、中に入ると壁にいくつか絵画が飾られ、ピアノは紫がかった茶色(紫檀?)で、とてもステキだった。
椅子がとにかくたくさん置かれていた。完売になって当日券はないってことだったけど、椅子は部屋に入れられるだけ入れたんじゃないかってほどびっしり。
だから前の席との間は狭かったけど、それだけチケットが売れていたってことで、室内はすごい熱気。

5時すぎ、真二は正面扉から入ってきて、客席の真ん中の通路を歩いてきた。
椅子に座ってギターを抱え、「今日はこんなにたくさん集まっていただきありがとうございます。しかも雨の中。雨が降っちゃってやめようかななんて思わなかった?」といきなりジョーク。
場内が爆笑してると、「そうだよね。チケット買っちゃってるもんね。あはは」
「それにしてもここはステキなところですね。鎌倉ですよ!キャバクラじゃないですよ!」
これにも場内爆笑
「こんなにウケると思わなかった。よくいうんじゃないの?」って。
"鎌倉"を"キャバクラ"ってみんな言うの?(笑)

なんだか真二はのっけからテンション高くて、楽しい〜

「今日は2〜3曲歌ってあとはおしゃべりして〜」というと、場内から「え〜〜っ!」
「うそうそ。ちゃんと料金に見合ったことしますよ!」というので、またまた爆笑。
「今日は尊敬する先輩も見にいらしてくれて」というと、当然みんなは誰が来てるのかと場内をキョロキョロ。
すると真二がまるで学校の先生が生徒を叱るかのように、
「はいっ!キョロキョロしないっ!!!」と大きな声で注意。
これが結構みんなツボに入ったのか、今日一番の爆笑だったかも。
ちなみに先輩アーティストはブレット&バターさんでした。

「"原田くん、きれいなファンばかりですね"だって!」というので、ファンはみな拍手〜!!
ブレ&バタさんは本当にそんなこと言ってくれたの???
リップサービスでも嬉しいね。

「常連のお客さんがたくさんいるけど、今日この鎌倉で初めて原田真二を聞こうということで来てくれた人!
思ったより多く手があがり、「え?あなたも?いったい誰に騙されたんですか?」
もう〜今日の真二は面白すぎ!

「今日は帰りに紅茶とワインがあるんですよ。知ってます?知ってる?知らずに帰ってしまうといけないと思って」
大丈夫よ。みんなちゃんと分かってるよね。
それを楽しみにしてる人もいるからね

「今日はこんな雰囲気だから」とボサノバ風のギターを弾き始めた。
「ボサノバもいい感じでしょ。そして僕の頭もボサノバ」なんていうので、また爆笑だよ。
それで「僕の頭も」といい、ファンに「ボサノバ!」と言わせる真二
真二も自分で言いながら、「あははは〜」と笑ってたよ。

ボサノバ風のギターを弾きながら、語りを始めた。
♪今日は鎌倉〜なんてまさに弾き語り。
自分でも笑ってしまって、「あ、また(歌に)入れなかった」とボサノバギターを続ける。
そしてそのまま♪てぃーんずぶるーすへ。
以前にもボサノバアレンジでやったことあるけど、久しぶりだね。
「鎌倉バージョンでした!ボサノババージョンもいいでしょ?」
もちろん!!!
次に聞こえてきたイントロは♪Love Affair
友だちと顔を見合わせて、「きゃ〜っ!」
好きなのよ、この歌。まさか今日聞けるとは思わなかったよ。

あ、そうだ。今日の衣装ね。黒の長そでTシャツにグレーのベストにジーンズでした。

「じゃあ、ピアノに移動して」
ピアノのすぐ近くに窓があり、「窓から自然が感じられて本当にいいよね。すぐ近くには八幡様もあるし。控え室で使ってる部屋も住んでるような感じ。もう鎌倉に住んじゃおうかな!」
「先日、シアトルでライブをしてきたけど、シアトルは雨の多い町で、森と湖に囲まれた町なんですよ。仕事などのストレスを感じたあと、自然の中に身を置くと、すごく気持ちよくて、また明日から頑張れますよね」
真二は自然が大好きだとよく言ってるよね。ストレス解消法は沐浴というか、自然を感じることだそうです。

「じゃあ、自然の中で呼吸する感じの曲」
軽快なピアノのイントロは♪風をつかまえて
♪ララララ〜ララララ〜と歌ったあと、「はい、みんな一緒に!」の声で、次の♪ララララ〜ララララ〜はみんなで合唱。

サビの♪Let's have a good time〜もファンが自主的に歌っていた。
ところがあまりうまく歌えてなくて、歌い終わってから、またサビに戻って、練習(笑)
真二は「微妙なコーラスだね」と苦笑い。
コーラス部分のメロディは結構難しいというか、音程を取りにくいのよね。

そしてメドレーのように♪キャンディへ。今日のコールはすごいね。
ファンの座席が密集してるせいか、すごく響いていたみたい。真二も思わずニッコリ
「今日初めての人、大丈夫ですか?ついてってますか?(笑)」

