有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@母の日チャリティコンサート

母の日チャリティコンサート
広島・サントピア大竹
2013年5月12日(日) 開場13:00 開演13:30〜15:00

出演:原田真二/太田美知彦

今日は母の日。
真二と太田くん二人の歌が聞けるということで、広島まで行ってしまいました。
ちょうど『ひろしま菓子博2013』も開催中だったから、それも見学して、菓子をいろいろ買ってきました。

会場に入るとロビーで太田くんのファンらしきおばさまたちが「今日は原田真二も来るからラッキーだね」と大はしゃぎしていた。
同じエレベーターに乗ったんだけど、「(二人は)友だちなのかしらね?」なんて話していたので、本当は説明してあげたかったわ(笑)

1時半ジャストにスタート。
まずは司会者(FMはつかいちの局長さんだったかな)が出てきて、太田くんのプロフィール紹介。
全国いろんな施設でライブをする太田くんだけど、広島でもよくやってるようでした。
太田くんが登場。
「広島はどうですか?」
「今年、もう3回目かな。え?2回目?はい、2回目です」

「初めて太田美知彦を見る人?拍手してください!」
それなりにいると「う~ん、そうか。微妙な気もするなあ(笑)これから40分ほど僕のライブにお付き合い下さい。」
まずはデジモンの曲。デジモンの曲といってもピアノの弾き語りのバラードでした。

「このあと、真二さんが出てきていろいろやってくれると思うけど、僕のライブは終始こんな感じで、”ドカ~ン!”というのはないですから(笑)」

「今日は母の日ってことですが、お母さんはいますか?」
場内は女性が多かったですよ。
全員が"母"ではないでしょうけど。
「今日はお母さんになるまでを歌で表現していこうと思います。お母さんになるには健康でないと。そしてその前には恋愛をしますよね。」
少年忍者に提供した♪永遠のドア
ピアノの弾き語りのきれいな曲なのよね。
「恋愛したら、そのあとはプロポーズをしたり、されたり。次の曲は稲垣潤一さんに"結婚の歌を書いてよ"って言われて書いた曲です。僕に依頼するのでよかったのかな?(笑)」
結婚の歌で、♪Promised Land
次は沖縄の子守唄、♪童神。
「僕の息子はもう22歳だけど、赤ちゃんの頃は夜泣きがひどくてね。よく夜中にだっこして外に出て、近所の迷惑にならないよう近くの河原まで歩いて行ってあやしてました。そんなことを思い出しますね」
太田くんは子煩悩だよね。

「今日が母の日なんですよね?学校などで先生が"今日、家に帰ったらお母さんにありがとうって感謝を伝えましょう"なんて言いますよね。僕は母の日が大嫌いでした。1年で一番嫌いな日でした。というのも僕の母は僕が生まれた12時間後に天に召されたからです。授業参観にはなんで僕だけおばあちゃんが来てるんだろうとか、どうして僕にはお母さんがいないんだろうって思ってました。でも大人になって、母が存在してくれたことに感謝するようになりました。僕や息子が存在してるのは母が存在していたからなんですよね。亡き母に捧げた曲です」
♪あなたに逢いたいは本当にいい曲よね。今日は母の日ってこともあってか、聞いていて泣いてしまいました。
そのまま続けて♪見上げてごらん夜の星を。
最後は代表曲の♪つばさ。
この曲も何度聞いてもいいわ。

特に休憩時間もなく真二の出番。
また局長さんが出てきて、プロフィール紹介を始めたんだけど、「では、原田真二さんのプロフィールをご紹介します。2000年から鎮守の杜コンサートを始め〜」といきなり2000年からの活動を紹介。思わず友だちと顔を見合わせちゃったよ。せめてデビューのことを紹介してから、2000年以降の話をしてもよかったかも。

