有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

シアトルライブツアー2013 1日目

《2013年9月5日》

6月からデルタ航空による羽田便が就航したということで、今回は羽田空港出発!
でも深夜便なので、集合も夜遅い。
ほとんどの参加者が今日仕事を終えてから空港に駆け付けていたんじゃないかな。
23時半に集合して、25時半(日本時間6日午前1時半)出発。
羽田空港は近いし、空港内も空いてていいのよね。
成田空港ほど広くないのも動きやすくていいかも。

真二はNY入りなので、一緒ではないけど、真二のギターとMATAROさんが一緒でびっくり!!
こんな近くでMATAROさんを見るのは初めてだし、ご挨拶しちゃいました〜

座席に着いたら、これまたMATAROさんが通路はさんでななめ前にいてびっくり。
食事中にイヤホンで音楽聞きながらノリノリ。
さすが日本一忙しいパッカッショニストはいつでもリズムがないといられないのね、などと勝手な想像。
この時のことはのちにシアトルで判明。
今回MATAROさんはコーラスもやることになり、「自主練したんですよ」と言っていたので、「ご自宅で練習してたんですか?」と聞いたら、「自宅もだけど、飛行機の中でも」とのこと。
思わず、「じゃあ、機内の食事中に音楽聞きながら、リズム取ってたのはそのせいなんですね!」と言ってしまいました。
MATAROさんは「本当は譜面を見ようと思ったけど、狭かったし、ファンの方たちに見えちゃうのでやめました。ネタバレになっちゃいますからね」
確かにあそこで譜面を広げたら、ななめ後ろにいる私の席からは丸見えだわ。

飛行機の中っていつも空調がききすぎて寒いんだけど、長袖だったし、ブランケットもあるからと上着をスーツケースに入れたままの私は失敗した!と思った。
思ったよりも寒くて寒くて、ドリンクサービスではいきなり「暖かい飲み物はありますか?」と聞いて、ミルクティをもらった。

最初の食事は2時半頃に出てきたんだけど、真夜中に朝食のようなメニューだった。
メニューには『軽食 Snack』と書いてあったわ。
ロールパンにハムとチーズをはさんだサンドイッチとカットフルーツ、それに水とエンゼルパイ(笑)
空港に行く前に自宅で夕食もお風呂も済ませてたから、それほどお腹は空いてないけど、食べちゃいました。
エンゼルパイは非常食用にお持ち帰り。

映画はすごくたくさんあって、日本でまだ公開されていない映画を見ようと思ったけど、見たい映画は日本語字幕も日本語吹き替えもなかったので、5分ぐらい見て、すぐに断念。
香港映画の『寒戦』を選択。見たいと思っていたのよね。広東語に英語の字幕なので、なんとか理解できそうだけど、食事しながらだし、途中で寝ちゃったりして、結局結末は分からず(笑)
機内上映なんていつもこんなもんよね。

それにしても寒い!寒い!私は寒さのせいで眠れなかった。
映画もいまいちだったので、ゲームの中にあった数独をやることにした。
途中うとうとしながらも、少しずつやっていて、集中した時は目が冴えちゃって、ますます眠れない。
まあ、そのおかげで中級のやつを解いたよ!
初級をやってみたら、「簡単!簡単!」と甘くみていて、途中で間違えてしまいました。
中級は解けたのに、初級は完成できなかった。

2回目の食事はこれも朝食のようなメニュー。
選択はオムレツとなんかご飯ものだった。
でも食事にはパン、ヨーグルト、カットフルーツ、オレンジジュースという洋食の朝食メニューがついてくるので、これにご飯ものはおかしいと思い、オムレツを選択。

到着までに2時間を切っていたと思うけど、そんな時に3時間もあるインド映画を見始める私。
だって大好きなシャールクの映画があったんだもん。
食事をしながらシャールクの歌とダンスを眺めていたわ。

ほぼ予定通りにシアトルタコマ空港に到着!
18度とか19度とか言ってたかな。現地時間の5日夕方。
シアトルは緯度が北海道なみで、かなり北なので、いわゆる白夜みたいな感じで、昼がとっても長い。
だからまだまだ明るいです。

