有縁再見!

ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪

Entries

真二@東北支援ツアー1日目

東日本大震災支援 Heart Aid東北ライブツアー
2012年1月7日(土)~9日(月)


【1日目】
予定通り9時に横浜駅を出発したバスは10時頃東京駅到着。
10時すぎに全員が乗り込み、荷物も積んだけど、駅前なのでタクシーがたくさんでなかなか出られない。
見送りにきてくれたファンの方たちが協力してくれて、なんとか本線に乗って、バスが出発!
ちなみに真二は仕事の都合で新幹線移動して、二本松から合流だそうです。

ご本人がいないのでバスの中はまだ落ち着いてます。車内では真二の曲がかかり、それぞれお友だち同士、歓談したり、お菓子を食べたりして過ごしてました。
途中2~3回PAに停車し、お昼休憩をした那須では雪がちらついてました。
3時すぎに今回最初のライブ会場である福島県二本松市のあだたら高原にあるリゾート地「空の庭」に到着。真二もすでに到着してるらしく、セッティングやリハーサルなどをしてました。
ライブが始まるまでの時間を利用し、これも支援のひとつという思いで、お土産屋さんでみなさん買い物をしてました。私もカエルものをいくつか買いました

ライブは予定より遅れて4時15分ごろスタート。
私たちファンは遠慮して、後ろ2列ぐらいに座っていたんだけど、前の方が空いてしまったので、同行してくれているコーディネーターの方が「前につめてください」というので、前に詰めて座りました。
でもライブの途中で人は増えてきたので、最終的には後ろの方もかなり埋まってました。

ここは福島県なので「まげでらんに 福島県」と書かれたTシャツに黒のシャツにジーンズ姿。ストールはたぶん以前に"ウミヘビストール"と呼んでいたストライプのものかな。
ライブを始める前に挨拶。「敢えて言わせてもらいます。明けましておめでとうございます!新しい年が明けました。去年の痛みをバネに今年も頑張りましょう!」と支援について語ってました。また今回FC会員と一緒に3連休を利用して来ていることも説明してました。
会場は結婚式に使うところだったので、ガラス張りでとてもきれい
「年末もたくさんライブをしてましたが、今年最初のライブが被災地でのライブというのはとても嬉しく思います」
まずはいつものように♪Make it a Paradieseで元気にスタート
"Yeah!"の声もみんなで出しました。声を出すと元気になるよね。
次はトレードマークの♪キャンディです。"真二コール"は今日はFC会員で頑張りましたが、もちろん全員でもやりましたよ「今年はテレビに出ることもあると思うので、テレビで歌っているのを見かけたら、コールしてくださいね!」

一昨年、郡山の開成山大神宮で鎮守の杜コンサートをやった話や宮本宮司さんが大晦日にテレビ出演して(神社からの中継かな)現在の思いを語っていたことなどを話してました。この「空の庭」の近くの岳温泉でもライブをやったことがあるそうです。
次はピアノに移動して今回のツアータイトルにもなっている♪Heart Aidです。「少し長い曲ですが聞いてください」
ピアノに移動した時、「(チャリティライブなので)手作りで、このピアノ(キーボード)も自宅の居間から持ってきたんですよ。」と言い、みんなが驚くと、「本当ですよ!!テレビの横に置いてあるやつなんですよ。でも椅子を持ってくるのを忘れちゃって、今みなさんが座ってるのと同じ椅子を重ねて使ってます」
確かに高さを調整するために椅子を2つ重ねてる。なんかちょっと座りにくそう。
慈恵医大でのライブの話や今回ツアーに参加できない人が参加費をそのまま寄付してくれた話などをしてました。
♪Heart Aidはとても良かった。うるうるしてる人もいたみたいです。