元気に登場してきた真二は白いTシャツに黒のパンツ姿。
「今司会の方がとても丁寧に紹介してくださり、僕は恐縮してこんなに小さくなってました」とテレ笑い。
「僕は広島出身で、(広島)市内なんですが、ここ大竹は、もう他界しましたが、僕の父が大竹中学校(もう1校の名前は聞き逃した)で英語の教師をしていたので、何度も遊びに来たことがあります。宿直室を訪ねたこともありました。それに両親の出身が山口県の大島なので(ここで場内ざわざわ)、本当にこのあたりにはよく来てたんですよ」
大竹市は山口県との県境なので、本当に山口はすぐそこ。子供の頃、真二はこのあたりにはよく来ていたみたいで、とても懐かしそう。
オープニングは♪Make it a Paradise
「声を聞かせてね。お母さんも、未来のお母さんも、そしてお父さんも、みんなで"Yeah!"

「原田真二って分かりますか?谷村新司じゃないですよ(笑)」
「みなさん大竹の方ですか?阿多田島?"ふるさと讃観日"で大竹や阿多田島にも来ましたよ。」
♪キャンディキャンディのさわりを歌ったあとで、トレードマークの♪キャンディ
"真二コール"では「今日は親戚に電話しまくって、声を出すようにお願いしたから(笑)」
いつものように会場全体でやったけど、結構男性も声を出してくれたみたいだった。
「じゃあ、ピアノでも歌いますね」
お客さんは緊張してるのか、「あれ?静かだね」と場内は少し静かになってしまいました。

「僕は子供たちの曲をいろいろ作ってるんですが、小学校の校歌を作ったので聞いて下さい」
♪下柚木の丘はいつだってはちょっと久しぶりな感じ。
ここでお母さんの話。お母さんはとても楽しい人で、にぎやかなことが好きだったから、お葬式も明るくやったそうです。
ほかにもジョークを言っていたけど、笑っていいのやら。真二は「ここは笑うところですよ〜」と言ったから、みなさん笑っていたけど。
「西条市の酒まつりのために作った曲です。亡き母と全国のお母さんに捧げます」と♪心の美酒を酌み交わそう
広島の曲を広島で聞くってなんかいいなあ。

「じゃあ、ここでみんなの声を聞かせてね〜」と♪タイムトラベル
合唱の時にはマイク片手に客席に降りてきちゃいました。
たまたま近くにいたお客さんに「お母さん、分かりますか?」とマイクを向けると、「握手してください」と手を出した。
真二も「え?すごいです。さすがですね〜」と握手をしてあげていたよ

「今日、ちょうど母の日に広島でライブができて、しかも父のゆかりの地である大竹に来られて、感激で胸がいっぱいです」
場内もじ〜ん。
ところが「ではラストソングです」に、「え〜〜っ
でもファンしか言ってないから、「総意ではないですよね。ではちょっと巻き戻して.....」といつもの調子でやっていた。
もう一度言うと、今度は場内全体で「え〜〜〜〜〜〜っ!」となり爆笑。
「最後の曲は本当はギャグって入る曲ではないんですけど」
そう、♪Amazing Graceだからね。
今日もいい声が出ていたね〜

アンコールは♪てぃーんずぶるーす
ところがちょうどアンコールが始まるという時に、一人のお客さんが席を立ってしまいました。
「お母さん!お帰りですか?これからアンコールですよ!ああ、でもお買い物もありますよね。それともトイレですか?3分以内に戻ってきて下さいよ」
おそらく自分に声がかけられたと思ってなかったんでしょうね。真二の声をまったく無視して、出て行ってしまいました。

歌っている途中、「お母さん、お帰りなさい!いなくて寂しかったですよ」と言うので、ドアの方を見ると、さっきのお母さんが戻ってきていた!単なるトイレだったのね〜帰ったわけではなかったのね。
そんな風に真二に声をかけられて、恥ずかしそうにしてました。

今日は母の日ということで、太田くんのライブから真二のライブまで終始温かな感じでした。しかも広島でこういうライブが聞けてよかった
駅から会場まで道に迷いそうになったり、西広島駅で思いっきり転んで、ひざこぞうをすりむいたりしたけど(恥ずかしい)楽しい広島の旅でした。