「このあたりはデビューの頃の曲で、『Feel Happy』に収録されてるんだけど、知ってる人は多いけど、このあとから知らなくなっちゃうんだよね。あはは」
私の友人でも『Feel Happy』は持ってるけど、そのあとは持ってない人がいるからね。

「国連のライブは見てくれてるよね?」
私もそうだけど、みんなうなづいて答えていた。一人拍手した人がいて、「もっと(拍手は)大きくてもいいんだけど」というので、場内拍手。
「実は国連からお礼状が届いたんですよ。メールでいろいろやり取りはしていたけど、ちゃんと封書のお礼状が届いてすごく嬉しかった。これはすごいことなんですよね(ちょっと他人事風?)」
「すごいことなんだとみんなに言われましたよ」
真二は国連主催で世界中でライブをしたい。各国のアーティストと音楽で交流したいと言っていた。
「各国にはそれぞれ人気アーティストがいて、どんな国の人でも音楽でなら分かりあえるはず」
本当にそうなってくれたらいいよね。
ぜひぜひその国連のピースライブが実現して、真二に出演してもらいたいわ。

震災支援や平和活動の話の時に、「1回、いや1回じゃ少ないね。毎日10回"ありがとう"と言うとか、"ごめんなさい"でもいいよね。それから.......え〜とそれから、何だっけ?これを毎日やったら効果があると思ったことがあったんだよ。昨日、思い付いたんだけど、誰でもできることなんだよね」
あら、忘れちゃったみたいね。
「思い出したら、お話しますね。もしそれが来年になっちゃったらすみません(笑)」
気になるなあ。なんだろうね。

「考えたんですよ。"こと"ですよね」
私は"こと"と聞いて、"琴"かと思ったら、"古都"の方だった。
「鎌倉にもおいしい日本酒があるのかな?」
場内はし〜ん。「鎌倉の人から"ありますよ〜"って声が聞こえそうだけど」
残念ながらその声はなかったみたい。
鎌倉ビールという地ビールはあるらしいけど。

「大河ドラマは見てる?"あまちゃん"は?僕は以前は大河ドラマはそれほど見てなかったけど、最近は見てるんだよね。大河ドラマってドラマではあるけど歴史の勉強になるよね。今『八重の桜』をやってるけど、番組の最後に2〜3分の解説があるでしょ。あれはいいよね。」

古都鎌倉を意識して、♪心の美酒を酌み交わそうに続いて、"琴"を使った曲の♪愛してかんからりん
「日本を感じる曲をやってみたけど、どう?」
今日は鎌倉でのライブってことで、セットリストはいろいろ考えてくれてるみたいだね。

「この曲もどうかな。」
イントロを聞いて、興奮!
聞きたいと思っていた♪旅人よだよ!!
わ〜い!
もしかして涼しくなってきた、というか今日は寒いぐらいだから、この曲をやったのかな。
いい曲だね。
「この曲は久しぶりに歌ったから、もしかして初めて聞いたって人もいるんじゃないかな」
クライシス時代はよく歌っていたよね。

「じゃあ、またギターに戻って」とギターに移動。
「正面向いてると足を広げてギターを弾いちゃうんだよね。」とちょっと体の向きを動かしてた。
この椅子に座ってギターを弾くのは、若干弾きにくそうな感じ。
「このバージョンも久しぶりかな」
なんの曲をやるのかと思ったら、♪タイムトラベルのアコギバージョン。
イントロを弾いてる途中で「これやってもいい?」
もちろんだよ!
アコギバージョンはめったに聞けないもん!

いつもの合唱の途中で、転調。
というか、アコギバージョンはオリジナルよりキーが低いので、オリジナルに戻しただけ。
ギターで合唱をやってる途中にピアノに移動して、合唱の続き。
「じゃあ、英語でやってみようか?」
♪Won't you wanna go to time travel with me〜
今日はわりとちゃんとできたみたいで、「イケるじゃん!この間はこんな感じだったよね」とムニャムニャと歌ってた(笑)

続けて次の曲。
お〜♪I Love You Gentlyだよ!
大好きだけど、1コーラスだけだったかな?
次はコーラス部分の、♪もう一度Dream〜から歌い出した。
「みんなが歌うパートだよ!さあ!」
まずは練習から?

今日は雨だからこの曲を歌うことにしたのかな。
練習の甲斐あってか、♪Weekend Rainのコーラス部分はバッチリ!!