次は復興応援ソングの♪Our Wish for Recovery。「これは被災地の人たちを応援するために作った歌だけど、歌っている自分にもパワーをもらってます」と言ってました。この曲を聞くと元気が出るよね。
最後は♪タイムトラベル。みんなで合唱したけど、人数があまり多くなかったので、ちょっと大変だったかな。もちろん"ここはフクシマ!"でした。
アンコールは♪てぃーんずぶるーす
ギターを置いた真二はおもむろにシャツの前を広げ、「まげでらんに 福島県」という文字を見せて、「頑張りましょう!」と言ってました。

ここでライブは終わり、「じゃあ、すみません。片付けま~す」と言って、真二自ら目の前で片づけを始めました。機材などを車まで運ぶのを一部のファンも手伝ってました。
福島駅から合流する参加者をピックアップして、あとは旅館へGO!
着替えてバスに乗り込んだ真二も今日のライブが終わったので、OFFモードに入り、まずは参加者に挨拶と参加へのお礼。でも次の瞬間すでに「皆様、本日はありがとうございます」とバスガイドの口調で話し出し、爆笑。
途中福島駅に寄ったので、旅館までは約2時間。駅から離れると周りは真っ暗で、何も見えなかった。
予定よりも遅れてしまったので、到着後はすぐに食事。
食事は美味しかったけど、食べきれないほどたくさんでした。本来は地場のものを提供したかったらしいですが、震災の影響ですべてを現地のものにはできなかったそうです。刺身は北海道のものだったけど、美味しかった岩のりは地元産でした。

宴会場で全員で食事をしたけど、宴会場が広く、お互いに席が離れていたので、全員で話をすることはできなかった。
そこで食事のあとひとつの部屋に集まり、翌日のスケジュールの確認。
朝食の時間、出発の時間、朝市での手順や注意点など。
参加者全員が同時にバサーブースに入ると多すぎるというこで、2班に分けて交代制にすることに。
ブースに入らない人たちは他のブースで手が足りないところを手伝ったり、買い物などをしたりすることになった。あとはその時の状況次第で臨機応変にすることになりました。
また理容師の資格を持つファンが「眉カット」のサービスをするので、そのこともコーディネーターと確認。
真二のライブは10時頃からとのこと。

ここで見知らぬ男性が一人紹介されました。エンジョイ・ジョイさんという彼は風船などでパフォーマンスをする人で、真二の前にステージに立つそうです。「僕がステージを温めておきます」と言ってました。そして彼はその場でパフォーマンスも見せてくれました
みんなが歓談してる間に何やら彼が真二に言ったらしいけど、誰も気付かず、聞いてなかった。すると真二が「みんなちょっと聞いて!今彼がなんて言ったと思う?"ファンの方はきれいな方が多いですね"だって!」とここで爆笑。え?笑うところ?ジョイさんはいい人だ!すでに何度か朝市のライブに参加したことがあるそうです。

福島のファンの差し入れの日本酒、とても美味しかったです。せっかくだからと少しいただきました差し入れって励まされている感じで本当に嬉しいですね。差し入れてくれた方、ありがとうございました

明日は早いということで、このへんでお休みなさ~い!

◆「空の庭」ライブ
♪Make it a Paradise (ag)
♪キャンディ(ag)
♪Heart Aid (p)
♪Our Wish for Recovery (p)
♪タイムトラベル (p)

~アンコール~
♪てぃーんずぶるーす (ag)


コメント

NoTitle 

震災ツアーお疲れさまでしたv-424

Heart Aid とっても良かったですよね、感動しましたv-409

見送りに来てくれたファンの方やたくさんの差し入れなど、みなさんの気持ちが一つになって、いつも真二が言ってる言葉が生かされたのかなと思ってます。
  • narumi 
  • URL 
  • 2012年01月17日 10時23分 
  • [編集]
  • [返信]

こんにちは! 

narumiさん

いつもコメントありがとうございます。
ツアーお疲れさまでした!
narumiさんもツアーに参加していたんですね。全然気付かなくてすみません。バスで席が離れていたせいかもしれないですが、人見知りなもので.....。
お話したかったです。次回はぜひ。

♪Heart Aidは本当に良かったですね!
  • Michiyo 
  • URL 
  • 2012年01月17日 21時50分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー