有縁再見!
ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
年月とは残酷なもの??
今日スターウォーズ・セレブレーションジャパンというイベントに行ってきた。6作品に出演した俳優などがゲストで参加し、サイン会や写真撮影(どちらも有料)などをやっていた。サイン会ではメインのマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー役)やアンソニー・ダニエルズ(C-3PO役)はつい立てがあって絶対に外から見ることはできなかったけど、他の人たちは参加しなくても横で勝手に見ていても問題なし。ということで見学していたけど、アナキン少年役のジェイク・ロイドはかなり変わってしまっていたあんなに可愛かったのに、太ってしまったし、可愛くなくなってしまったよ
メインのマーク・ハミルも太ってしまったし、若干お腹もメタボになっていたわまあ、彼の場合、もう50代だから多少は仕方ないと思うけどね。
トークショーではジョークを交えて、おどけたり、明るく楽しい人だった。あの陽気で明るい好青年、ルーク・スカイウォーカーそのものだったわ。今は自分で監督する映画『ブラックパール』の準備に入っていて、来年完成予定。もし日本でも公開できたら、舞台挨拶のためにまた来日してくれるとか。
もちろん私はマーク・ハミルを見られたことは嬉しかったけど、ジャンゴ・フェットボバ・フェット父子に会えたのも嬉しかったわ。ボバ・フェット少年はもう大きくなって、おそらく20代前半ぐらいかな。映画の中のイメージとは違ってやけにハイテンションですごくファンサービスもして、陽気な青年だったわ。どうでもいいけど、Tシャツにハーフパンツにビーチサンダルというおよそ映画俳優とは思えない服装だったけどねなんだか遊びにきてるみたいだし、そんな格好なので、会場内をぶらついても誰も気がつかないみたいだった。
ダース・モール役のレイ・パークは休憩に行く時に目の前を通りすぎて行ったので、追いかけていって握手してもらいました。アクションをする人は小柄な人が多く、彼もあまり背は高くなかったけど、がっしりした体格で、握手してもらった手はとても肉厚でした。
ほかにも初代ダースベイダーチューバッカ、アクバー提督役の俳優もきていたけど、映画の中では素顔が見えない人たちばかりなのよね。

こういうイベントって日本では珍しいのかな。キャストたちを身近に見られたり、面白いグッズやら映画の中のセットを再現したものやら、いろいろ楽しかったです。
そうえいば予定されていたレイヤ姫の来日がなくなったのは残念。でも会場のどこにもそのことは明記されていなかったわ。



プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する