有縁再見!
ご縁があったらまた会いましょう! 映画、香港、原田真二が大好き♪
#13 Urban Angels
*ジャケット写真は肖像権の問題があるので、ご覧頂けません。見たい方は原田真二公式サイトの方でご確認下さい。

Urban Angels 1998.11.6 KICS7613 KONAMI

コナミ移籍第一弾にして最後のアルバム。そう、コナミからはライブ盤の再発以外、結局このアルバムしか発売されなかった!!そしてオリジナル・フルアルバムとしては実はこれが「最新盤」(2007年8月現在)となる。

このアルバムは<Natural High>以来、♪Urban Angels♪愛でAll Rightを久しぶりに現地アーティストを起用して海外レコーディングしている。
他は同じように真二が一人で自宅スタジオで作業して製作。

海外レコーディングをしたり、シングル曲はテレビ番組やCMのタイアップになっていたので、コナミが真二に力を入れていたのはよくわかるけど、結局はこのアルバムだけになってしまったのは残念。

このアルバムに収録されている曲はどれも気に入ってるし、アルバムのデザインも大好き。そして個人的にはこのアルバムを聞くとイタリアを連想させる。というのもこのアルバムの発売に合わせ、真二は横浜HMVで(初めての?)インストアライブをやったのだけど、私はその当日にイタリア旅行に行くことになっていたので、参加することはできなかった。イタリアでは宗教画をたくさん見て、天使の絵もたくさん見た。歌詞カードには天使の絵が描かれているので、イタリアで見た天使の絵と重なってしまう。

特に♪Smile On My Loveが気に入ってるんだけど、ライブで演奏されることはほとんどないのよね。♪強い向かい風の中では聖子がのちにカバーしているし、ライブでもわりとやってますね。

オリジナル盤は今は入手困難だけど、2004年に♪Rainを追加して、ジャケットも一新し、<Urban Angel 2004>として生まれ変わりました。この発売の時、新譜ではなかったことでかなりファンから不満の声があがりました。それにジャケットデザインもいまいち

♪Urban Angels
♪恋は500マイル (TV番組エンディング)
♪夢が踊り出す時 (CM曲)
♪悲しみが君を離さない夜
♪強い向かい風の中で
♪涙のJuliet
♪Cinderella Magic
♪Smile On My Love~いつもこんでるMorning Cafe~
♪Yell-Album Version-
♪愛でAll Right
♪Rain (《Urban Angel 2004》のみ収録)


#12 Make it a Paradise
*ジャケット写真は肖像権の問題があるので、ご覧頂けません。見たい方は原田真二公式サイトの方でご確認下さい。

Make it a Paradise 1993.9.21 COCA-11013 COLUMBIA

このあと2枚のミニアルバム(セルフカバー集)が94年に発売されてますが、オリジナルアルバムとしては日本コロムビアからの最後のアルバム。近年のアコステでオープニングに演奏されることが多い♪Make it a Paradiseはこのアルバムのタイトル曲。オリジナルは結構ロックしてるので、アコステ・バージョンに聴き慣れてしまうと、オリジナルをCDで久しぶりに聞いてちょっと驚いてしまう。ライブのオープニングにはもってこいの曲だと思う。
最近はNYライブ用に英詞を付け、英語で歌われることもある。
私はチョコレートのCM曲に使われた♪波を聴いた夜-Love Affair-が大好き。当初のタイトルは歌の内容に合わせた「君の彼氏、僕の彼女」みたいなものだったらしい。アルバム発売時には現在のタイトルになったけど、真二本人もその変更の経緯はあまり覚えていないらしい。
♪一生懸命走ったら、僕が負けてあげる~の歌詞が大好き!!

