有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

香港からメリークリスマス!

香港から贈り物やクリスマスカードが届いた
クリスマスカードは華仔からのもの。
FC会員に毎年送られてくるので、楽しみしている。
そのせいか、この間華仔の夢を見た。
その前には真二の夢を立て続けに2回も見ちゃったんだけど。
夢を見るのは眠りが浅い証拠だよね。

香港の友人からはチョコレートとハンドクリームをクリスマスプレゼントして送ってきた。
私の友人の分もということで、2袋入っていたわ。

そして今日、ゆうパックの段ボールが届いていた。
ゆうパックなので、日本で発送したものだけど、送り主は香港の友人だったからびっくり
彼女は昨日から名古屋に遊びにきてるらしいけど、時間がなくて、東京にいる私とは会うことはできない。
それで「お土産を送るね」と段ボールのフタの裏側にメッセージが書いてあった。

まず開ける前に送り状の内容物のところを見て、ウケてしまった。
「Tempo、年暦、インスタントFood」と書いてあった。

"Tempo"というのはティッシュのこと。
元々はTempoはドイツのメーカーらしいけど、なぜか香港ではとてもポピュラーで、ティッシュの代名詞。
日本人がティッシュのことを"クリネックス"とか言ってしまうようなものかな。
縦型で、上の部分が開くようになってるので、スマートに取り出すことができる。
なぜ友人がTempoを送ってきたかというと、Tempoもいろいろ商品開発してるらしく、香り付きのものが販売されたんだけど、ジャスミンの香りがたまらくいいんだよね。
そのあともリンゴの香りとかイチゴの香りとか、いくつか種類が出てて、香港の町中で見かけると、私たちは大騒ぎ。
それを見ていた香港の友人がたまにお土産でくれるようになったのよね。
香港に行くと「これ新しいやつだよ」と買っておいてくれたりする。
今回送ってきたのは、香りはないけど、パッケージがイラスト入りのものだった。
もしかしたら限定ものかも?

"年暦"とはカレンダーのこと。
真っ赤な表紙に大きな"福"の字。
めでたそう。
来年はいい年になりそう

インスタント食品は、香港製『出前一丁』でした。
私と友人はこれが大好き。
ちゃんと日清食品が製造したもので、バッタもんじゃないですよ。
日本ではラーメンってみそ、しょうゆ、しおぐらいだけど、香港の出前一丁は10種類ぐらいある。
鶏麺、海鮮麺、牛肉麺などなど。

それと土鍋ご飯のセット。
飯盒みたいな缶の中に土鍋ご飯の材料が入ってるので、そのまま作れってことかも?
楽しそうなので、香港好きの友人宅にでも行って一緒に作って食べようかな。

このゆうパックは玉手箱みたいで楽しかったわ。
ありがとう!!!
彼女は今頃名古屋を満喫してるかな。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー