有縁再見!
ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
あれから15年
今日(11月22日)でINXSのマイケル・ハッチェンスがこの世を去ってからちょうど15年
早いね
私は亡くなって数カ月経ってから、そのことを知ったのよね。
ある日、INXSのCDに『追悼』ってステッカーが貼られてるのを店頭で見てびっくり
その時はしばらくCDを手に呆然としたよ。
それからいろいろ調べて(当時はインターネットなんてなかったからね)、『MUSIC LIFE』のバックナンバーを取り寄せて、その当時の記事を読んで、それまでに何があったか知った。
あまり活動が活発でなかった時もあって、いつの間にか拠点をイギリスに移していたことも、イギリス人の恋人がいたことも知らなかった。
彼女との間にはタイガーリリーちゃんという娘もいて、すっごくかわいい。
彼女ももう18歳ぐらいになってる?
そりゃああのパパの娘だから、美しく成長してることでしょう。
のちにママも亡くなったので、タイガーリリーちゃんは異父兄弟と一緒に暮らしてたけど、その後どうしているのかな。
異父兄弟とは、ママの前夫との間の子供であり、その元旦那のところに引き取られたんだよね。
血縁関係のない母親の元夫が引き取るというちょっと不思議な形ではあるけど、タイガーリリーちゃんにとっては兄弟と一緒なのはよいことなのかも。

こんな時期にバンドが解散しちゃうなんて、あまりにも寂しすぎる!
『KICK』25周年記念盤も発売されたばかりなのに。
解散の理由はよく分からないけど、INXSのステージがもう見られないなんて信じられない。
マイケルがいなくなって、バンドはどうなるのか心配したけど、それでも15年もやってきたのに、なんで今さら。
去年新しいボーカルも入ったばかりで、2曲新曲も出したし、スタジオアルバムも久しぶりに作るというニュースもあったんだけどね。
せめて最後の世界ツアーやって、日本にも来てほしかったわ


この記事に対するコメント
残念!
先日はメールご返答ありがとうございました。

前作から一新した曲調になり、KICKは良いアルバムでした。
KICKのビデオも買ってしまいました。
ちょうど先週見ていたところでしたが、亡くなってから15年も経ったなんて…。
でもマイケルは音楽シーンに今も生き続けてますね。

B.H.USAでも、88年か89年にマイケル一人でStar of the weekにゲスト出演していました。
【2012/11/23 22:07】 URL | Nao #- [ 編集]

KICK
Naoさん、

コメントありがとうございます。
『KICK』は彼らの一番売れたアルバムだったから、いい曲揃いですよね。
ほとんどがシングルになって、大ヒットしました。
個人的には『Shaboo Shoobah』や『X』、『Welcome to Wherever you are』も好きですが。

88年10月に来日してるので、マイケルが番組に出演したのはたぶん88年11月頃でしょうね。
私にとって最後の来日公演となりました。

また遊びに来て下さいね。
【2012/11/24 00:29】 URL | Michiyo #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する