このアルバムの中の曲は♪Make it a Paradise♪Shining Star以外はほとんどライブではやっていない。2年前の岡山のライブで久しぶりに♪波を聴いた夜-Love Affair-をやってました。

このアルバムも真二が自宅スタジオで作業して製作。ノリのいい曲も増え、アルバムとしては好きだけど、ジャケットはあまり好きじゃない

ネットオークションでよく見かけますが、基本的にはもう廃盤。

♪Make it a Paradise
♪Shinning Star
♪Saila
♪波を聴いた夜-Love Affair- (ロッテチョコCM曲)
♪さよならのわけも聞かないで(Don't Cry, Baby)
♪Lonely Moonlight
♪Hey,Hey,Girl
♪Time Comes Around
♪D.C.Vibration
♪The Children of the Earth


#11 Miracle Love
*ジャケット写真は肖像権の問題があるので、ご覧頂けません。見たい方は原田真二公式サイトの方でご確認下さい。

Miracle Love 1992.11.21 COCA-10371 COLUMBIA

フォーライフ、ポリドール、NEC Avenueと移籍して、4社目となったコロンビア移籍第一弾。前作<KINDNESS>からの流れをくんだ♪Healing the World♪Heart Aidなど愛と平和に満ちた心優しい曲が収録。
♪Healing the Worldではまだ幼かった息子二人も参加、ネイティブ並みの英語を聞かせてくれる。
個人的には♪Lost Loveが切なくて好き。♪Whisperという名曲も収録。

レコーディングはやはり真二が自宅で打ち込みで作業。コーラスではthe AirのメンバーとSeanくんが参加。

実はこのアルバムは知り合いからもらった見本盤。このアルバムは私は買っていないのだ!
すみませんコロンビア関係の仕事をしていた知り合いに「ポスターとかあったらちょうだい!」とお願いしたらCDをくれちゃったの。ポスターの方が良かったんだけどなあ。
ちょうどデビュー15周年の頃で、私の中でもテンションが高かったせいか、このアルバムは好きでよく聞いていた(だったらちゃんと買えよ!!)

アルバムはやはり廃盤になってますが、CD-R盤というものは存在する。これってオリジナルのCDからコピーしただけの商品なのかな?

♪Friday Night Club Special
♪Go on a Journey
♪She's Real Cool
♪Melodies of Romance
♪Lost Love
♪Saturday Blue
♪Whisper
♪Healing the World
♪Miracle Love (Album Version)
♪Heart Aid


#10 Kindness
*ジャケット写真は肖像権の問題があるので、ご覧頂けません。見たい方は原田真二公式サイトの方でご確認下さい。

KINDNESS 1991.2.21 NACL-1016 NEC Avenue (再発 1993.2.21)

NEC Avenueからの最後のアルバム。この作品からCDのみのリリース。ライブ盤を除いて、前作からリリースに2年半もかかってるのは何かあったのだろか?しかも9曲中2曲はセルフカバー(♪Sweet Babyの別バージョンと♪You Are My Energyの英語版)なので、新曲は7曲しかないことになる。

タイトル通りの優しいアルバムで、このアルバムから現在の真二の活動や音楽の方向性が見えてくる。ジャケットにも子供の写真を使っていて、全てが優しく柔らかい仕上がり。この子供は当時真二は自分の息子であることは否定していたけど、最近は自爆してます。モデルは長男のSeanくん。じっとさせるためにモニターに大好きなアニメを流していたそうです。
近年のファンにはこのアルバムからファンになった人も多く、人気が高い。
それぞれの楽曲はいいけれど、アルバム全体としてはロック色が減り、私にはちょっと物足りないかも?

又、真二が鎮守の杜コンサートの活動のために2005年に設立したNPO法人の名前は、このアルバムに収録されている♪地球はこんなにやさしいハートの英語タイトル♪Gentle Earthから取られている。
この曲のコーラスにはタイゴくん、アキラくん、Sesera&Amuの他にSeanくんもかわいい声で参加している。当時まだ7~8歳かな。

タイトル曲の♪永遠の時間-KINDNESSはイオングループの企業CMに使われていたので、たまにふとテレビから聞こえてくる時があって、ドッキリした。
どういう繋がりなのか、♪No Space Lagは小椋桂さんの作詞。

久しぶりに英語の曲が登場してるけど、作詞は真二ではなく、Mary Stickels。
レコーディングは基本的に真二明くんと打ち込みでやっているけど、♪Sweet Babyだけ、ベースに佐藤泰吾、ドラムに鈴木明、コーラスにSesera&Amuthe Airのメンバーが参加している。

