有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

真二@The Road to the Light 2013 in Yokohama

バレンタイン・スペシャル・ライブ The Road to the Light 2013 in Yokohama
神奈川・モーションブルー横浜
2013年2月10日(土) 開演18:00〜


今日のライブは『バレンタイン・スペシャル』ということで、あの曲は出てくるのかな?

6時ちょっと過ぎにスタート。
まずはメンバーがスタンバイ。
ウォーネルが「Please welcome! Harada Shinji!」とアナウンスして、真二のギターのイントロが聞こえて、奥から登場。
ギターを弾きながら客席内を練り歩き、ステージへ。
曲は♪Shining Star
本日の衣装は全身黒!だからギターも黒。アディダスのジャケットのフードをかぶった状態で出てきて、ステージにあがってから、フードをはずしてました。
この曲もちょっと久しぶりかな。

次は「アォッ!」という叫び声とジャンプで始まる♪バンドは金曜日に出来た
私は座ってられなくて、立ったんだけど、立つ人があまりいなかった。
モーションブルーは椅子とテーブルがあるので、狭くて立ちにくいっていうのもあるんだけどね。
勢い立ってしまった私も逆にすぐに座れなくなっちゃった。後ろの席の人たちごめんなさい!
思わず踊りたくなってしまうこの曲ではどうしても私は座っていられなかったのよ。
何人かの友だちは「立ちたかったけど、立ちそびれてしまった」と言ってました。

次は♪In a strong wind ahead。♪強い向かい風の中での英語バージョンね。
今日のmusic♪energyでもかかってたね。実は並んで待ってる時にスマホを持ってる友だちにお願いして、少し聞かせてもらったのよ。

ここでピアノに移動。
「僕がピアノの時はこちら側のお客さんは僕の後頭部と背中とお尻しか見えませんので、サービスとして"ハラバウワー"をやってます。ここで誕生したものですから」とハラバウワーを披露。
後ろのお客さんたちは爆笑。
「何かリクエストがあれば、できることならなんでもやりますから」と言うと、「もう1回やって〜」という声がして、もう一度ハラバウワー。
みんな喜んでました。

「ちょっと早いけど、Happy Valentine!」
イントロを弾きながら、「みんなお願いね!」
曲は♪Sweet Babyだということはすぐにわかった。
そして♪Oh, Sweet Baby〜というコーラスでスタート。
この曲は元々好きだったけど、11月のフォーラム公演で久しぶりにバンドバージョンを聞いて、改めてカッコイイ曲だなあって思って、最近のお気に入り。今日も聞けてよかったけど、残念ながら太田くんのサックスはなかった。

ここで先日のNHKの番組収録の話。
「NHKで番組の収録に行ってきたんだけど、"家族で選ぶ日本の名曲"とかそんなタイトルで.....」というと、「"にっぽんの歌"です!」と客席内から声がして、「"にっぽんの歌"ね。勝手に"名曲"ってつけちゃったよ。あはは」
「17000世帯(だったかな)にアンケートをとって、各ジャンルからいろいろ選ばれて、僕の♪キャンディも選んでもらえました。演歌の大御所からAKBまで出演してたんですよ。テレビの人って一種独特な感じがあるよね。かつては僕もそう言われてたかもしれないけど、テレビの人が動いてる〜って思っちゃった。AKBを至近距離で見ちゃったよ(笑)」
「めがねかけてやったんですよ。バンドでやりました。駆け付けてくれた人もいたと思うけど、みんなの声援はちゃんと聞こえたよ。ありがとうございます。そのあたりは(マイクの音量を)あげておくようにNHKに要請して....ないですけど(笑)(放送の時にも)聞こえるかもしれないね。放送は3月23日です。カットされてなければ、放送されますので、見てください」
カットされるわけはないと思います。
NHK総合『家族で選ぶにっぽんの歌』3月23日19:30〜20:43

「今日は誰かさんが本番まじかになった人がいたけど(誰だ?)、すごい渋滞で大変でした」
三連休の横浜はそりゃあ混むでしょう。
しかも今日は旧正月の元旦。近くの中華街はめちゃ混みだったんじゃないかと思うわ。