歌い終わってもファンに手拍子を続けさせたまま、ギターを弾き始めた。
途中でリズムを早めて、次の曲へ。
アコギだけど、激しい感じのこの曲は♪キャンドルの瞳
激しくギターを弾くからなのか、椅子をどかして立って歌ってました。
いつもギターは立ってるもんね。
次もノリノリで♪Make it a Paradise
「Evebody say "Yeah"!
"Yeah!"はすごい声!
すると今度は真二が「鎌倉!」(というか英語風にKamakura!)と叫んだ。
そして「Orindo!」
ファンにも同じように「Kamakura!Orindo!」と叫ばせてるよ(笑)
どうやら"鎌倉"と"歐林洞"というフレーズを気に入ったみたいね。

「じゃあ、最後の曲!」と叫んですぐに曲に入ろうとしたけど、「え〜〜〜っ!」と声があがり、
「今、何時?」
"しんじ"?(笑)
ファンは終わって欲しくないので、本当の時間を教えなくて、適当に答えてる。
すると真二は「誰も本当のことを教えてくれな〜い!!
誰かが本当の時間を教えると、「そうか。ほら、みんなあとで紅茶とワインがあるでしょその時間を削っちゃ悪いから。僕もあとで行くから」
いやいや、ワインや紅茶より真二の歌をもっと聞きたいでしょ。
「とりあえず最後の曲ということで」
最後は♪サウザンドナイツでした。
サビのコーラスもOKでした!!
真二ファンはさすがだね!

まだ真二がいる間にアンコールが起き、「えっ!まだ早いよ。一応戻って....」と通路を歩き始めたけど、途中で引き返してきた。
「すみませんね。せっかく扉を開けてくれたのに」
そう、お店の人は扉を開けて待ってたのよね。

最後はピアノ。
ピアノの前に座って、「あっ!」と何かに気付いた様子。
私は1曲歌い忘れた曲でもあったのかと思った。
すると「"あとで紅茶とワインがありますよ"と言わないといけないことになってたけど、みんなわかってますよね?」
「今日は知ってる曲ありましたか?」
♪キャンディを知らない人はいないはずだから、何かしら知ってる曲はあったはずだよね。
「じゃあ、最後はこの曲で」

♪OUR SONGでした。
今日一緒に来た友人の好きな曲なので、彼女を誘って良かったわ〜
エンディングのロックピアノをがんがん弾いていたら興奮したのか、「鎌倉〜!」と叫んでた。よっぽど鎌倉が気に入ったのね。
じゃあ、ぜひまたここでライブをして欲しいよね。

ピアノから立ち上がると、「さあ、下階に行こう」というジェスチャー。
やったぁ〜!通路を歩いて帰る真二にハイファイブしてもらいました

ライブのあと、1階のカフェに行くと、パウンドケーキ2切れが載せられたお皿がずら〜っと用意され、紅茶やワインも用意されていた。
あまりにもお客さんが多いので、テーブルは少ないし、椅子も足りなかったので、私はケーキを立ち食いしてしまいました。
私は栗と林檎のパウンドケーキを食べたけど、違うフレーバーのパウンドケーキもあったみたいね。
紅茶だけでなく、ワインも飲んでしまったので、ちょっと酔っぱらってしまいました
ライブが楽しかったこともあり、ほろ酔いでとってもいい気分。

今日は実に楽しいライブだった。
友だちもみんな「楽しかった」と満面の笑み
真二は満席が気持ち良かったのか、終始ニコニコ楽しそう。
だから聞いてるこっちも楽しいのよ。
そして今日の真二はいつもにも増して面白かった
ジョークが冴え渡ってたね。何を言っても大ウケ、爆笑だったよ。
だってまだ1曲も歌ってないうちから、みんな笑っちゃってすごかった。
あまりにも楽しいライブだったので、しばらく余韻に浸っちゃいそう〜

♪てぃーんずぶるーす (ag) Single
♪波を聴いた夜〜Love Affair〜 (ag) from 『Make it a Paradise』
♪風をつかまえて (pf) from 『Feel Happy』
♪キャンディ (pf) Single
♪心の美酒を酌み交わそう (pf) from 『OUR SONG』
♪愛してかんからりん (pf) Single
♪旅人よ (pf)from 『HUMAN CRISIS』
♪タイムトラベル (ag→pf) Single
♪I Love You Gently (pf) B-side of ♪a day
♪Weekend Rain (pf) B-side of ♪Sweet Heart
♪キャンドルの瞳 (ag) from 『plugged』
♪Make it a Paradise (ag) from 『Make it a Paradise』
♪サウザンドナイツ (ag) Single

〜アンコール〜
♪Our Song (pf) Single

*Comment

キャァ~ 

楽しい雨の鎌倉でしたね
私も未だに余韻に浸りつつも、フォーラムでの真二さんの「期待への裏切り」を望んでしまいます。

いつもライブレポは楽しんでいます。行けなかったライブには後悔もありながら、早々のレポに感謝の一言です。
ありがとうございます。
  • posted by マドモアゼル 
  • URL 
  • 2013.10/23 21:28分 
  • [Edit]

いい裏切り 

マドモアゼルさん、

コメントありがとうございます。
そういえば鎌倉ライブで「(いい意味で)期待を裏切られましたか?」って聞いてましたね。
真二はファンの期待を裏切るのを楽しみにしてますからね。
フォラームもきっと裏切ってくれますよ〜
私もそれを楽しみにしてます♪
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2013.10/24 02:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索