荷物を受け取って、出口に向かって歩いていたら、「ここからカートは使えないよ!」と注意された。私自身はカートは使っていなかったけど、スタッフが真二のギターを運ぶのにカートを使ってたのよね。
この先、どうしろっていうの?
すると「ここに載せなさい」とベルトコンベアみたいなものを指差した。
ギターを載せようとしたら、「ギターはダメ!スーツケースを載せなさい」と言われ、スーツケースをベルトコンベアに載せて、ギターをみんなで分担して運んだ。
「荷物はno.1で受け取って」と言われたけど、途中からベルトコンベアと私たちの通路が左右に分かれてしまい、「荷物はどこ行っちゃうの?ちゃんと受け取れるのかな」と不安になる。

やっと出口を出ると現地コーディネーターが迎えに来てくれてて、「荷物が別になっちゃったんだけど」と言うと、「ああ、1番で受け取ればいいんだよ」とターンテーブルの場所を教えてくれた。
いつも1番テーブルなの?
タクシー3台に分乗して、30分程度でホテルに到着。
ロビーでこれから夕食をどうするのか?朝食はついてるので、朝食の時間の確認などしていたら、ひと足先にシアトル入りしていたウォーネルがコンビニ袋を手に登場。
スタッフと簡単に打ち合わせしたあと、「夕食どうしますか?」
ウォーネルは「みんな一緒に行くなら僕も一緒でもいいよ」
でもそんなことより、コンビニがどこにあるかみな興味津々で、ウォーネルに「どこあるの?」と聞いて、教えてもらった。

一旦部屋に入り、みんなで食事に行くべくロビーに集合。近くに中華があるらしい。マックと7-11もあるみたい。
ホテルを出て、ウォーネルに教えられた通り、右に曲がって、まっすぐ行くと、通りの向こうに中華があるのは見えたけど、マックと7-11は?ほんの2〜3分って言ってたけど、結構歩いたぞ。
歩いてる時にみな思っていたことは、あれ、ホテルってすぐそこ?なんか遠回りしてる?
ホテルの周りをぐるっと歩いてきちゃったけど、ホテルの敷地を突っ切れば、ウォーネルの言う通り、マックと7-11はホテルから2〜3分。ホテルの真裏にあったのね。

とりあえず中華へ。お客がいなかったので一瞬不安になったけど、中華はあまりハズレってないから、私は平気だと思ってた。
「誰もいなくて静かでいいじゃん!とりあえず入ろう!」とみなで中へ。
まだお互いに自己紹介も何もないまま、スタッフもいないまま、ファンだけで食事。
メニューをみながらあーだこーだ言ってる間にウォーネル登場。
彼は一人だけコンボ(セットメニュー)を注文したけど、私たちは一品料理をシェア。
店のおすすめは「いか」
すすめられるままにいか料理を頼んだんだけど、これが本当に美味しかった!
頼んだのは、イカ、麻婆豆腐、野菜炒め、チャーハン、やきそば。
どれも美味しかったわ〜
量が多いかなと思ったけど、いい感じで食べ終わりました。
注文する前は「今日って飛行機に乗って食べてただけだから、それほどお腹空かないよね」なんてみんな言ってたのにね。

私たちは食べ終わったあと、それぞれ7-11でお買い物。私と友人は寝酒用のお酒を購入。
アメリカってなんでもサイズが大きい。
缶は日本の倍以上の大きさで、小さいものがないのよね。
私はそんなに飲めないので、少しだけ分けてもらうことにしたよ。
結構強くてコップ1杯でかなり酔っぱらってしまい、おかげでぐっすり眠れました。

そうそう、7-11を出た時に外は大雨&雷。日本と同じじゃん!誰か雷雨を連れてきちゃった?
しばし雨宿りしたあと、少し小降りになったのを狙って、一気にホテルへ。
目の前の通りを渡ればもうホテルの敷地内。こんなに近かったなんて。

シアトルに来たけれど、日本人同士で団体行動してるし、まだ真二も登場しないので、緊張感はないかな。

*Comment

シアトル 

昔シアトルに住んでました。 ダウンタウンのPike Place MarketにあるPike Place Chowderのニューイングランドスタイルのクラムチャウダーが美味しいです☆ ライブ楽しんできてください!
お気をつけて☆
  • posted by Nao 
  • URL 
  • 2013.09/16 11:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

バックナンバー読んで気付きました。 もうご帰国されていたのですね。 失礼致しました(^^;
  • posted by Nao 
  • URL 
  • 2013.09/16 11:42分 
  • [Edit]

チャウダー 

シアトルに住んでいたなんて羨ましい!
Pike Placeの店ではないけれど、アルカイビーチのシーフードレストランでシーフードチャウダーを食べてきました!
キングサーモンも美味しかったです!
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2013.09/16 12:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索