♪Make it a Paradise (ag) from 『Make it a Paradise』
♪キャンディ (ag) Single
♪下柚木の丘はいつだって (p) Single
♪心の美酒を酌み交わそう (p) from 『OUR SONG』
♪タイム・トラベル (p) Single
♪Amazing Grace (p) from 『Feel Free』

〜アンコール〜
♪てぃーんずぶるーす (p)
 Single

コメント

いや~待ってました(^o^)/ 

ここ数日 Michiyoさんのブログ更新されないなあ~と思っていました。広島いってたんですね(^O^)まさかこのライブレポを見れるなんて…嬉しいです。母の日ライブしかも広島で見れていいお話と歌が聞けて良かったですね(*^_^*)私も今になって、母にはこの世に生を受けさせてくれた事を感謝しますね(^o^)/ 母は高齢になりましたが、長かった私の反抗期を反省し、優しさを行動や言葉で表すようにしています。レポありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

母の日 

照れくさくて、なかなか母には優しくできずに申し訳なく思ってます。
一応、今回は母の日に留守するので、留守中にプレゼントが届くように手配しておいたけど、まだまだ孝行は足りないですね。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年05月18日 20時38分 
  • [編集]
  • [返信]

ありがとうございます 

非公開コメントの方、

ご心配ありがとうございます。
私は元気です。更新してなかったのは、毎日残業続きでブログを書いてるヒマがなかっただけです。
今後も更新はスローペースになると思いますが、ご心配なく!
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年05月18日 20時41分 
  • [編集]
  • [返信]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫です 

非公開コメントの方、

けがってほどのことではないので大丈夫です。
いい年をして、転んでしまっただけです。
すりむけたヒザはもうかさぶたになってます。
大人が転ぶって本当に恥ずかしいですね。しかも駅前でした(笑)
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年05月19日 02時24分 
  • [編集]
  • [返信]

あらら 

レポありがとうございました。
ほのぼのとして良いコンサートでしたね。

駅から会場まで地図上では繁華街の方で近くに見えたんですけどね。 まさか、あんな駅裏まで線路を渡らないと行けないとは思いませんでしたよね。真二も行ってましたよね。 聞いて正解でした。

足は大丈夫ですか? 守るものがなかったのでひどかったのではないでしょうか?
  • miyu 
  • URL 
  • 2013年05月19日 09時29分 
  • [編集]
  • [返信]

おかえりなさい(^-^) 

こんにちは!
今回は広島まで行ってたんですね@@お疲れ様でした。
そして母の日チャリティーコンサートの貴重なレポをありがとうございます。なんだかホノボノ感動的なコンサートだったようですね。太田さんのお母さんのくだりは、ちょっと涙が出そうになっちゃいました。

足、大怪我じゃなくてほんとに良かったですね。転んだ瞬間って恥ずかしさで気づかないけど、後になってあちこち打撲してたりして痛むんですよね。。。。。
お大事にです。
  • つぴ♪ 
  • URL 
  • 2013年05月19日 15時32分 
  • [編集]
  • [返信]

おっちょこちょいです 

miyuさん

みなさんに心配していただいて恐縮です。
段差のあるところでよそ見をしてコケただけですので、ヒザはカスリ傷だけで、もう大丈夫です。
忘れて、ヒザをつくと、イテテッ〜となりますけど(笑)

大竹駅には改札がひとつしかなく、駅の反対側にある会場には線路を渡って行かないといけないなんて思ってなかったですよね。
大竹では駅前の食堂でランチして、ポーチを置き忘れてしまうという失態もしてしまいました。
私はとってもおっちょこちょいです(笑)
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年05月19日 16時58分 
  • [編集]
  • [返信]

太田くん 

つぴ♪さん

30年ぐらい前にクライシスでデビューした頃から太田くんのことを知ってる(知り合いって意味じゃないですよ)けど、私も2年ぐらい前に初めてお母さんのことを聞いた時はびっくりしました。
♪あなたに逢いたいはいい曲ですので、ぜひ聞いてくださいね。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2013年05月19日 17時06分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー