有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

そうだ!映画に行こう!

アカデミー賞の季節になったけど、日本でもいろいろ公開待機の映画があって楽しみ~

holmes.jpg


『シャーロック・ホームズ:シャドウゲーム』(3月10日公開)
なんてったってダウニー主演だから見なくちゃ!特典は何もなかったけど、前売り券だけは早々と買ってしまいました。
奥さんの出産が控えているからダウニーは来日しないであろうことはわかっていたけど、今回も前作に引き続きワトソンくんことジュードが来日してくれます。ただ、ジャパンプレミアの日は私はブライアン・アダムスのコンサートがあるから、行けないんだよね。前回は"生ジュード"できたんだけどなあ。映画も早く見たい!!!!!!

『ドラゴン・タトゥーの女』(2月10日公開)
これも見たい!今年は辰年だし(って関係ないか)。
原作の『ミレニアム』は3作とも読んでるし、オリジナルのスウェーデン映画の『ミレニアム:ドラゴン・タトゥーの女』も見たので、このリメイクも見たい。ハリウッドリメイクなのに、監督のこだわりで、原作であるスウェーデンでロケしてるのよね。だから台詞も俳優も英米だけど、スウェーデン人という設定になってるのかな。
今のところ評判もいいみたいだから、期待大。アカデミー賞にもノミネートされてるしね。

『アーティスト』(4月7日公開)
アカデミー賞有力と言われているこの作品も楽しみ。こういうクラシックな雰囲気は好きだし、21世紀にモノクロのサイレント映画というのもユニークなアイデアよね。映画犬の賞を受賞したワンちゃんも気になるわ

『Jエドガー』(公開中)
アカデミーにはノミネートされてないけど、レオの演技も気になる。フーバー長官本人にもすごく興味がある。

『マリリン 7日間の恋』(3月24日公開)
これは名優ローレンス・オリヴィエマリリン・モンローが共演した『王子と踊り子』の撮影の際の出来事を描いたもの。私はローレンス・オリヴィエが好きだから、彼の自伝本【一俳優の告白】を以前より読んでいて、もちろんマリリンのことも書いてあった。『マリリン 7日間の恋』はあくまでもマリリンと若い助手の間のロマンスが描かれていて、オリヴィエとのロマンスはありません。彼の本にもこの助手のことは出てこないし、彼女がすごい遅刻魔で困ったり、演技指導で苦労した話などが書かれていた。どうやら公開当時はあまり映画の評判は芳しくなかったみたいだけど、本を書いていたのは映画公開から25年経っていて、友人らと久しぶりに見たら、「なかなかいい映画じゃないか!」と思ったみたいです。『王子と踊り子』の中のマリリンはとってもキュートオリヴィエ演じる王子が一目ぼれするのがわかるわ。
私も『マリリン 7日間の恋』を見る前に、もう一度『王子と踊り子』を見ようかな。予告編を見る限り、ミッシェル・ウィリアムズの"マリリンぶり"はすごいよね。個人的には彼女にオスカーをあげたいな

『ヒューゴの不思議な発明』(3月1日公開)
スコセッシ監督とは思えないファンタジーな世界。私はファンタジー映画も好きだから、この映画もチェック。評判もいいし、アカデミー賞にもノミネートされてるね。
ジュードがヒューゴの父親でちらっと出てるのね。メガネ姿も可愛い。

まだまだ先だけど、『アメイジングスパイダーマン』『ダークライジング(バットマン)』、それにマーベルコミックのヒーロー総出演の『アヴェンジャーズ』も今年の後半に公開予定かな。

コメント

みたい! 

映画って見たいと思ったら書き出しておかないと気がついたら終わっていたりするからこうして書き留めておくのはいいよね(^-^)
大きいスクリーンでみたいなあ。michiyoさん、ぜひご一緒できたらいいね(*^^*)
  • B姐 
  • URL 
  • 2012年02月06日 22時23分 
  • [編集]
  • [返信]

ぜひご一緒に 

B姐さん、

じゃあ、『シャーロックホームズ』をみんなで見たいね!
『ドラゴンタトゥーの女』もいいと思うよ。
実はひとつリスト漏れしてるの。『人生はビギナーズ』も面白そうだなあって思ってます。
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2012年02月07日 00時57分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー