ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
 起こされた?
2012年02月29日 (水) | 編集 |
昨日、歩いていたら、ふと茶色い物体が見えて、よく見るとカエルの親子(?)だった
親ガエルが背中に子ガエルを乗せて、のそのそと歩いていた。
写真でも撮ろうかと携帯電話を取り出していたら、90度方向を変えて、私に向かって歩き出し、私の両足の間を無理やり通り抜けていきました。片脚を靴に乗せたから、そのまま私の靴に登ってくるかと思ったよ。
道を横切る形ではじっこまで歩いていくと、側溝になってるから、ピタっと立ち止まってしまい、180度回転して、また元のところに歩いて行きました。
結局、道を2往復していたけど、どこに行きたいのか、何をしたいのか????
そもそも冬眠してるはずのカエルが出て来るにはまだ早いよね。
しかも昨日は寒かったし、春と間違えて出てきたとも思えない。

私がカエルを眺めていたら、通りがかった男性に少し離れていたにも関わらず、「何なんですかね、これ?なんでこんなにカエルがいるんでしょう?こっちの側溝にも3匹くらいいますよ。」とやけに馴れ馴れしく話しかけられた
「春ですかね?」と言うと、「啓蟄ですか?もしかして掘り起こされちゃったのかもしれないですね」と、彼もカエルの写真を撮ってました。

彼がいなくなってから、私はしゃがみこんで、しげしげとカエルを見てみました。う~ん、確かになんだか砂だらけな気がしないでもない。お肌もカサカサしてて、一部は皮がむけてるよう。

側溝のすぐ横にあった学校が取り壊されて、更地になっていたので、その関係で起こされて、出てきちゃったのかなあ。
なんだかかわいそう。動きが鈍いのはヒキガエルの特徴らしいけど、それにしてものそのそと、寝起きのような感じ。
ここは私道なので車は通らないけど、あのままずっと行ったり来たりしていたら、そのうち自転車にでも轢かれちゃうかも。

今日は雪が降ってしまったので、この親子(?)ガエルも側溝にいたカエルたちも凍死しちゃってるんじゃないかと、ちょっと心配
どうしてるかなあ。

Image871.jpg