次はピアノとリューベンのジャンベのみで♪シャドーボクサー
途中でリューベンとパーカッション合戦!
太田くんは演奏はしてないけど、コーラスに参加。
このあたりでメンバー紹介をしていたと思うけど、グランドピアノがど〜んと置いてあるので、太田くんのキーボードがピアノの奥にセッティングされていて、見えにくくなってる。
「もう少し高くなってたらいいんだけど。本来なら前に出てやるべき人だけど、今日は裏方になってくれてます」と紹介してたわ。

ここでメンバーたちがステージを降りようとして、真二が戻るように合図。
真二太田くんが笑いながら「やいは〜(=早い)」と言ってるのが聞こえた(笑)
次はピアノで♪てぃーんずぶるーす
♪ラララ〜のところで、真二はみんなに歌うように言いながら、ステージ中央に移動して、アコギに持ち替えて、続き。
メンバーはその間にステージからいなくなってしまった。

「4日早いけど、やっぱりこの曲を歌わないとね。」と♪恋をブレンドドレッシングのイントロが聞こえてきた。
イントロに合わせて、♪この曲を歌うけど、コーラスをお願いしてもいいかい?と歌い出した。
♪いいよ〜
♪いいかい?
♪yeah!
♪Yeahと言ったからには完璧に頼むよ!
もちろん場内は完璧に(?)♪Woo〜とコーラス。

最後の♪あとは君からバレンタイン〜のところを、
♪あとは君からバレンタイン....のチョコレート〜と歌って、場内爆笑
間奏では、演奏しながら即興で、
♪バレンタインは本当は男性から大切な人にお花を送るものだけど〜いつの間にか女の子から男の子にチョコレートを送るようになっちゃった〜とか
♪チョコレートじゃない方がいいんだけど〜とか歌っていた。
♪ボビー・バレンタインじゃないよ〜(あまりにも発音が良すぎて最初聞き取れなかった)
♪ボビー・バレンタインはライブに来たよ〜
♪あれは円形劇場だた〜
ここで演奏はそのままで、歌ではなくしゃべりに。
「みんな何言ってるかわかるかな?野球のバレンタイン監督のことだよ」
私はバレンタイン監督が青山円形劇場のライブに来ていたのを覚えているよ〜

しばらくそんなお遊びをしてて、
♪2番を歌うのを忘れてた〜さあ、行くよ〜
♪悲しみも woo〜と歌へ。

最後もまた遊んじゃって、
♪もう気付いたのかい、You will get something to feel love like mineと歌ったあとに、
♪もう気付いたのかい チョコじゃない方がいいって〜と歌った。
歌のあと、「ただいま不適切な歌唱があり、関係者を代表してお詫びします」と謝っていた。
今日はチョコを持ってきてるファンは多いだろうってことを思い出したかな(笑)

ピアノに移動して、「僕一人でしばらくやらせてもらいます」とちょっと久しぶりの♪悲しみが君を離さない夜でした。
最近、『Urban Angels』の中の曲が気に入ってるのかな。
「最近は『Urban Angels』の評判がよくて(私は発売当初から大好きだよ!)、再販して欲しいという声があるんだよね」って。
再販って、今品切れなの?『Urban Angels 2004』なら買えると思ってたけど。

「この間のラジオは聞いてくれた?パーソナリティの人がおかまだったでしょ。渋くやってたら叩きのめされそうな気がして、おかまにはおかまで対抗しようと思ってやりました。彼は僕のすごいファンみたいで、曲もよく知ってたし、出演は30分ぐらいになっちゃいましたね。すごく面白かったですよ」
「その時にリクエストやメッセージをたくさんもらいましたが、その中でリクエストが多かったのが♪愛してかんからりんだったんですよ。アメリカのライブでも琴を入れてよく歌ってますので、今日は英語バージョンで歌います」
おぉ〜英語バージョンを聞くのはかなり久しぶりだよ!
英語タイトルは♪Kan-Kara-Rinです。
「今日はこれが歌いたくなって」と言って歌ったのは久しぶりの♪Children of the Earth。本当にかなり久しぶりかも。