♪永遠の時間-KINDNESS
♪FEEL-やわらかな世界
♪EXCUSE ME
♪NO SPACE LAG
♪SHOW GIRL
♪YOU ARE MY ENERGY (英語)
♪SWEET BABY
♪地球はこんなにやさしいハート
♪HEAVEN'S DOOR(英語)


NECAvenueはレコード業界から撤退しているので、当然このアルバムは廃盤。今後再販される可能性も低いと思う。

#9 Urban Game
*ジャケット写真は肖像権の問題があるので、ご覧頂けません。見たい方は原田真二公式サイトの方でご確認下さい。

Urban game 1988.11.21 N28U-15 NEC Avenue / CD:N32C-15 (1988.11.21) 再発CD:NACL-1509 (1993.2.21)

今、AVENUEから新たなるWARM AIR
君はふたたび熱に抱かれる!
(帯コピーより)

電気機器メーカーの日本電気(NEC)が作った新レーベルNEC Avenue移籍第一弾。移籍の影響からなのか、前作<Doing Wonders>から2年ぶりの新譜。このアルバムが真二にとって最後のアナログ盤で、CDも同時発売された。当時CDプレイヤーを持っていなかったし、小さいジャケットになることに抵抗を感じていた私はアナログ盤を購入。もちろん後日CDも購入。
このアルバムに収録されている♪You Are My Energyではコーラスの部分をファンと一緒に録音。参加したファンの名前が明記されている。私も参加すれば良かったなあと今さらながら後悔。

実に久しぶりにこのアルバムを聞いて、とっても新鮮な感覚。それに改めて「いいアルバムだなあ」なんて思ったりしてます。(いいアルバムなのは当然よね)
曲を聞いてすぐにタイトルが思い出せなかったり、タイトルを見てメロディがすぐに浮かんでこなかったりするけど、曲を聞いてるとちゃんと歌詞が出て来るから、我ながらすごいと感心してます

前2作に比べてサウンドがデジタル的なものが減り、ロック系もソフト系なものもシンプルな曲作りになったような気がする。
ジャケットはビニールパックされ、帯ではなくステッカーが貼られているデザインは<save our soul><Doing Wonders>に引き続き3回目。でももうCD時代に突入したので、このデザインは見られなくなる。

レコーディングにはthe Airのメンバーで活躍するキーボードの深沢さんや鈴木明くんも参加している。ベースには有賀くんもいる。
真二クライシス以外はレコードにグループ名でクレジットしたことはなく、それだけクライシスには思い入れがあったんだろうと思う(私もね)。コンサートではバンドを組んでも、必ずしもそのメンバーでレコーディングするとは限らないので、やはりクライシスの時と違って、バンドで活動しているとは言えなくなった。

この頃から会社名も「クライシス・マネージメント」から「エア・フィールド」に変更し、現在に至る。

私は♪Revue Night♪FLYが好きだけど、ライブでは♪Lucky Beat♪Can You Feel Meがかっこいい。でも最近はこのアルバムの中の曲は♪You Are My Energy以外はほとんどライブでは披露されない。最近のライブでは♪You Are My Energyは1番が英語で2番が日本語というアレンジでやっている。

残念なことにNEC Avenueはレコード業界から撤退してしまったので、NEC Avenue時代の作品が再発されることはもうないでしょう。ただ、楽曲の権利は何故かユニバーサルミュージック管理になってます。
もちろん現在CDは廃盤。

♪Urban Game
♪Revue Night
♪Romantic Dance
♪Still I Love You
♪FLY (Theme of I.S.A.)
♪I Am The Waves (CDのみ収録)
♪Lucky Beat
♪Can You Feel Me
♪Windows
♪You Are My Energy




プロフィール

Michiyo

Author:Michiyo
映画と香港が大好き!
ということでメインは映画の感想や香港話になると思いますがよろしく♪
そして原田真二もね。
写真は20数年前、母が作ってくれた「シンジ君人形」(笑)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する