有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

music♪energy #53

今日のゲストは六甲みその長谷川社長です。
「前回の放送のあと、すぐに原田さんのファンが写真を持って、買いにきてくれました」ってことでした。
すごいね。
「うちのファンが買いに行ったという話はちょっと聞いてましたけど、そうですか。よかったです」

メールの紹介:「竜巻きなんてアメリカでしか起こらないものだと思ってたんですが、異常気象でいろんなことが起こってるみたいですね」
私が中学生の頃、竜巻きがあり、翌日学校に行ったら、学校の体育館の屋根が半分飛んでしまい、しばらく体育館が使えなくなったんですよね。竜巻きは夜で、家の中にいて、すっごく恐かったことを今でも覚えてます。

「先日もアメリカでライブをやってきましたけど、北半球では結構そういうのが起きてるみたいですよね。ニュースか何かで見たんですが、さんまの収穫時期が遅れてるみたいなんですよね。北の方でも海水温があがってしまってるようですけど、お味噌も影響があるんでしょうか?」と聞くと、
社長さんが「お米の出来が違ってきますし、アメリカから輸入してる大豆の影響もありますね。日本国内でも収穫に影響が出てます。夏は暑いと、みそに色がついて(濃くなるってことかな)味が追いかけてこないんですよ。温度によってみその熟成が違うんですよね。」

「先日のビルボードで急きょやることにしたら、すっごい盛り上がったんですよ」
最初のリクエストは♪Sweet Heart

次のメールの紹介の間にネットの通信が途切れてしまいました
復活した時に聞こえてきたのは「もう1年も経つんですね〜」という真二の声。
たぶん番組が開始されてから1年になるって話だったんじゃないかと思います。
「これからも長く続けてくださいね」とメールは続いてましたから。

「次のリクエストは僕のデビュー当時のものですね」
次のリクエストは♪旅人よ(HUMAN CRISIS)

"本日のスポットライト!"
「六甲みその歴史を掘り下げてみたいと思います。社長さん、30年の歴史を4分ぐらいにまとめて下さい!(笑)」

「最初は冗談半分で作ろうと思ったんですけど、やはりおいしいものを作ろうと思っていろいろやってみたら、おいしいものができたんですよ」
「おいしいお米を使って作ってみたら、お米がおいしいからおいしいものが作れるかと思ったら、そうでもなかったんですよ。廃盤にしようかと思ったら、別のお米の紹介があって、それを使ったらすごくおいしかったですよ」
いろんな話をしていたんですが、全部は覚えきれないし、理解しきれなかった。サイトの「こだわり」ってところに詳しく書いてあるそうです。
みその出来は大豆との相性というか、組み合わせによって違ってくるので、Hitomiさんがここで「お米と大豆のマリアージュ(結婚)ですね!」というと、真二も「ええこというね!」
六甲みそさんは香りのいいお味噌を作っているそうで、「普通はお味噌汁などに使って、温め直すと香りが飛んでしまうでしょう。でもうちの味噌はそれでもまだ香りが残ってるんですよ」とのこと。
真二は「うわ〜食べたくなりますね。みなさんどんどん味噌を食べましょう!この目の前にあるお味噌はどうしたらいいんでしょう?」
「原田さんが召し上がって下さい。そのために持ってきたんですから」
「ありがとうございます!楽しみに持って帰ります!」

メールの紹介:「先日の国連ライブの映像をパソコンで見ました。スーツを着た真二さんがビジネスマン風ミュージシャンみたいでかっこよかったです!」
「ビジネスマン風ミュージシャンですか?!何を着ようかと思ったんですけど、歌の前に会議があるので、スーツを着まして、そのまま歌を歌い、そのまま飛行機に乗ったんですよ。この曲は国連でも歌ったんですが、今日は英語バージョンでお送りします」

最後のリクエストは♪大和(英語Ver.)

「じゃあ、来週も聞いてね〜バイバイ
「みんなでバイバイ!」

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索