ここでバンドのメンバーが戻ってきて、♪タイムトラベル
このあと各メンバーのソロがあるからなのか、今日の合唱は短めでした。
最後のリューベンのドラムソロの間に真二はエレキをスタンバイ。
次はロックな♪キャンディで場内総立ち!
いつもの"真二コール"も大声で叫んじゃうし、真二も「Com'on!」と言ってあおってるよ。
そして♪No Timeでノリノリ。
「じゃあ、ラストソング!」と叫び♪Modern Vision
せっかくのハイライトだけど、なんだかギターの調子が悪そう。
イントロの時から音が途切れ気味。歌ってる途中でついにギターの音が出なくなった。
たまに出たりもするけれど、もうすぐギターソロだよ。どうするんだろう?

なんと!ギターを背中に回してピアノを弾き出した!
♪Good Luckや♪Sportsのようなかっこいいロックピアノを弾いていた。
私は啞然としてしまった
ギターソロをロックピアノにしてしまうなんて!
ギターもピアノも同レベルで弾ける真二だからできることだよね。
しかも突然のことにパッと対処できるのもすごい。
コード進行はわかっているとはいえ、このピアノは即興だからね。

そのままピアノの前で、♪流行りの仮面をかぶった〜と歌い出した。
途中でギターの音が戻ったらしく、歌ってる最中にステージ中央に急いで戻って、そこからはギターを弾いてエンディング。
拍手喝采!!

一旦ステージを下がり、アンコールに登場。
リューベンがマーチングリズムのドラムを叩いてるから、何の曲か分かっちゃったよ。
真二もリズムに合わせて足踏みしながら、最後の挨拶。
「今日はみんなありがとう!最高だよ!今年はバンドライブをたくさんやるから、すごく楽しみなんだ。みんなも楽しみにしててね。じゃあ、♪MARCH!」
ノリノリ♪MARCHでライブは終了!

最後は機材トラブルがあって、ドキドキしちゃったけど、トラブルをトラブルにさせなかったのはさすがです。
このアクシンデントから生まれた♪Modern Visionのピアノパフォーマンスは今日だけのもの。
トラブルを回避して余りある素晴らしいピアノには感動すらしていた。
これこそがライブの醍醐味だよね。
あの瞬間にできたものをその時だけしか楽しめない。
ライブは生き物。その時に何が生まれるか誰も分からない。
きっと本人もね。
ファンの反応によっても変わるかもしれないし、こういうアクシデントからいつもと違ったものが聞けるかもしれない。

レコードやCDのオリジナル音源をライブで再現するのもひとつのスタイル。
同じものが聞けるっていうのもすごいと思う。
でも真二はライブの時にはいつもオリジナルとは違ったアレンジで聞かせてくれる。
曲を作った時点で、ライブではどういうアレンジで、どういう演出でパフォーマンスするかまで構想するってどこかのインタビューで言ってたっけ。
ライブではたまにはミスすることもあるだろうし、今日みたいなトラブルもあるけど、それもその日しか聞けないもの。
それもひっくるめてライブだよね。
どんなハプニングが起こっても、それも楽しみたい。

ライブレポは自分の備忘録のため、地方にいる友人のために書き始めたものだけど、今ではいろんな人に読んでもらってる。
「行ってないけど、行った気になれる」とお褒めの言葉をいただいて、とてもうれしい。
でも私が本当に嬉しいのは、レポを読んで、真二のライブに興味を持ってくれて、一人でも多くの人が真二のライブに足を運んでくれること!
見たことない人は一度体験してください!
いろいろ家庭の事情、仕事の事情もあるでしょうけど、一度だけ無理してください。
その日、どんなハプニングが起きるか?それもまた楽しみ
何も起こらなくて、いつかの私のレポ通りだったら、つまらないでしょ?
今年はバンドライブも多いので、ぜひぜひ!

