有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

都会っ子は甘い!?

ずっと前からさっぽろ雪まつりに行きたいと思っていたけど、寒がりの私は冬の北海道に行くというのは考えられず、一度も雪まつりに行ったことがなかった。
今回真二がいわて雪まつりでライブ出演するってことで、ライブと雪まつりの両方が楽しめて、これはいい!と思って行ってきたよ~

雪まつり前日のライブの時にみんなで何時のバスで行くか相談していた。2時45分のバスで行こうってなった時に、「ライブまで2時間はあるね」と言ったら、北国育ちの人たちが口を揃えて「2時間も無理だよ!だって外なんだよ」と言うので、私ともう一人が「私たちなんてイメージ的に昼ぐらいに行って、雪まつりを楽しもうかと思ってたぐらいだけど」と言ったら、「甘い!だから都会っ子は困るのよ。2時間もいても、休憩所みたいなところにいるばかりになるだけだよ」と笑われた。
でもバスの本数も少ないし、渋滞も考えて、予定通り2時45分のバスに乗ることになった。

午前中にお土産などの買い物を済ませ、昼にはせっかくだからと冷麺を食べましたおいしかったんだけど、辛口にしたのに私には全然辛くなかった。

バスに乗り込み、いざ出発!
会場になってる小岩井農場までは40分ぐらいの予定。途中ブリザードで前が真っ白になってびっくりした。こんな体験初めてです。東京の雪は水分が多いから、風が吹いてもブリザードみたいなことは起こらないと思うけど、東北の雪はサラサラしてるから、舞い上がってすごかった

私は冷え性だし寒がりなんだけど、きちんと着込んでいるせいか、それほど寒くないというか我慢できる範囲の寒さだと感じた。しかも私はホカロンというものがあまり好きではないので、貼ってないまま。

入口脇に真二のポスターが貼ってあったので、パチリ
中に入ると、正面に大きな雪像があって、それだけで大喜び!
とりあえずライブをやる場所を先に確認しようと、なにやらイベントをやっているところに行ってみた。子供向けのイベントをやっていて、その横にはソリの滑り台もあって、子供たちのはしゃぐ声が聞こえた。なんか楽しそう。ちょっとやってみたいなあなんて思ったりして

ステージの場所を確認した後はぶらっとして、屋台村を通り、そのままお土産屋さんの建物の中へ。せっかくなので小岩井のチーズやクッキーを買いました。
ある程度身体が温まるとまた外へ。
さっきとは違うところを散歩。といってもそんな優雅なものではなく、時々起るブリザードの中を歩いてました。たまに私がはしゃいでると「また都会っ子は....」と北国育ちに苦笑される

途中に展示館みたいのがあって、暖を取るために中に入ってみました。
基本的には小岩井農場の歴史を紹介した展示館なんだけど、それ以外にも岩手県の自衛隊の被災地での活動を紹介した写真展もやっていたので、見てきました。

また園内を散歩。夏場などは乗馬や馬車を楽しむであろうスペースで、馬そりを楽しんでる人たちがいました。私が「楽しそう!乗ってみたい」と言ったら、みんなに却下された(笑)
そうこうしてるうちに友人から「今どこ?リハが始まりそうだよ」と連絡があり、ステージ前に移動。

リハーサルを楽しんだあと、まだライブまでに時間があったので、またぶらぶらしていたら、かまくらを発見。
ずら~っとかまくらが並んでいて、私はかまくらを見るのも初めてで、興味津々。
ちらっと覗いたところ、中にこたつがあり、テーブルの上にはカセットコンロ。
私は甘酒を買い、係りの人に人数をいうと、かまくらの番号を言われ、そこに入るらしい。
私たちは食事はしなかったけど、ジンギスカンをすることもできるみたい。

指定されたかまくらに入り、こたつに足を入れてみたら、暖かくない!こたつではなかったのだ
テーブルの上に毛布みたいのが掛けてあり、その上に板が乗ってるだけだった。
ライブまでの時間をそこでぬくぬくと暖かく過ごそうと思っていたのに、全員唖然
しかも中はジンギスカンのにおいが残っている....。

かまくらを出る前にみんな追加のホカロンで、いよいよ臨戦態勢。私もあまり好きでないホカロンをひとつだけ貼り、帽子をかぶって準備。
トイレを済ませておこうと土産物の建物に入り、かまくらで暖まることができなかった分、土産ものを見ながら屋内で暖まってました。
お~すると本番直前のキリっとした表情のかっこいい真二とスタッフに遭遇
そろそろ私たちもステージ前に移動しなくちゃということで、外に出たけど、やはりもう暗くなってるのでかなり寒~い!
ライブ中は手袋をしてても手がかじかむほど。足の指先も冷たくなって、バラード曲でも構わず足踏みしてました。

ライブのあとはフィナーレの花火。寒くてもう耐えられないと言って、建物内に避難した人もいたけど、私はまだ大丈夫だったので、花火を見てました。ただ、風が強かったので、かなり花火が流れちゃってたのよね。
それで風下の人たちを実行委員の方たちが避難させてました。

帰りはみんなが一斉に帰って渋滞するということで、花火が終わる前に出口に向かったけど、すでに渋滞は始まっていた。
でもタクシーの運転手さんが「迂回してもいいですか?」と言ってくれて、迂回ルートを利用したので、渋滞の影響なく、スムーズにホテルに戻れました。
ただ、途中ブリザードで白くなって前が見えなくなったり、アイスバーンもあって怖かった

昼は冷麺だったので、夜はじゃじゃ麺にしました。【岩手三大麺】というのがあって、そのうち2つは食べて、残るはわんこそばのみ。結局食べる機会はなかったので、次回(っていつだよ!)食べてみたい。過去に真二は100杯食べたことがあるみたいだけど、女性は70杯食べたらすごいんだそうです。私は20杯でいいかな。

終わってみれば、それなりに寒かったけど、結構大丈夫だった私。寒がりで都会っ子だけど、実は寒さに強かった?!だからそんなに甘く見てたわけじゃないのよ~
ちなみにライブの頃は-8℃ぐらいだったみたいです

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索