ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
ヒデキ、感激!
2018年05月18日 (金) | 編集 |
信じられない。
早すぎる。
若すぎる。

新御三家の中で私はヒデキが一番好きだった。
ワイルドでカッコよくて、ロックをしてたよね。
何枚かレコードも持っていた。
一度、レコード会社の工場で行われた握手会に行ったこともある。
その時に買ったのは確か、♪ブーツを脱いで朝食をだったと思う。

香港留学中に香港人の知り合いが「西城秀樹の大ファン」と言っていたのを思い出す。
とにかく香港など中国圏での人気は絶大だったよね。

中学生の頃にヒデキの大ファンの同級生とお母さん、私の母と4人で後楽園球場にコンサートを見に行ったこともある。
確か夏だったと思うけど、野外コンサートなのに、雷雨でヒデキも私たちもびしょ濡れ。
結局ヒデキのコンサートはその1回しか見てないけど、思い出深いコンサートになりました。
今でもパンフを持ってるよ〜
80過ぎの母も「雨の中でコンサートを見たわよね」と40年ぐらい前のことを覚えていた。
母は♪スカイブルースカイが大好きだけど、私も大好き。
報道番組の中で流れていて、思わずうるっとしてしまった。

病気にもまっすぐ向かっていて頑張っていただけにとても残念。

今夜はずっとヒデキの歌を聴いて、偲んでます。



関さんだ!
2018年05月03日 (木) | 編集 |
『あなたが聞きたい歌の4時間スペシャル』

久保田早紀の♪異邦人の映像を見ていたら、バックでベースを弾く関さんの姿が!
当時仲良しの二人だったからね
他のメンバーは誰だか不明。
ギタリストは座っているので、立ってベースを弾く関さんが目立つわ。

クライシス結成直前の頃だったのかな。
ロングヘアな関さん、素敵。



新年快樂!!
2018年01月01日 (月) | 編集 |
明けましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします

去年は色々あったけど、今年も元気に1年を過ごして行きたいと思います。
ライブも映画もたくさん行きたいなあ



2017年の映画
2017年12月31日 (日) | 編集 |
今年も色々見ました。
ただ、映画祭にあまり行けなかったのが残念。

1月
『ローグワン』
『ファンタスティック・ビースト』
『沈黙』

2月
『マグニフィセント・セブン』
『ドクター・ストレンジ』
『クリミナル』

3月
『ラ・ラ・ランド』

4月
『キングコング』
『長城 グレートウォール』
『トレインスポッティング2』
『美女と野獣』

5月
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』

6月
『20センチュリーウーマン』
『ハクソーリッジ』

7月
『パイレーツ・オブ・カリビアン』
『ジョン・ウィック2』
『LIFE』
『十年』

8月
『スパイダーマン:ホームカミング』
『ワンダーウーマン』

9月
『スキップトレース』
『西遊記2』
『ダンケルク』
『エイリアン:コヴェナント』

10月
『ドリーム』
『アドヴェンチャーズ』(中国映画週間)
『Mr.ロン』(東京国際映画祭)
『ブレードランナー2049』

11月
『マイティソー:バトルロイヤル』
『ジャスティス・リーグ』

12月
『スターウォーズ:最後のジェダイ』
『カンフー・ヨガ』

良かったのは『ローグワン』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』『ダンケルク』『ドリーム』『沈黙』『ハクソーリッジ』

来年見たいのは『オリエント急行殺人事件』『キングスマン2』『ジュラシックワールド2』『ブラックパンサー』『アヴェンジャーズ3』などなど。
来年もたくさん見れますように!




45センチ
2017年11月04日 (土) | 編集 |
数年伸ばしていた髪をバサッと切ってきました!
切った髪はヘアドネーションします。
31センチ以上必要だったけど、髪の長さがバラバラなので、なるべく長く伸ばそうとして頑張りました。
一番長いところで45センチぐらい。短いところでも30センチぐらいあったかな。
でも切った後に髪型を整える為に、さらに切ったので、結果的には50センチ近く切ったかも。
久しぶりのショートカットです。

切る前にネットで調べてみたら、美容師さんで拒否をする人もいたとか。
切った髪を提供してもらえないなどのトラブルもあった人もいたらしい。
ヘアドネーション用に髪を切るのにルールがあって、それが面倒で嫌がる美容師もいるらしい。
それで行きつけの美容院に事前に電話をして相談。
髪を伸ばす為にしばらく行かなかったから、もしかして断られるかも?と心配していたけど、
「いいですよ〜」とそのまますぐ予約。

髪を濡らす前にゴムでしっかり束ねてから切り、そのあとで髪を濡らして、通常通りヘアカット。
その美容師さんは予約時間に行くと、ゴムを用意して待っててくれた。
初めてだというので、一応ヘアドネーションのNPOの公式サイトに出ていた髪の切り方を見せて、
「いくつに束ねればいいのかな?」と写真を見ながら、やってくれました。
「31センチ要るの?ちょっと測ってみるね」とメジャーを出してきて、一つだけ束ねたところで測ってみて、「一番短いところでも31センチありそうだよ」

すぐにささっといくつか束ねて、あっという間に切ってくれた。
「あ、そうだ!どの髪型にしようかな」
伸ばしていたから、短くしたことで、長さは揃ってきた。
「今って何が流行ってますか?」
「ショートボブかな」
「じゃあ、長さは揃えたままがいいですか?」
「この長さでレイヤーにすると、おばさんっぽくなっちゃうよ」
「え?そうなの?じゃあ、長さは揃えて、ショートボブにしてください!」

ボブは一歩間違えると『おかっぱ』になってしまう。
でも今のボブは裾は少しレイヤーにして、動きを出して、遊ばせる感じにするということで、
そのままやってもらいました。
その間にヘアドネーションの話をしてて、美容師が断るケースもあると言ったら、
「え?なんで断るの?」
「さあ?多分手間だからじゃないですかね。」
「どこが?全然手間じゃないよ!」
「それで私は事前に電話して聞いたんです。断られたらどうしようって思って。切ってもらうならぜひお願いしたいと思って」
「全然問題ないよ〜」
この行きつけの美容院は高校生の頃から通っていて、かれこれ35年ぐらい?
今日は前髪のブローがうまくできないということで、ブローのコツとか教えてもらったんだけど、「もし古いのでよかったらあげるよ」とブロー用のブラシをもらいました。
たいていの美容師が使っているというアレキサンダーブラシとか言ってたかな。
今日から使ってみようっと。

「寄付しよう」と思い立ってから数年。
もう長さは十分だし、正直洗うのもケアも面倒だし、邪魔になってきたので、そろそろ切ろうと思い、
どうせなら真二の40周年に合わせようかと思ったけど、
10月25日にタイミングよく切れなかったから、今日になりました。
ショートカットの自分の姿を鏡で見て、
「中学生の頃、こんな髪型だったかも」
ちょうど40年ぐらい前の髪型に戻ったということで、
40周年にピッタリ?!

https://www.jhdac.org/index.html