♪Shining Star (eg) from『Make it a Paradise』
♪バンドは金曜日に出来た (eg) from『Magical Healing』
♪In a strong wind ahead (eg) Single
♪Sweet Baby (pf) Single
♪シャドーボクサー (pf+conga) Single
♪てぃーんずぶるーす (pf→ag) Single
♪恋をブレンドドレッシング (ag) Bside of ♪Sweet baby
♪悲しみが君を離さない夜 (pf) from『Urban Angels』
♪Kan-Kara-Rin (pf) (♪愛してかんからりんの英語バージョン)
♪Children of the Earth (pf) from 『Make it a Paradise』
♪タイムトラベル (pf) Single
♪キャンディ(ロックバージョン)(eg) Single
♪No Time (eg) from『ENTRANCE』
♪Modern Vision (eg) Single

〜アンコール〜
♪MARCH (pf) Single

*Comment

ありがとうございます 

すいません 急かせてしまいましたねm(_ _)m 特別ないいライブ見れて良かったですね!真二さんはやはり素晴らしい才能の持ち主ですね(^_^)vそれで、「Urban Angels2004」ですが、私もshineに問い合わせたら、今は再版の予定はないとの回答でした。それで私は仕方なくAmazonよりプレミアつきのCD購入した次第です(-.-;)どうしても今聴きたかったので、思いきりました。きっと他にも購入したいと思ってる方いると思うので、是非とも再版してほしいですね(^o^)/長くなりました。詳細で感動の伝わってくるレポありがとうございました。
  • posted by 梅子 
  • URL 
  • 2013.02/13 02:20分 
  • [Edit]

ライブレポ 

ありがとうございます。
michiyoさんのレポは読みやすくってライブの情景が浮かんで来そうです。
あっ、こんな感じ?あんな感じ?と思いながら読むライブレポは楽しいです。
残念ながら奈良のライブには行けそうにないのですが日程が合えば是非行きたいです。
  • posted by 智子 
  • URL 
  • 2013.02/13 20:21分 
  • [Edit]

Urban Angels 2004 

梅子さん、

本当に『Urban Angels 2004』はないんですね。あのジャケットはファンには不評だったんですけど(笑)
『Urban Angels』は本当にいいアルバムで私は大好き♪
捨て曲のないアルバムです!ジャケットデザインも大好き。
CDはレコードみたいにすり切れないけど、イメージ的にはすり切れるほど聞きました。
梅子さんもなんとか入手できたようで良かったですね。
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2013.02/13 23:40分 
  • [Edit]

奈良コンサート 

智子さんは関西在住でしたっけ?
奈良のコンサートに行かれないのは残念ですね。
今回地方のバンドライブで唯一コンサートホールでのフルコンサートなのに。
大阪も岡山も名古屋も二部制で、バンドは後半だけですから。
奈良ではフォーラム公演に近いものが見られるんじゃないかと思います。
またいつか都合がつく時がくるといいですね!
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2013.02/13 23:45分 
  • [Edit]

窒息するかと・・・(笑) 

こんばんは。
今回のレポは、なんだか読み初めからMichiyoさんの興奮が伝わってくるようで、読み終わったときには、「はーーっ」って。息するの忘れてた?(笑)
ギターの音が途切れてきたくだりなどはハラハラしてしまいました。
言葉で歌うように、自由に楽器をあやつって語るように表現できる人って、
そしてそれが、聴く人に感動を与えられるなんて、やっぱりそういう才能を与えられた、限られた人だと思うのです。(もちろん努力もあっての事ですが)
そんなことないよって言う人も居ると思いますが、私はそう思います。
真二さん、やっぱりすごいですね!

きっと、Michiyoさんのブログがきっかけで初めて真二さんのライブに行った人、たくさんいると思います。
私もぜったいぜったい、ライブ行きたいです。
コーラスうまく歌えるかな?一人でで行っても真友ちゃんできるかな?
・・・・・あ、また妄想してしまいました(><;)

ホントに行かないと、ですね。



  • posted by つぴ♪ 
  • URL 
  • 2013.02/14 21:48分 
  • [Edit]

息してください!(笑) 

つぴ♪さん

窒息しないように、ゆっくり読んでくださいね。
私のレポは長いので、途中休憩してください(笑)

ライブにはぜひぜひ来てください!
実際のライブは私のレポの100倍もいいですから。
お待ちしてま〜す♪
  • posted by Michiyo 
  • URL 
  • 2013.02/15 01:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索